北海道キャンピングカー旅行記

北海道一周キャンピングカー旅行記 3日目 (千歳周辺)

我が家が2019年6月に2週間かけて回った、北海道一周旅行3日目の様子をまとめています。

  • 10:00 千歳市ハヤブサ公園でお友達とドッグラン
  • 13:00 ドッグカフェ『プロムナード』でお昼ご飯
  • 14:30 千歳青葉公園
  • 18:00 道の駅サーモンパークで夜ご飯
  • 20:00 千歳乃湯えんでお風呂
  • 22:00 支笏湖駐車場で車中泊

北海道の観光スポットや温泉、ホテルランキングなどを調べるには、楽天トラベルの楽天たびノートが便利ですよ。

北海道の観光スポット、ホテル、旅館を楽天たびノートで探す

 

 

 

この旅の全行程は、こちらをご覧ください。

北海道一周キャンピングカー子連れ犬連れ旅行記 全行程まとめ長年の夢だった北海道1周旅行。 キャンピングカー持ちなら、だれでも1度はやってみたいって思いますよね。 子持ち犬飼いの我が家は、もち...
スポンサーリンク

道の駅 えにわ花ロードで朝からお買い物

前日から車中泊した『道の駅 えにわ花ロード』で起床。

夜はわからなかったけど、裏の広場はとっても広くてボール遊びなんかにピッタリ。

早速持ってきていたキックボードで遊ぶ息子。

 

そしてお店の方は、朝からなんだか人がたくさん集まっていました。

パン屋さんが人気があると聞いていたのですが、みんなが並んでいるのはこちらの『かのな』というお店。

畜産物直売所だそうで、地元の野菜などがたくさん売られているみたいです。

お店の人に『みんな何を買おうと思って並んでいるのか?』と聞いてみたら、アスパラが人気なんだとか。

しかも量が少ないため、すぐに売り切れてしまうんですって。

私も出遅れながらも行列に並びましたが、お店の中に入った時にはアスパラはすでに売り切れ><

 

9時のオープンと同時に、こんなに賑わっていましたよ。

 

野菜がとってもお安く売られていたので、とりあえず息子の大好きなミニトマトを大箱で購入!

この量で380円!

 

他にもサクッと茹でられるブロッコリーと、おいしそうだったスモークレバーを購入しました。

 

さすが北海道!メロンも大量に売られていました。

他にも道の駅内は

道の駅で昨日買っておいたパンを食べたら、北海道2日目の旅へ出発です!

と言っても、2日目まではお友達と会う予定だったので、待ち合わせ場所へ向かいました。

スポンサーリンク

千歳ハヤブサ公園

今回は苫小牧の友達と札幌のお友達との約束だったので、ちょうど間の千歳市で会うことにしました。

犬友達なのでやっぱりワンズを走らせないとということで、待ち合わせたのはこちらの公園。

ハヤブサ公園です。

 

駐車場はそこまで広くなかったのですが、人も少なかったので問題なく駐車できましたよ。

 

こちらにはなんと、無料のドッグランがあるんです。

1コートだけですが、けっこう人気のようでたくさんの犬連れの方がいらしてました。

 

中は砂利で、特にアジリティ等の設備はなくたいやと階段が真ん中に置いてあるだけ。

 

けれどけっこう大き目のワンコも多くて、みんないい子ばかりでしたよ。

我が家ののん太も走り回って満足気の表情(笑)

 

他の飼い主さんに聞いてみると、わざわざ札幌市内から高速に乗っていらしてる方もいらっしゃいました。

なんでも札幌市内には、小さいドッグランばかりでなかなか大きい犬が遊べるところがないんですって。

もちろん逆にとっても広いドッグランもあるけれど、そういうところへ行ってしまうと犬たちが目の届かないところまで行ってしまうので、このハヤブサ公園のドッグランの大きさがちょうどいいんだとか。

たしかに適度に広くて、けれどどこにいても目が届くドッグランってありがたいんですよね。

案外穴場のドッグランのようです。

 

そしてドッグランの隣には、広い広場もあるので子供たちが遊ぶのにもぴったりですよ。

 

けれど1番のメイン遊具のこの大きな船の遊具が、整備中なのか中に入れなくなってしまっていました。

 

ネットが倒れている場所はあるのですが、上の滑り台などにも『危険!』と書かれたテープなどが貼られています。

 

老朽化で立ち入り禁止にしているんでしょうか?

とっても楽しそうな遊具だったので、子供たちはとっても残念がっていました。

 

ドッグカフェ プロムナード

ひと遊びしたところでお腹もすいたので、近くにあるドッグカフェへ行ってみることに。

ドッグラン&ドッグカフェ プロムナードさんです。

店内はそこまで広くないですが、2面の窓がとっても開放的!

 

裏には公園もあります。

 

メニューはパスタやオムライス、ハンバーグにポークチャップなど洋食中心。

 

子供用のメニューはありませんでしたが、犬用のメニューはありましたよ。

 

煮込みハンバーグも美味しそう。

 

我が家は息子が1人前は食べられる気がしなかったので、トマトソースパスタの大盛(+100円)をお願いしました。

ベーコンが厚くておいしかったです!

 

けっこう人気のお店のようで、ワンちゃん連れのお客さんが次々と来られていましたよ。

裏には小さなドッグランがありますが、かなり小さいので小型犬用という感じでしたね。

私達は他のお客さんがドッグランで遊んでたので、遊ばせずに食事だけいただいておしまいにしました。

スポンサーリンク

千歳青葉公園

ご飯を食べたら、さっきのハヤブサ公園では遊具がなくて物足りなかった子供たちを遊ばせるために、少し戻って『千歳青葉公園』へ行きました。

ここは本当にとっても広い公園で、中に野球場や陸上競技場、テニスコートなどの運動施設もたくさん入っています。

 

とりあえず千歳市立図書館の前に車を停めて、遊具がありそうな『なかよしひろば』を目指します。

 

ハイキング道のような気持ちいい道を歩いて向かうと、途中でエゾリスに遭遇⁉

 

とってもかわいくて、けれどかなり警戒されていたようですぐに上の方へ逃げられてしまいました。

一瞬だけ撮れた写真がこちら。

 

木の上から何かを食べながら、こちらの様子を見ていましたよ。

初めて見る野生のリスに、息子も大興奮でした(笑)

 

そんな緑の深い道を歩いていくと、なかよし広場に到着!

 

遊具が見えた瞬間、子供達はテンション上がって走り出しました(笑)

あったのは滑り台とジャングルジムがひっついたような複合遊具や、ネットの遊具。

 

こちらは大人気の、1周回れるターザンロープ。

 

スタート地点から傾斜があってスピードがつくので、結構な勢いでぐるんと1周まわれましたよ。

 

大きなドッジボールを半分に切ったような、面白い遊具も。

 

他にも小さい子供向けの砂場や小さい滑り台スペースは、きちんと囲われていたので安心して遊べそうです。

 

すぐ隣には芝生の広場も広がっているので、ボール遊びもできますね。

 

そして子供たちが1番ハマっていたのが、なぜかこちらの遊具。

トランポリンの様に跳ねるわけでもないのですが、見た目ほど固くもなくウレタンが中に入っているオブジェのようなもの。

滑り台の様に滑ったり、この狭い場所の中で鬼ごっこしたりとずーっと遊び続けていましたね^^;

大人にはこの楽しさがわからないですが、なぜか常に何人かの子供が集まって同じように遊んでいる1番人気になっていました(笑)

 

 

そんなにたくさんの遊具はなかったのですぐに飽きるかな?と盛ったのですが、子供にとっては魅力的なものが多かったようで気づけば2時間もここで遊んでいました(笑)

子供達も走り回って遊んだので、そろそろ体力も限界の様子。

帰り道はゆっくり、来た道とは別の道で散策しながら帰りました。

とにかく広くて気持ちいい小道が多いので、犬の散歩にもピッタリの公園でしたよ。

スポンサーリンク

道の駅 サーモンパーク千歳で夜ご飯

夜ご飯をどうしようか迷った挙句、近くにある道の駅サーモンパークへ寄ってみることに。

こちらで美味しいピザをいただきました。

他にも18時までならスープカレーや豚丼など、北海道ご飯が楽しめるフードコートもありましたよ。

サーモンパーク千歳について、詳しくはこちらに書いています。

北海道一周キャンピングカー子連れ犬連れ旅行記 宿泊した道の駅一覧今回の旅の宿泊先は、ほとんど道の駅。 北海道で泊まった13泊中10泊は、道の駅で車中泊しました。 北海道の道の駅は、広くてとってもき...

 

サーモンパークで明日の日の予定を計画。

明日は北海道でもともと入れていた最後の予定。

夕方からすすきので用があるので、それまでどう時間を使うかで悩みます。

札幌近辺の大きな公園へいくか、それとも積丹半島まで足を伸ばしてみるか、もしくは支笏湖へ行ってカヌーでもやってみるか…

 

悩んだ挙句、公園では今日遊んだので明日は支笏湖でカヌーに決定!

千歳から支笏湖までは1時間弱なので、今晩中についておくためにササっとお風呂に入って支笏湖へ向かうことにしました。

 

千歳乃湯えん

サーモンパークから近いお風呂を調べたところ、銭湯以外で出てきたのがこちらの『千歳乃湯えん』

 

なんと入浴料が大人420円とかなりリーズナブル。

小学生以下も無料なので、3人で840円で済んでしまいました。

 

ただし注意したいのが、こちら。

お風呂に入ってから気づいたのですが、浴室内に備え付けのシャンプーリンス―などが一切ありません。

脱衣所の化粧水なども何もないので、入る時には必ず持参が必要です。

券売機脇にきちんと書かれていたのですが、見ずに入ってしまったパパと息子はお隣さんにお借りしたそうです(笑)

きちんと売られているので、旅行中に『千歳乃湯えん』へ行くときには必ず前もって持参or購入を忘れずに!

 

お湯は温泉ではないですが、ジェットバスや檜風呂などいろいろなお風呂があって楽しかったです。

露天風呂にはテレビもあったので、のんびりゆっくり浸かれましたよ。

施設名千歳乃湯えん
住所北海道千歳市真々地3丁目1-1
電話0123-40-1031
営業時間10:00~23:00(受け付けは22:30まで)
HPhttp://www.e-fujiya.com/html/sensai_top.html

 

支笏湖駐車場で車中泊

お風呂に入ったら、そのまま支笏湖まで向かいます。

明日の朝からカヌーの予約をしたので、朝ゆっくりするためにも夜のうちに現地についておきたいところ。

少し山道ですが、40分ほどであっという間についてしまいました。

けれど道中はかなり真っ暗で、結構鹿などが飛び出してきたりするようなので注意が必要です。

 

泊まった場所は、支笏湖駐車場。

支笏湖ビジターセンターなどがあるすぐ前です。

料金は500円で9:00~17:00までは料金徴収時間となっていますが、夜中も空いていて勝手に入ることができます。

朝まで停まっていたら、出る時に料金500円を支払なければいけません。

ということは、17時以降に入って、朝9時までに出てしまえばお金はかからないってことですね^^;

 

とりあえず我が家は車を停めて、車中泊させていただきました。

明日は朝からクリアカヌーに乗る予定です。

早く寝て、明日に備えたいと思います!

スポンサーリンク