季節のイベント

1歳2歳3歳の息子に作るバレンタインレシピ10選!チョコ少なめで幼児におすすめ!

2月14日はバレンタイン。

せっかくだから1歳や2歳の息子に何か作ってあげたいけれど、がっつりチョコレートっていうのはちょっとなぁと思っているママは多いですよね。

我が家の息子もチョコレートは3歳からってよく聞くので、1~2歳のときはまだ解禁していませんでした。

けれどせっかくのバレンタイン!

今日くらいはちょっとだけならいいよね。とバレンタインだけは少しだけココアやチョコを使ったケーキを作ってあげました。

作ったケーキを美味しそうに食べてくれるとママも嬉しい♪

そんな可愛い息子くんたちに作ってあげれる、バレンタインケーキレシピを集めてみました。

実際に私が1歳、2歳、3歳と息子に作ったケーキもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

パパと息子のお揃いグッズをバレンタインや父の日プレゼントに送ろう!バレンタインや父の日、誕生日などパパに送るプレゼントって迷いますよね。 ケーキや食べ物もいいですが、パパ&息子くんのお揃いグッズをあげ...
スポンサーリンク

1歳2歳3歳から食べれるバレンタインレシピ

まずは私がおすすめの、小さな子供でも食べられるバレンタインレシピをご紹介しますね。

1歳2歳3歳でも、チョコレートを食べさせてなかったりすでに食べていたりと、各家庭によって異なると思います。

アレルギーなどを考慮したうえで、子供が食べれそうなレシピを選んでみてくださいね。

 

1.チョコバナナパンケーキ

ベビーも食べれるチョコバナナパンケーキ

ベビーも食べれるチョコバナナパンケーキ

by 野島ゆきえ

調理時間:30分
Comment

離乳食完了期のベビちゃんも噛み切れる軟らかさのパンケーキです。チョコがまだ食べれないお子様へのバレンタインに。もちろん大人も美味しく召し上がれます。

このレシピを詳しく見る

 

離乳食がまだ終わっていない赤ちゃんなら、パンケーキが1番おすすめです。

ココアをちょっとだけ入れれば、しっかりチョコ風味になっておいしいですよ。

バナナを入れるので砂糖も少なめ。

大人が食べるときには、ホイップクリームやチョコシロップをかけてもおいしいですね。

 

2.くり抜きハートのパンケーキ

くり抜きハートのパンケーキ アングレーズソース

Comment

バレンタインやお誕生日などのイベントの時に子供たちに出してあげられる特別メニューのご紹介です。料理が苦手なママさんでもパンケーキを焼かないって人はいないはず!誰でも作れるパンケーキをハート型でくり抜くなどしていつもとはちょっと違うアレンジを・・・♪ そんな遊び心だけで子供って喜ぶものです♪ アングレーズソースは、デザートに色々と使えますのでレシピを押さえましょう!

このレシピを詳しく見る

 

パンケーキをかわいくしたい場合は、こんなかんじにハート型でぬくとバレンタインっぽくなりますね。

中にイチゴでつくったジャムや、にんじんの裏ごしを甘く煮たジャをはさんでもきれいです。

 

3.ウーピーパイ

バレンタインにウーピーパイ

バレンタインにウーピーパイ

by 小野 孝予

調理時間:30分
Comment

アメリカ生まれのこのお菓子、ネーミングが可愛いですよね~^^ 子供達がおやつに出されて大喜びしながら「Whoopie!(うわーい!)」と叫んだことから名付けられたそうです。

このレシピを詳しく見る

 

ココア風味の生地の間に、マシュマロを挟んだウーピーパイ。

コロンとした形がかわいくて、子供も食べやすいのがいいですね。

マシュマロはレンジで少し温めるだけで溶けるので、作りかたもとっても簡単ですよ。

 

4.ホワイトチョコプリン

今年のバレンタインプレートより濃厚ホワイトチョコプリン♪

Comment

あっという間に出来ちゃうホワイトチョコプリンです(#^.^#)♪このプリン♪めちゃめちゃ簡単ですが濃厚でかなり美味しく出来ましたよ~♪ベリーソースがとってもよく合います(〃)´艸`)オイシー♪ホワイトデーにもおすすめ♪

このレシピを詳しく見る

 

ホワイトチョコベースのプリンは、実は寒天で固めているんです。

材料も少なく、あっという間にできるレシピです。

イチゴを細かく切ったものを散らすだけで、とってもかわいいバレンタインプレートになりますね。

 

5.イチゴのマシュマロトースト

イチゴのマシュマロトースト

イチゴのマシュマロトースト

by 北島真澄

調理時間:5分
Comment

トーストにマシュマロをのせて焼くだけで、ふんわりとろーり絶品スイーツの出来上がり♪ハートにカットしたイチゴをのせるとバレンタインのデザートにもぴったりですね。クリーミーなマシュマロとフルーツの酸味が良く合います。

このレシピを詳しく見る

 

パンの上にマシュマロを乗せてトーストしただけですが、ポコポコととってもかわいいですよね。

イチゴを散らせば、あっという間にバレンタインのスイーツに変身です。

チョコレートが大丈夫な場合は、チョコシロップをかけてあげてもおいしいですよ。

焼きたては熱いので、やけどしないように気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

6.白うさぎのケーキポップ

白うさぎのケーキポップ

白うさぎのケーキポップ

by たーちゃん

調理時間:30分
Comment

クリームチーズとドライフルーツが食べ応えばっちりの可愛いケーキポップです。

このレシピを詳しく見る

 

スポンジとクリームチーズを細かくして、丸めた上にホワイトチョコでコーティング。

動物の顔を書けば、とってもかわいいケーキポップに変身です。

あまりのかわいさに、きっと子供も大喜びしてくれますよ。

ピックは危ないので、食べるときは必ず抜いてから渡してあげてくださいね。

 

7.ココアミルクプリン

ココアミルクプリン

ココアミルクプリン

by tomoko

調理時間:15分
Comment

粉ゼラチンで手軽に作れる簡単プリン。ちょっぴり濃厚なココア味で、子どものおやつにもおすすめです♪

このレシピを詳しく見る

 

卵ではなく粉ゼラチンで作る、失敗なしのプリンです。

チョコレートは使わず、ココアを使っています。

プリプリで口当たりもいいので、子供も大好きですよ。

 

8.おからチョコマフィン

バター・チョコ不使用。しっとり♡おからチョコマフィン

Comment

ボウルでぐるぐる混ぜるだけ!とってもしっとりしていて、おから入りだと気付かれたことがありません。メタボが気になるパパのバレンタインにおすすめ。子供のおやつにも^^

このレシピを詳しく見る

 

バターとチョコを使わず、豆乳とおからをたっぷり使ったヘルシーマフィンです。

これならたくさん食べてくれても、カロリーも気になりません。

栄養満点なので、普段お豆を食べてくれない子供にもぴったりですよ。

 

9.ココアシフォンケーキ

ココアシフォンケーキ カフェ風スイーツタイム♡

Comment

クリスマス、バレンタイン、普段のスイーツタイムに・・と使用用途の幅が広いココアシフォンケーキはしっかりと基本を押さえておきたいもの!このレシピは、初心者さんでも無理なく上手に作れる材料の配合になっています。シフォン型から抜き出しやすい焼き上がりになるのが特徴のレシピです。ぜひご賞味下さい♡

このレシピを詳しく見る

 

シフォンケーキはバターも使っておらず、フワフワで食べやすいので小さい子供にもとってもお勧めです。

この後紹介しますが、我が家も1歳半のバレンタインでは息子にシフォンケーキを作りました。

手づかみでパクパク食べてくれますよ。

ココアが気になる場合は、プレーンのシフォンケーキにイチゴなどをつぶして入れてもおいしいですよ。

 

10.米粉のスノーボール

米粉のスノーボール 小麦アレルギー対応レシピ

Comment

薄力粉不使用の小麦アレルギー対応レシピです。米粉の風味がふんわりとして、口に含んだ途端に舌の上で一瞬でとろけます。パーティーの席で、ゲストの皆さんへの『サンキュー・ギフト』としてお渡ししても喜ばれそうですよ~♪

このレシピを詳しく見る

 

小麦アレルギーや卵アレルギーの子供でも食べれる、米粉で作ったスノーボールです。

アーモンドプードルを使っているので、口の中でホロッと崩れてとってもおいしいですよ。

子供が喜ぶように、中に当たりのチョコチップなどを入れても楽しいですね。

スポンサーリンク

実際に息子に作ったバレンタインケーキ

ここからは、私が実際に息子に作ったケーキをご紹介しますね。

1歳 バナナシフォンケーキ

こちらは息子が1歳半の時のバレンタインに作ったレシピです。

チョコレートは使っていないですが、少しだけココアを使ってチョコ風味に。

子供の好きなバナナ味で甘さは控えめなので、大人が食べるときには生クリームやチョコシロップでトッピングするとさらに美味しくなります。

材料(17cmシフォン型1台分)

  • バナナ(完熟)・・・1本
  • レモン汁・・・小さじ1
  • 卵白・・・3個分
  • 砂糖・・・30グラム
  • 卵黄・・・3個分
  • 砂糖・・・35グラム
  • サラダ油・・・大さじ3
  • 牛乳・・・大さじ3
  • 薄力粉・・・70グラム
  • ココア・・・大さじ1
  • お湯・・・大さじ2

 

作り方

  1. オーブンは170度に余熱しておく。
  2. バナナをよくつぶしてレモン汁をかけておく。
  3. ボウルに卵黄を入れてほぐし、砂糖35グラムを入れて白っぽくなるまで混ぜる。
  4. 2にサラダ油、つぶしたバナナ、牛乳の順に加えて混ぜ、振るった薄力粉を入れて泡だて器でねっとりするまでまぜる。
  5. 別の大きめのボウルに卵白を入れ、砂糖を途中3回くらいに分けて加えてしっかりと角が立つまで泡立てる。(できればハンドミキサーが便利)
  6. 3のボウルに泡立てた卵白を3分の1加えて、泡だて器でしっかり混ぜる。
  7. 残りの卵白を2回に分けて加えて、ごむべらで優しく底からひっくり返すように混ぜる。(卵白は加える前に少し泡だて器で混ぜるとだまになりにくいです。)
  8. ココアをお湯で溶いて、6のボウルに回し入れて3回ほど混ぜる。(混ぜすぎるとマーブルじゃなくなります。)
  9. シフォン型に生地を入れて、170度のオーブンで50~60分ほど焼く。
  10. 焼きあがったら型を逆さにして、完全に熱が取れるまで冷ます。(真ん中の穴に瓶を挿して冷ますといいです。)
  11. カットして生クリームやチョコシロップ、イチゴなどで飾り付けすれば出来上がり

 

シフォンケーキはすこしハードルは高いですが、基本的にはメレンゲをしっかり角が立つようにすればきちんと膨らみますよ。

ココアは純ココアで作りましたが、なければミルクココア(加糖のもの)でも大丈夫です。

ふわふわで食べやすいので、1歳~2歳くらいのお子さんもたくさん食べてくれると思います。

1歳の息子に作ったときには、ハートのイチゴをつけてあげました。

 

2歳 アンパンマンチョコマフィン

こちらは息子が2歳半のときに作ったレシピです。

チョコマフィンに大好きなアンパンマンの顔を書いてあげました。

何のキャラクターを書くかで迷いましたが、アンパンマン、バイキンマンとその時好きだったドキンちゃん、カレーパンマンを。

ホットケーキミックスを使っているのでとっても簡単にできてしまいます。

材料(マフィン型6個分)

  • ホットケーキミックス・・・100グラム
  • ココアパウダー(無糖)・・・15グラム
  • 卵・・・1個
  • 砂糖・・・大さじ3
  • 牛乳・・・大さじ4
  • 板チョコ・・・1枚(50~60グラム)
  • バター・・・30グラム
  • ホワイトチョコ・・・20グラム(上のイラスト用)

 

作り方

  1. オーブンを200度に予熱しておく
  2. 耐熱容器に牛乳、チョコ、バターを入れて電子レンジで温めよく混ぜる。(600Wなら40秒くらい)
  3. ボウルに卵と砂糖を入れてよく混ぜ、ホットケーキミックスとココアを加えてよく混ぜる。
  4. 3に2を少しずつ加えながらよく混ぜる。
  5. マフィンカップ7分目くらいまで生地を入れる。
  6. 200度のオーブンに入れたら、オーブンの温度を170度まで下げて15~20分焼く。竹串を刺して先に何もついてこなければOK。
  7. 冷めたらホワイトチョコを溶かしたものをコルネに入れて、好きなキャラクターやハートマークなんかを書いて出来上がり。

 

大人用にはナッツやドライフルーツ、チョコチップなどを生地に追加すれば、さらにリッチなマフィンになります。

上のイラストがあるかないかで子供にとっては大違いなので、ぜひ好きなキャラクターを書いてあげてくださいね。

コルネ型の作り方も載せておきます。

これを覚えれば、オムライスの上にケチャップで絵を描いたりするのも簡単ですよ。

コルネ型の作り方

クッキングシートを長方形にカットする。(もう少し長めの長方形でもいいです。)

対角線上より少しずらしたところで折る。

折ったところでカットする。(はさみよりも包丁やぺティナイフで写真のように切ったほうがキレイに切れます。)

頂点からまっすぐ下に下ろしてきた所を先端にして、右側から巻く。

たくさん入れるときは少し太めに、あまり入れないときは細めに巻くといいです。

巻き終わりは内側に折り込む。

これで形のできあがり。

コルネだけでこうやってきちんと形を保ってられるのが理想です。

中にチョコレートやケチャップなど、絞るものを入れる。(あまり入れすぎないように。)

入れたら下の点線のところで折る(山折してください。)

あとは先を絞りたい太さにあわせてハサミでカットすれば出来上がりです。

コロネを使うと、細い線だって簡単にかけてしまうのでとっても便利ですよ。

なんでもない日でも、ハンバーグやオムライスの上にケチャップで絵を描いてあげたり、トーストにだって書いたりできます。

イラストがあるだけで、子供も喜んで普段よりたくさん食べてくれるはずです。

あまりご飯を食べてくれなくて困っているママにはおすすめですよ。

スポンサーリンク

3歳 チョコプリン

こちらは写真を撮り忘れてしまったのですが、最近たまに我が家のおやつで作るチョコプリンです。

普段はそのまま食べますが、バレンタイン用には上にイチゴやホイップでトッピングしたりしてみてください。

マシュマロを使って材料3つで簡単にできるので、お子さんと一緒に作ってもいいですね。

材料(プリン型4つ分)

  • 板チョコ・・・1枚(50~60グラム)
  • 牛乳・・・200cc
  • マシュマロ・・・100グラム
 
作り方

  1. マシュマロが大きめの場合は半分くらいにちぎっておく。チョコは細かく刻んでおく。
  2. 牛乳を鍋に入れ、沸騰寸前まで温める。
  3. 温まったらマシュマロを入れて混ぜ、マシュマロがほぼとけたらチョコレートも入れて混ぜる。
  4. すべて溶けたらプリン型に入れ、荒熱が取れたら冷蔵庫で3時間くらい冷やせばできあがり。

とっても簡単なので、すぐにできてしまいます。

イチゴやチョコや小さなマシュマロ、生クリームでトッピングすれば、バレンタインにぴったりの可愛いデザートになりますよ。

チョコレートの力ではなくマシュマロの力で固めているので、チョコレートの量は少し減らしても大丈夫。

その分少しお砂糖などで甘さを足してあげてもいいと思います。

 

子供のチョコレート 何歳から食べていいの?

チョコレートは子供の体に悪影響!

そんなイメージがなぜかありませんか?

私も自分がすごくチョコ好きだからこそ、中毒性があるのでは?と思って2歳まではなるべく食べさせないようにしていました。

けれどお友達のお家に遊びに行ったりするとチョコが出てきたり、どこかのイベントなんかで駄菓子をもらったら中にチョコが入っていたり、買わなくても子供がチョコに遭遇する機会ってすごく多いんですよね。

特に上の兄弟がいるお友達と遊ぶと、だいたいチョコレートっておやつで持ってきてます。

そして一度子供の目に入ってしまったら、これは駄目~なんて言っても納得はしてくれません^^;

なのでそういう時は、しぶしぶですが1つだけとか決めてあげていました。

一般的にはチョコレートは1歳を過ぎる頃からであれば、おやつに1かけらくらいなら問題ないようです。

ただほしがるだけあげるのではなく、必ず量を決めてあげすぎには注意してくださいね。

脂質も糖質も多いので、食べすぎは要注意です。

肥満や虫歯にはすぐになるわけではないですが、依存性が高いのでチョコレートばっかりおやつに上げていると、他の子供よりなりやすくなるのは確かです。

きちんと量を決めて、毎日ではなく特別な日やご褒美などにうまく使いたいですね。

 

1歳2歳3歳バレンタインケーキ まとめ

今までは旦那さんや彼に作っていたバレンタインのチョコレート。

けれど息子ができたらやっぱり息子が一番の彼氏になりますよね。

そんなかわいい彼氏に、ぜひケーキやプリンを作ってみてあげてくださいね。

普段チョコレートをまだあげていない場合も、少しだけココアが入ったケーキなんかでバレンタイン気分を盛り上げましょう!

きっと喜んでくれると思いますよ。

みなさんにとって楽しいバレンタインになりますように!!

くるくるチョコレート工場購入!バレンタインプレゼントにもおすすめ。先日から息子がインフルエンザになりました>< しかもたちの悪いB型のため、熱が上がったり下がったりの繰り返し。 けれど2...
ハート型のバレンタインご飯を作ろう♡おすすめ料理レシピ21選!大好きな人とのバレンタイン♡ ハートのチョコやクッキーを渡すのもいいけれど、せっかくだからハート型のバレンタインご飯を作りたい!って思...
スポンサーリンク