北海道キャンピングカー旅行記

クッチャロ湖畔キャンプ場!温泉もあって車中泊も可!最高の夕日が楽しめる!

こんにちは!りっこです^^

2019年6月に、2週間かけてキャンピングカーで北海道旅行をしてきました!

子連れ犬連れ、行き当たりばったりの珍道中の様子はこちらから。

北海道一周キャンピングカー子連れ犬連れ旅行記 全行程まとめ長年の夢だった北海道1周旅行。 キャンピングカー持ちなら、だれでも1度はやってみたいって思いますよね。 子持ち犬飼いの我が家は、もち...

 

北海道一周旅行の9日目は、宗谷岬から南下して浜頓別町のクッチャロ湖畔キャンプ場で1泊しましたよ。

目の前が湖で、温泉も歩いてすぐ!本当に景色も最高!

解放感があってしかもとってもリーズナブルで、3泊くらいしたくなるキャンプ場でした。

秋から春には白鳥がたくさんやってくるそうで、ぜひまたその季節に来たいです。

そんなクッチャロ湖畔キャンプ場の様子をお伝えしますね。

北海道旅行9日目の行程はこちら。

北海道一周キャンピングカー子連れ犬連れ旅行記 9日目 (宗谷岬~浜頓別)我が家が2019年6月に2週間かけて回った、北海道一周旅行9日目の様子をまとめています。 5:30 宗谷岬駐車場で起床 ...

北海道の観光スポットや、ホテルランキングなどを調べるには、楽天トラベルの楽天たびノートが便利ですよ。

北海道の観光スポット、ホテル、旅館を楽天たびノートで探す

スポンサーリンク

クッチャロ湖畔キャンプ場基本情報

クッチャロ湖畔キャンプ場は、その名の通りクッチャロ湖の東側にあるキャンプ場です。

目の前一面に広がる湖には、冬にはたくさんの白鳥が訪れることでも有名です。

テントを張らなくても、車中泊でも宿泊可能。

湖のギリギリまで車を停めれるのも魅力のキャンプ場です。

住所北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔
電話番号01634-2-4005(売店)
料金大人 200円
小人 100円
貸テント4人用 1500円
営業期間5月~10月
HPhttp://www.hotel-wing.jp/location.html

 

クッチャロ湖畔キャンプ場はこんなところ

 

クッチャロ湖畔キャンプ場は、芝生のテントサイトが中心ですが、車を駐車場に停めたまま後ろの芝生でキャンプすることも可能です。

 

この駐車場が1番人気のようで、6月の平日なのに夜には結構車がいっぱいになっていました。

りっこ
りっこ
トイレも炊事場も1番近い場所なので、混雑する時期には早めに行かないと取れなさそうですね

 

キャンプ場内の地図はこんな感じ。

テントサイトの左右にあるPの部分の駐車場と、湖畔沿いに車を停めることができます。

 

こちらがテントサイト。

区画はなく、自由にテントを張れますが、この日は天気がイマイチだったためテント泊は一組もおらず…

 

湖畔沿いはテントは禁止ですが、車はギリギリまで停車が可能です。

 

反対側から見るとこんな感じ。

テントを張らない場合は、ここが車の中から湖も見えて特等席ですね。

 

我が家もこの湖畔沿いに車を停めて、夜はバーベキューをしましたよ。

 

湖には桟橋もあり、散策するにもとっても気持ちがよかったです。

 

桟橋の先からキャンプ場を見ると、キャンプ場がそこまで大きくないのがわかりますね。

1番右にある三角屋根の建物が売店で、真ん中の白い建物が炊事棟、その隣の少し小さ目のがトイレです。

 

クッチャロ湖の水は、そこまで透明度はなくってちょっと濁り気味。

雨が降った後だったこともありますが、魚が泳いでいるのは見えましたよ。

 

今回はお天気がイマイチで、夜からは雨が降ったのできれいな景色はあまり見えませんでしたが、一瞬晴れた時にはこんなにきれいでした。

 

それに今回は見れませんでしたが、クッチャロ湖から見る夕陽はとってもきれいだそうですよ。

りっこ
りっこ
白鳥に夕陽に湖にと、見どころ満載なキャンプ場ですね!

 

クッチャロ湖畔キャンプ場はペット不可?

クッチャロ湖キャンプ場に着いてから、気になったのがこちらの看板。

りっこ
りっこ
チェックしてこなかったけど、もしかして犬禁止!?

慌てて売店のおばさんに聞きに行ったところ、リードをつけて軽く散歩するくらいなら大丈夫ですよとのことでした。

とりあえずおしっこ出しはできるってことで、一安心・・・

 

けれど確かに秋から春にかけては、白鳥などの水鳥がたくさんやってくる場所になるので、犬連れの人にはおすすめできないですね。

もしかすると今回我が家がOKを行ってもらえたのも、6月という水鳥がいない時期だったからかもしれません。

特に鳥などを見たら興奮してしまうワンちゃんなら、なおさら危険かも。

犬連れで訪れようと思っている人は、白鳥などがいない時期を狙ったほうがよさそうですね。

りっこ
りっこ
念のため行く前に確認してくださいね

 

スポンサーリンク

クッチャロ湖畔キャンプ場の設備や売店

では改めて、クッチャロ湖畔キャンプ場の設備や売店などの様子をお伝えしますね。

とってもリーズナブルなのに、設備は揃っていてとっても便利なキャンプ場でしたよ。

売店

こちらがキャンプ場の入り口にある売店です。

日中売店の営業時間(9時から17時)にチェックインする場合は、こちらでチェックインします。

 

営業時間外は坂を上った上にあるこちらの『はまとんべつ温泉ウイング』でチェックインができます。

ちなみに今回我が家は予約なしで行ってしまいましたが、6月ということもあって全然問題ありませんでした。

りっこ
りっこ
というか、基本的には予約は不要のキャンプ場のようですね

とは言え、混雑期には結構混みあうようです。

HPの写真では、こんなにテントがいっぱい!


引用:はまとんべつ温泉ウィングHP

 

受付をしたら、こんな感じで車につけておく札をもらえます。

ちなみにお値段は、なんと激安の大人1人200円!

りっこ
りっこ
しかも幼児は無料だから、一家で400円!?

本当にお安くて助かります。

 

売店の中には、お土産から多少の食材などは販売されていました。

どちらかというとお土産のほうが多いかな?

カップラーメンやお菓子は多少ありましたが、あまりキャンプで使えそうな食材などはないので必要なら買い出しに行く方がよさそうですね。

後程紹介しますが、こちらのキャンプ場近くにはスーパーなどもあるので便利でしたよ。

けれど電子レンジが置いてあったので、コンビニなどで買ってきたご飯を温めることはできます。

 

気になったのが、こちらのはまとんべつのキャラクター『スワットン』

りっこ
りっこ
なにこれ!ちょっとキモかわいい~!!

これ絶対ゆるキャラグランプリ的なものに出たら、いい線行きそうですよね。

スワットン、一度見たら忘れられないゆるキャラでした(笑)

スポンサーリンク

トイレ

トイレは自動ドア付きで、24時間利用可能。

きちんと洋式トイレで、きれいに清掃もしてあるので使いやすかったです。

が、1つ問題が…

 

入り口にある自動ドアが、たぶん動物とかが勝手に入らないためにあるのかと思うのですが、残念ながら5歳の息子に反応しない…

息子
息子
出れなくなっちゃったよー!

私が先に自動ドアの外に出てしまったら、その後なかなか出てこない息子。

様子を見にいったら、一人で出れなくなってしまってました^^;

夜じゃなくてよかったー。

身長100~110センチくらいだと反応しない自動ドアなので、子供だけで行かせるときなどは注意してくださいね。

 

あとキャンプ場内中央辺りにもうひとつトイレがあるのですが、そちらは和式でした。

小さい子供がいる場合などは、できれば入り口駐車場に近い場所のほうがトイレは便利ですよ。

 

洗濯機

クッチャロ湖畔キャンプ場には、なんと嬉しいことに洗濯機もありました。

お値段は洗濯機が200円。

 

乾燥機はちょっと高めな30分200円。

 

洗剤は売店で1袋何十円かで売ってくれました(値段忘れました^^;)

 

乾燥機は1度に入れてしまうとかなり時間がかかるので、半分ずつまわすか、もしくは半乾きくらいで出してしまったほうがいいかもしれません。

我が家はここで5日分くらいの洗濯を済まそうとしたため、乾燥機だけで合計1,600円くらいかかってしまいました(笑)

りっこ
りっこ
必要最低限の洗濯にしておけばよかったです

 

ゴミ捨て場・炊事場

クッチャロ湖畔キャンプ場には、きちんとゴミ捨て場も完備されています。

燃えるゴミと燃えないゴミに分ければ捨てることができるので、とっても助かりました。

やっぱりキャンピングカーでの北海道旅行で1番ネックになるのは、ごみ問題なんですよね。

道の駅なんかでもなかなか捨てられる場所がないので、本当にありがたいです。

 

また炊事場も、しっかり屋根があるので天気がイマイチでも大丈夫。

 

お湯はないですが、お水の水道や

 

 

火をおこせばそのまま使えるコンロまで。

屋根があると雨の中の調理などが大変ですが、しっかりと屋根があるおかげで天気は気にせずに自炊できそうです。

スポンサーリンク

クッチャロ湖水鳥博物館

クッチャロ湖畔キャンプ場の湖畔沿いにあるのが、こちらの『水鳥観察館』です。

 

その名の通り、クッチャロ湖に飛来する水鳥を観察したり、またそのはく製などが展示されている施設。

白鳥が飛来している時期は、何羽確認できたかも表示されますよ。

この時は6月なのに、なぜか1羽となっていました。

りっこ
りっこ
本当かどうかはわかりませんが、残念ながら白鳥は見られませんでしたけどね

 

中に入るとクッチャロ湖に飛来する渡り鳥のはく製が、所狭しと展示されています。

 

水鳥以外にも、鹿やキタキツネ、イタチ等もたくさん生息しているようですね。

 

そして北海道と言えば…のヒグマも、やっぱりこちらにもいるようです。

 

天井にも、たくさんの白鳥が飛んでいて圧巻!

 

また屋内からも白鳥が観察できるように、望遠鏡なども設置されていました。

 

もちろん無料で見ることができます。

この時は残念ながら何の鳥もいませんでしたが、白鳥のシーズンになると本当にたくさんの鳥たちが見えるそう。

 

こんなたくさんの白鳥、一度見てみたいですよね。

 

他にも浜頓別町とクッチャロ湖のジオラマがあったり

 

図鑑や絵本がたくさん並ぶスペースでは、子供がお絵描きしたりパズルもできました。

無料で入れるのに、とっても充実した施設で楽しめましたよ。

ぜひクッチャロ湖畔キャンプ場へ来たときには、水鳥観察館ものぞいてみてくださいね。

住所北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔
電話番号01634-2-2534
休館日月曜日、祝日の翌日、年末年始
営業時間午前9時~午後5時
料金無料
HP浜頓別町HP

スポンサーリンク

クッチャロ湖畔キャンプ場近隣のスーパー情報

クッチャロ湖畔キャンプ場でバーベキューなどをしたい時、買い出しができるお店がいくつかあったので紹介しておきますね。

1番品揃えがよくって、いろいろ使えたのがこちらのAコープ。

 

キャンプ場から車で5分ほどの位置にあり、野菜やお肉、魚介類まで何でも揃います。

道産牛もとってもお安い!

 

しかも100均ショップも中に入っているので、ちょっとした足りないものなども揃えることができますよ。

 

Aコープにも、行楽セット売り場がありました。

 

またAコープからすぐ、公園を挟んで反対側にはホーマックニコットと、セイコーマートもあります。

この3店舗があれば、ほとんど必要なものは揃うかなといった感じですね。

 

結局我が家は、セイコーマートでおにぎりやサラダ、Aコープでお肉や野菜を購入してバーベキューをしましたよ。

 

ちなみにAコープとセイコーマートの間にある公園は、大型遊具があったり川が流れていたりで、子供を遊ばせるのにちょうどいい感じでしたよ。

 

買い物の間、遊んで待っておいてもらってもいいですね。

 

もう1つ、キャンプ場から5分もかからない場所にあるのがこちらの「道の駅 オホーツクはまとんべつ」 

 

2019年にできたばかりのとっても新しい道の駅で、中も木の匂いがしてきれいでした。

 

こちらにも子供が遊べるスペースがあるので、雨の日なんかは少し子供の体力を発散させるのによさそうでしたよ。

また中に入っているパン屋さん『こんがり堂』は、地元の人にも人気のパン屋さんのようです。

翌日の朝ご飯などを調達するにはよさそうでした。

 

道の駅の駐車場もかなり広く、傾斜もないので車中泊にもよさそう。

けれどせっかくここまで来たのなら、ちょっとだけお金を出してでもぜひクッチャロ湖畔キャンプ場まで足を運んでもらいたいですね。

湖畔で目覚める朝は、とっても気持ちいいですよ。

スポンサーリンク

徒歩で行ける温泉『はまとんべつ温泉ウィング』

クッチャロ湖畔キャンプ場の嬉しいポイントは、歩いて行ける場所の日帰り温泉が利用できること。

キャンプ場内の炊事場の奥、この階段を上っていくと『はまとんべつ温泉ウィング』があります。

 

もちろん天然温泉で、サウナまであります。

 

『はまとんべつ温泉ウィング』は宿泊施設なので、ロビーも綺麗でしたよ。

 

フロント脇に置いてある、こちらの券売機で日帰り入浴のチケットを購入します。

お値段は時間帯によって少し異なり、早い時間(午前11時~午後2時)のほうがお安いです。

お風呂のお湯は、美人の湯と言われるだけあってトロっとして気持ちよかったですよー。

ちょっと熱めでしたが、出た後もつるっつる。

ただ、せっかくのこのロケーションなのに露天風呂がないのが唯一残念でしたね。

けれどキャンプ場から歩いて行ける場所にある温泉なんて、あまりないのでとっても嬉しかったです。

お風呂上りに使える休憩処も、畳で広々していてよかったですよ。

 

ちなみに『はまとんべつ温泉ウィング』にはレストランも併設されていました。

 

たまたまこの日はお休みだったのですが、土日なら夜も営業しているみたいですね。

 

キャンプ場で連泊するときなど、自炊は面倒になった時にはいいかもしれませんね。

 

はまとんべつ温泉ウィング詳細情報

住所北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔40
電話番号01634-2-4141
入浴可能時間午前11時~午後9時(午後8時30分受付終了)
入浴料金午前11時~午後2時   大人 400円 小人 180円
午後 2時~午後9時   大人 550円 小人 250円
HPhttp://www.hotel-wing.jp/index.html

 

クッチャロ湖畔キャンプ場まとめ

突然寄り道することに決めたクッチャロ湖キャンプ場でしたが、設備もしっかりしていて景色もよく、とってもコスパがいいキャンプ場でした。

お隣に泊まっていたキャンピングカーご夫婦は、5泊くらいするとおっしゃっていました。

たしかにそれくらいのんびりしたいなーって思うくらい、気持ちいいキャンプ場でしたね。

今度北海道へ行くときには、ぜひもう少し長く連泊したいなって思います。

これからクッチャロ湖畔キャンプ場へ行く予定の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク