奈良

奈良観光!地元民が教える子供と楽しめるスポットは?おすすめモデルコースも!

お寺や歴史的建造物が多い奈良。

観光へ行きたいなと思っても、子供と一緒に行くとなるとちょっと行き先に困りますよね。

お寺巡りばかりしていても子供は飽きてしまうし、かといって子供のために公園や遊園地を回っても奈良らしさを楽しむことができません。

今回は奈良出身の私が、今でも実家へ帰った時に息子と回るおすすめ観光スポットをお伝えしたいと思います。

各スポットに子供も楽しめる場所があるので、1日回っても子供と一緒に楽しむことができますよ。

最後には、子連れでおすすめのモデルコースもお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね。

奈良観光でぐるっとバス、パークアンドライドは便利?使い方や注意点まとめ先日GWに、奈良に帰省をしました。 せっかくだから観光をしようと、奈良公園や大仏殿、若草山などを回ってみることに。 実家から奈良市街...
スポンサーリンク

奈良観光 子連れおすすめスポット1.奈良公園

まずはやっぱり奈良といえば奈良公園!

そして鹿!

小学校や中学校の修学旅行で来たという人も、多いのではないでしょうか?

そんな奈良公園は、やっぱり外せない観光スポットですよね。

 

広い奈良公園のあちらこちらには、このように鹿がたくさんいますよ。

近鉄奈良駅から歩くとすぐに奈良公園なので、アクセスも良くとりあえず奈良に来たら行きたい場所ですね。

もちろんこのように、子供が触っても大丈夫。

けれど案外鹿って狂暴なので、あまり威嚇するようなことをしたり、また小鹿がいる母鹿などにはあまり近づかないほうがいいかもしれません。

 

そして鹿といえばの鹿せんべいも、あちらこちらで売られています。

昔は100円だったのに、いつの間にか150円に値上げされてしまったようですね^^;

子連れできたら、鹿せんべいを買って鹿との触れ合いを楽しみたいですよね。

 

ちなみに最近は、奈良公園の中にいる鹿はみんなお腹一杯なのか、鹿せんべいをあげようとしてもあまり食べてくれないです。

がっかりしている人も、たくさん見ました。

なのでせっかく買った鹿せんべいを、どこかへ置いて行ってしまう人もいるくらい…^^;

 

けれど実は、奈良公園から少し進んだ大仏殿近くや若草山にいる鹿は、とってもお腹を空かせているんです。

 

なので鹿せんべいを持っている人を見つけたら、すぐに集まってきますよ(笑)

※これは若草山の麓にいる鹿たち

 

奈良公園はとっても広く、場所によって鹿のお腹のすき具合も違うようですね。

なのでもし鹿せんべいをあまり食べなくても、捨てずにお腹が空いた鹿に出会うまで持っておいてくださいね。

 

スポンサーリンク

猿沢池

奈良公園近くの見どころとして、猿沢池があります。

そんなに大きくはない池ですが、カメが岩の上で甲羅を干していますよ。

 

また猿沢池から階段を上ると…

 

興福寺や

 

五重塔

 

最近復元された、興福寺中金堂などがすぐにありますよ。

子供はお寺には興味がないとは思いますが、せっかくなので記念撮影をしておきたいところですよね。

興福寺は駅から1番近いお寺になるので、一番子連れでも行きやすいと思いますよ。

 

商店街

近鉄やJR奈良駅から猿沢池までの間は、もちいどの商店街や東向商店街、三条通とお土産屋さんや飲食店が並ぶエリアになります。

こちらは近鉄奈良駅を出てすぐの、東向商店街。

 

ゆるキャラで有名になったせんとくんグッズや、最近人気のしかまろくんグッズなど、子供が喜ぶようなお土産もたくさん売られています。

 

こんなおいしそうな大福など、食べ歩きできるものもたくさん売られていますよ。

 

鹿のはく製が店頭にあって、驚かされました(笑)

 

またもちいどの商店街には、こんな隠れた人気店も。

フクロウなどの小動物がたくさんいるらしく、動物好きには人気のスポットになっているようです。

 

お寺めぐりなどはつまらないという子供連れの場合は、奈良公園近辺の商店街をブラブラするだけでも、楽しむことができますよ。

スポンサーリンク

奈良観光 子連れおすすめスポット2.大仏殿

やっぱり奈良に来たら、大仏さんには会っておきたいですよね。

奈良の大仏は、近鉄奈良駅から少し離れた東大寺の大仏殿の中にいらっしゃいます。

 

拝観料は大人600円、小学生は300円です。

 

こちらが大仏様がいらっしゃる、大仏殿です。

屋根の上の『鴟尾(しび)』と呼ばれる金色の飾りが特徴的ですよね。

 

大仏殿の真ん中あたりにある窓は、年に2回(8月15日の万灯供養会の夜と元旦)だけ開かれて、ここから大仏様のお顔を見ることができるんですよ。

 

 

大仏殿に入ると、ドーンと座っていらっしゃる大仏様とご対面です。

何ともいえない優しいお顔で、お顔を見るだけで癒されます。

 

大仏様の周りは、一周歩くことができますよ。

なのでこんな、横からのお顔を見ることができます。

 

大仏殿に来たら、ぜひ子供にやらせたいのがこの柱くぐり。

 

大仏様から見て鬼門の方角である北東にある柱に、大仏様の鼻の穴と同じ大きさの穴が開いているんです。

その中をくぐり抜けることで、『無病息災』や『願いが叶う』などと昔から言い伝えられているんです。

約30㎝×37㎝という大きさなので、細身の大人であれば通り抜けることはできます。

けれど観光客からもバシバシ写真を撮られたりするので、万が一通れなかった時のことを考えるとちょっとチャレンジしづらいんですよね^^;

子供ならすんなりと通ることができるので、ぜひ子供にはチャレンジさせてみましょう。

 

夢風ひろば

東大寺の南大門手前にある、夢風ひろばも子連れで来たときには寄りたいスポットです。

 

お土産屋さんやレストランが並んでいるのですが、中央にあるこちらの門前市場にはあの人気の『まほろば大仏プリン』のお店が入っていますよ。

 

 

本店では大型連休の時などは大行列ができていますが、こちらの夢風ひろば店はそこまで混んでいません。

プリンの種類もたくさん置いてありますよ。

 

またこの夢風ひろば店でしか食べられない、大仏ソフトもあります。

黒蜜がかかってとっても濃厚で美味しいですよ。

大仏プリンのソフトクリームはどこで食べれる?本店以外の穴場も発見!おいしいものがないといわれている奈良の、新しい新名物になりつつある『まほろば大仏プリン』 名前の通りプリンがとっても有名です。 が!...

ぜひ大仏殿の帰りによって、人気の奈良スイーツを味わってみてくださいね。

スポンサーリンク

奈良観光 子連れおすすめスポット3.若草山

奈良市街から見える若草山は、三笠山とも呼ばれ奈良の象徴的なスポットです。

実はその若草山、車でも登れるのですが歩いても山頂まで登ることができるんですよ。

 

整備された道でとっても登りやすく、子供の足でも往復2時間ほどあれば登って降りてくることができます。

 

奈良の街を一望できてとっても景色がいいので、お天気がいい日には本当に気持ちがいいですよ。

 

GWやお盆などの混んでいる時期でも、比較的すいているスポットなので混雑が苦手な人にもおすすめです。

体力が有り余っている子供にとっては、いい運動になっていいですよ。

我が家の5歳の息子でも、しっかり歩いて上ることができました。

ハイキング気分で1度登ってみてはいかがですか?

 

我が家が若草山登山をした様子は、こちらからどうぞ。

【奈良若草山 登山】山頂までハイキング!アクセスやルート、所要時間まとめ。山焼きで有名な奈良市のシンボル『若草山』 奈良市街が一望できてとっても見晴らしがいい山なのですが、実は奈良に住んでいる人でもあまり上ま...

 

また若草山は、夜景がきれいなスポットとしても人気です。

奈良は夜がとっても早く、飲食店でもあまり遅い時間まで空いているお店が少ないんです。

夜に少し時間が余ったなという時には、車で若草山の山頂まで夜景を見に行くのもおすすめですよ。

 

奈良観光 子連れおすすめスポット4.ならまち

奈良の古い町並みがそのまま残る、ならまちエリア。

オシャレなカフェやレストランなどがところどころにあって、奈良を散策するのに人気のエリアです。

 

子供にはあまり楽しいお店はないのですが、1つだけおすすめのスポットが。

それが『奈良町からくりおもちゃ館』です。

昔ながらのからくりを使ったおもちゃがたくさん並び、なんと実際に触って遊ぶこともできるんです。

またおもちゃの製作体験(有料)などもできるので、子供が喜ぶこと間違いなしですよ。

ママが行きたいカフェに付き合ってくれたお礼に、連れて行ってあげるのもいいですよね。

詳しい情報はこちらをご覧ください。

奈良町からくりおもちゃ館HP

 

またならまちを歩くときに、子供が楽しめるのがこちらの『身代わり申』探し。

家の中に災難が入ってこないように、昔から奈良町の家の軒先に下げられている魔除けなんです。

今でもこの身代わり申がある家が奈良町のところどころにあるので、それを探しながら歩くと子供も楽しんで歩いてくれると思いますよ。

スポンサーリンク

奈良観光 子連れおすすめスポット5.平城宮跡歴史公園

近鉄/JR奈良駅からは西へ離れた場所ですが、平城宮跡に新しくできたのが『平城宮跡歴史公園』です。

とっても広い敷地内にいろいろな建物があって、奈良の歴史を学びながら遊ぶことができますよ。

 

屋内の展示物も、かなり立派に再現されていたり

 

子供がわかりやすい工夫もされているので、楽しむことができます。

 

屋内がメインなので、雨の日などでもゆっくり見学できるのも嬉しいですね。

 

また男の子が喜びそうなのが、この遣唐使が乗った船を再現した『復元遣唐使船』です。

細部までとてもこだわって再現されており、また実際に船に乗ってみることもできるんですよ。

乗り物好きの男の子なら、とっても喜んでくれそうですよね。

平城宮跡歴史公園の様子は、こちらも参考にしてくださいね。

平城宮跡歴史公園へ行ってきた!朱雀門ひろばで子供も楽しめるスポットでした奈良の中心地ある平城宮跡。 とにかく広いけれど何にもなくって、その中に朱雀門や大極殿といった昔の建造物がどーんと復元されて建っているだ...

 

奈良観光 子連れおすすめスポット6.大和郡山

金魚の街で有名な、大和郡山市も実は隠れた人気スポットなんですよ。

魚好きの子供がいるなら、ぜひ1度は訪れてもらいたい場所です。

 

大和郡山城を観光したら、街をのんびり散策するのがおすすめ。

 

大和郡山では至る所に、金魚のイラストが隠れているので、探しながら歩くと楽しめますよ。

 

また実際に金魚すくいを体験できるお店や、かわいい金魚グッズがたくさん売られているお店もあります。

女の子でも男の子でも楽しめる街なので、混雑が苦手という人にはおすすめの観光スポットですよ。

スポンサーリンク

奈良観光 子連れおすすめスポット おまけ

他にも奈良には、子連れで楽しめるスポットがたくさんありますよ。

大仏プリン

 

今では奈良の名物と言っても過言ではない『大仏プリン』

可愛い瓶に入ったプリンが人気で、お土産にもピッタリなんですよね。

 

大仏プリンを楽しみたいなら、やっぱり本店を訪れるのがおすすめです。

まるでおとぎの世界から現れたような、可愛いフォルムの建物なんですよ。

 

プリンやソフトクリームは、もちろんイートインも可能です。

店内の2階はもちろんのこと、屋外にもブランコがあったりベンチがあったりと、ゆっくり味わうことができます。

 

ただしGWなどの大型連休時には、とにかく大行列が必須です。

車で来ると、駐車場に入る為に並ぶこともあります。

なるべく混雑を避けたい人は、朝早めに来るのがおすすめですよ。

大仏プリンの日持ちはどれくらい?お土産にできるメニューはある?奈良の新名物となりつつある、まほろば大仏プリン。 味がおいしいのはもちろんのこと、コロンとした可愛い瓶に入っていてお土産にするにもぴっ...
大仏プリンのソフトクリームはどこで食べれる?本店以外の穴場も発見!おいしいものがないといわれている奈良の、新しい新名物になりつつある『まほろば大仏プリン』 名前の通りプリンがとっても有名です。 が!...

 

生駒山上遊園地

奈良と大阪の間にある生駒山山頂にあるのが、『生駒遊園地』です。

昔ながらの遊具が多く、なんといっても入場料は無料なので乗り物のお金だけで楽しめるのが魅力です。

 

小さな子供向けの乗り物が多いので、3歳くらいから小学校低学年くらいまでの子はとっても楽しめますよ。

 

子供だけで乗れるものも多いので、親はのんびり見てるだけでいいのも嬉しいところ(笑)

逆に小学校高学年以上の子供には、ちょっと物足りないかもしれません。

小さい子供が多いなら、USJよりかなり楽しめるはずなのでおすすめです。

https://mainichi-rainbow.com/ikoma‐yuuenchi

https://mainichi-rainbow.com/ikoma‐otoku

 

ミナーラ

 

奈良ミナーラ4階にある、奈良祭都には忍者タウンと金魚ミュージアムがあります。

忍者タウンはそこまで楽しめるものではなかったのですが、小学生以上なら忍塾というアトラクションも楽しめるので、忍者好きなら行ってみてもいいかもしれません。

 

また金魚ミュージアムは、展示がとてもきれいでしたよ。

 

お花をたくさん使っていたり、キラキラと光っていたりと女の子が好きそうな展示が多いです。

ミナーラは平城宮跡歴史公園の近くにあるので、車で来ているなら寄ってみてもいいかもしれませんね。

奈良ミナーラの忍者タウン&金魚ミュージアムがある奈良祭都へ行ってきました!奈良のイトーヨーカドーが閉店し、先日2018年4月に新しく『M!Nara(ミナーラ)』が誕生しました。 100店舗近い専門店に加え、な...

 

子連れで奈良観光 モデルコース

最後に、私がおすすめする子連れでの奈良観光モデルコースを2つご紹介したいと思います。

1は電車で奈良まで来た場合、2は車で来た場合を前提に組んでみました。

モデルコース1 奈良駅周辺観光(所要時間約6時間)

  1. 10:00近鉄奈良駅から東向商店街を通って猿沢池へ
  2. 10:30興福寺で記念撮影
  3. 11:00大仏殿で大仏様を参拝
  4. 11:30大仏殿前で鹿にせんべいをあげる
  5. 12:00夢風ひろば周辺でお昼ご飯
  6. 13:00若草山の山登り(2時間)
  7. 15:00若草山の麓で休憩
  8. 16:00奈良公園を通って近鉄奈良駅へ

 

モデルコース2 平城宮跡~郡山観光(所要時間約6時間)

  1. 10:00平城宮跡歴史公園で見学
  2. 11:30平城宮跡歴史公園で昼ご飯
  3. 12:30ミナーラで忍者タウンや金魚ミュージアムへ
  4. 13:30ミナーラの大仏プリンで休憩
  5. 14:00郡山へ車で移動
  6. 14:30郡山城見学
  7. 15:00大和郡山の街を散策

 

こんな感じで回れば、余裕をもって子供と一緒に楽しみながら奈良観光ができますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

子連れで奈良観光おすすめスポット まとめ

今回は実際に私が息子と観光して、楽しめた奈良の観光スポットをお伝えしました。

お寺が多くて子供が楽しむ場所がなさそうな奈良ですが、探してみると案外いろいろとあるんですよ。

定番のところから、あまりみんなが選ばないような場所までお伝えしたので、ぜひお気に入りの行き先を見つけてもらえると嬉しいです。

子連れで奈良の観光をしようと思っている人は、ぜひ参考にしてください^^

スポンサーリンク