食べもの・食事

玉ねぎは冷凍保存するとまずい?臭い?美味しい保存方法と解凍の仕方は?

普段料理をしている方に、「どんな料理にも使いやすい食材は?」と聞くと

頭に玉ねぎが浮かぶ人が多いのではないでしょうか?

そんな便利な玉ねぎが、美味しく冷凍保存できればとっても便利ですよね!

りっこ
りっこ
使いたいときにパパっと使えると、料理の時短にもつながります。

そんな便利な玉ねぎを冷凍すると、まずい、臭いといった意見を見つけました。

美味しい冷凍玉ねぎにする為には、すこしコツがあるんですよ。

今回は玉ねぎのおすすめの冷凍保存方法と、解凍方法についてご紹介していきます。

玉ねぎを冷凍したら臭くなってしまった、まずくなってしまったという人は、ぜひご覧くださいね。

スポンサーリンク

冷凍した玉ねぎがまずい?臭くなる原因は?

毎日料理をすることは、とても大変なことですよね。

少しでも当日の料理の負担を減らすために、事前に下ごしらえをしたことがある方は多いかと思います。

野菜を時間のある時にまとめ買いし、冷凍保存した経験はありませんか?

私もよくするのですが、玉ねぎを冷凍した時、衝撃の事実を知りました。

それは、とにかく臭い!!ということです。

まずは冷凍庫の中全部が玉ねぎ臭い!

そして、冷凍した玉ねぎを解凍してみても、なんだかすごく臭いんです><

りっこ
りっこ
匂いが冷蔵庫全体に移った気がして、料理どころではなくなってしまいました

 

そこで、玉ねぎの匂いについて詳しく調べてみることにしました。

玉ねぎの匂いは、一言でいうと「硫化アリル」が原因です。

玉ねぎを切った瞬間から、玉ねぎの中にある「硫化アリル」というものが外に飛び出してきます。

当たり前ですが、時間が経てば経つほどどんどん飛び出してくるんです。

そのため、玉ねぎを切った瞬間からあまり時間を置かずに冷凍保存することで、匂いをだいぶ軽減してくれる効果があります。

りっこ
りっこ
切ってしばらくたったものを冷凍したのがいけなかったんですね

 

また「硫化アリル」には、粘膜を刺激する効果が備わっています。

玉ねぎを調理する場合は、粘膜を守るために眼鏡やマスクを使用し、涙知らずの玉ねぎ調理を目指してみましょう。

スポンサーリンク

玉ねぎを冷凍する時はそのまま?加熱する?

玉ねぎを冷凍する場合、そのままが良いのか、加熱してからが良いのか迷いますよね。

結論から言うと、加熱した状態がおススメです。

玉ねぎの良さの一つに、食感があると思います。

そのままの玉ねぎを冷凍してしまう場合、解凍した時に食感が生の状態に劣っていると感じやすいです。

しかし加熱した玉ねぎであれば、玉ねぎの食感が気にならないハンバーグやカレーなど

様々な場面で大活躍することができます。

りっこ
りっこ
 ソースに使うのもおすすめです!

また玉ねぎは加熱することで甘みが増すため、最高に美味しい状態で冷凍できるのも魅力です。

そのままの玉ねぎか、加熱した玉ねぎかで迷った場合は、ぜひ加熱玉ねぎを冷凍してみてください。

 

玉ねぎの正しい冷凍方法とポイント

玉ねぎをそのまま冷凍する場合、必ず水分をよく切ってから密閉の袋に入れるようにしましょう。

また大きい玉ねぎを丸ごと冷凍するより、みじん切りやくし切りにしてから冷凍することをおススメします。

その方が後々料理に使いやすく、時短にもつながりますよね。

それに凍るのに時間がかからない為臭いも出にくく、美味しく冷凍ができますよ。

りっこ
りっこ
凍るのに時間がかからない為、臭いも出にくく美味しく冷凍ができます!

 

ただ丸ごとで冷凍できないかというと、そういうわけでもありません、

生の玉ねぎを半分や丸ごと冷凍した場合は、例えばソースやつけダレ、ドレッシングなどに擦って入れる時には重宝します。

凍った玉ねぎをそのまますりおろせば、シャーベット状になってお肉に絡みやすくなりますよ。

生のまま下ろすよりも、においも少なく目にもしみないので、その点でもおすすめです。

 

もう1つ大切なことは、自分が使用する時をイメージしておくことです。

大きめの袋に入れると解凍する時が大変なので、一回分くらいずつ少量にして保存しましょう。

玉ねぎを入れる袋に水分や空気をできる限り入れないことで、美味しい状態のまま冷凍することができます。

 

また匂いがキツくなる前に、素早く冷凍することもポイントです。

加熱した玉ねぎの場合はよく粗熱をとり、水分があれば拭き取っておきましょう。

アルミのバッドに置いて冷凍すると、熱伝導が早いので急速冷凍できますよ。

その後は生の玉ねぎを冷凍するのと同様に、しっかり密閉し冷凍するように心掛けましょうね。

スポンサーリンク

冷凍玉ねぎを上手に解凍する方法は?

美味しい状態のまま保存した玉ねぎは、美味しい状態で解凍したいですよね?

まず加熱した玉ねぎであれば、そもそも解凍する必要がありません

加熱した玉ねぎは、凍ったまま料理に混ぜてしまっても全く問題がないからです。

例えばカレーでイメージをしてみてください。

冷凍した加熱玉ねぎを入れる瞬間は、煮込む時です。

凍っていても煮込んでいくうちに自然解凍してくれるため、非常に便利に使用できますよね。

りっこ
りっこ
煮込んでいるうちに、勝手に溶けてくれますよ

 

さらに解凍する際に一番簡単な方法は、夜に晩御飯で使用する場合当日の朝から冷蔵庫に移し替え解凍させておくことです。

そうすれば、使いたい時には解凍できているのですぐに使うことができます。

もし玉ねぎを急ぎで使用したい場合は、電子レンジで一番弱い設定で解凍してみてください。

レンジで熱くなるまで加熱してしまうと、そこで水分と一緒に玉ねぎの旨味まで出てしまうのでもったいないです。

少し柔らかくなったくらいで料理に使う方が、玉ねぎの美味しさを全部料理に入れられるので美味しくなりますよ。

 

冷凍玉ねぎを使ったおすすめレシピ

ここからは、冷凍玉ねぎを使ったおすすめのメニューをご紹介します^^

どれもとっても美味しくて、玉ねぎの旨味を引き出す料理ばかりですよ。

和風オニオンソース

和風オニオンソース。
 
玉ねぎをたっぷりと入れた和風のステーキソース。今回はチキンソテーに。

和風のオニオンソースは、お肉にもお魚にも相性抜群!

みじん切りにして冷凍しておいた玉ねぎを使えば、手軽にできてしまいます。

冷凍したことで火の通りも早く、味も染みやすいので一段と美味しくなりますよ。

サーモンやカジキのソテーにも合うので、ぜひ試してみてくださいね。

 

豚肉と飴色タマネギの塩麹炒め

豚肉と飴色タマネギの塩麹炒め
 
玉ねぎをたっぷり2個使います♪あまくなるまでしっかり炒めた飴色玉ねぎを、食べ応えのある豚肉と合わせました!

玉ねぎをたっぷり使った炒め物は、塩こうじ味でご飯が進みます。

くし切りにして冷凍しておいた玉ねぎを使えば、火の通りも早いしあっという間にできますよ。

食べ盛りの男の子のお弁当に、ピッタリなレシピです。

スポンサーリンク

サツマイモと玉ねぎのポタージュ

サツマイモと玉ねぎのポタージュ カプチーノ仕立て
 
ほっくり甘いサツマイモのポタージュ。玉ねぎのソテーも加えることで甘くなり過ぎずおかずにもなるスープになります。ミルクの泡を乗せてカプチーノ仕立てにしました。

さつまいもと玉ねぎの甘さがひきたつポタージュは、子供も大人も大好き!

玉ねぎは少しソテーすることで甘みが出るので、冷凍玉ねぎを炒めてから使うか、もしくは炒めた状態の玉ねぎを冷凍しておくのもおすすめです。

ミルクの泡でカプチーノ風にすれば、おもてなしにもピッタリな1品になりますよ。

 

ミートボールとナスのトマト煮

ミートボールとナスのトマト煮【♯フライパンで#時短煮込み】
 
玉ねぎたっぷり柔らかミートボールと ジューシーなナスにトマトソースが浸み込んで 子供にも大人にも大人気の フライパンでできるトマト煮込み! ショートパスタやじゃがいもと合わせて 西洋風のワンプレートにしてもいいし、 白ご飯のおかずにも、赤ワインにも合います。 冷めても美味しいのでお弁当にも入れても喜ばれます♪

ミートボールにもソースにも、たっぷり玉ねぎを使ったこちらのレシピ。

子供も大好きなトマト味なので、パスタソースとして使っても美味しいですよ。

ミートボールに加える玉ねぎはレンジで少し解凍するか冷蔵解凍して、ソースに加えるほうは冷凍のままでもOKです。

 

玉ねぎ餅

玉ねぎ餅。
 
工程3つ! 玉ねぎ大量消費レシピです。 玉ねぎの甘みと干しエビの旨味たっぷりの、もっちりとした玉ねぎ餅です。

とにかく玉ねぎをたくさん使いたい!

そんな時に持ってこいなのが、こちらの玉ねぎ餅。

ほんのり甘くてボリュームもあるので、おやつや朝ご飯なんかにもピッタリです。

冷凍しておいたみじん切りの玉ねぎを、少しレンジで解凍してから使うのがおすすめです。

-美味しい宅配野菜のお試しが980円!?-

宅配野菜ってお高いイメージがありませんか?

けれど『坂ノ途中』では、とっても新鮮で美味しい有機野菜が今ならなんと送料無料の980円だけでお試しできちゃうんです!

りっこ
りっこ
6種類も届いて本当にお得です!

実際に届いたお野菜はこちら。

新鮮でおいしい野菜は、切るだけ焼くだけでもごちそうです。

宅配野菜が気になっていた!美味しい野菜が食べたい!って人は、ぜひ試す価値ありですよ♪


坂ノ途中のお試しセットはこちら>>

実際にお試しをした様子はこちら>>

玉ねぎは冷凍保存するとまずい?まとめ

玉ねぎの美味しい冷凍方法をご紹介しました。

玉ねぎは冷凍保存しても全く問題なく、むしろ調理を楽しくさせてくれる食材です。

冷凍庫に保存しておくことで、毎日のお料理の幅が広がり、とっても便利になりますよ。

美味しい冷凍玉ねぎを意識し、ポイントを抑えて冷凍してみてくださいね。

なすの冷凍方法についてはこちら

なすの冷凍はまずい?失敗なしの冷凍保存方法&解凍の仕方は?炒めても煮てもおいしいなす。 ついついスーパーで安売りしていると、カゴに入れてしまうくらいに大好きな野菜です。 けれどなすって、すご...
スポンサーリンク