食べもの・食事

お米がないときの晩御飯。あと3日米なしで過ごしたい時の献立リスト。

給料日まであと3日!

どうにかお米を買わずに過ごしたい!

そんな時の晩御飯、みなさんはどんな献立にしますか?

我が家は給料日の関係ではないですが、よく米なし晩御飯が続くことがあります。

なぜかというのは最後に書くことにして、今回はそんなお米がないときの晩御飯の献立リストをご紹介しますね。

平日の夕飯が時短で作れる!ワーママ必見の休日に頑張るお料理ストックワーキングママにとって平日仕事から帰ってきてから夕飯までの時間をいかに短縮できるか、毎日が戦いですよね。 私は自分の中で30分で用意す...
スポンサーリンク

米なし晩御飯の種類

お米がないときに思いつく献立って、だいたいこんな感じじゃないでしょうか?

  • 麺類
  • 粉もの
  • パン
  • その他

 

実はもっといろいろな献立もあるんですよ。

私が思いつく限りのメニューを書き出していきたいと思います。

米なし献立その1:麺類

米なし夜御飯で一番手っ取り早いのは、やっぱり麺類ですよね。

パスタ・うどん・そばだけでなく、案外いろいろメニューがありますよ。

麺類メニュー

  • パスタ
  • グラタン
  • ラザニア
  • ビーフン
  • 焼きそば
  • 焼きうどん
  • ちゃんぽん
  • あんかけ焼きそば
  • 皿うどん
  • 天ぷらそば・うどん
  • ラーメン
  • つけ麺

夏限定の麺類メニュー

  • サラダうどん
  • 冷やし中華
  • そうめん
  • ひやむぎ
  • ざるそば・ざるうどん

 

どうしてもすぐにパスタに走りがちですが、子供の好きなたらこパスタやカルボナーラなんかだと野菜が入らないからちょっとな・・・って思ってしまいますよね。

我が家はパスタにするときは、なるべくナポリタンや野菜たっぷりのトマトソースパスタにするようにしています。

こういうスーパーで売っているトマトベースのパスタソースを買っておけば、野菜とベーコンやソーセージを炒めたのとパスタソースを混ぜるだけ。

あとは茹で上がったパスタも一緒にあえれば、とっても簡単に野菜たっぷりのパスタが出来上がります。

入れる野菜はアスパラ・パプリカ・ミニトマト・なす・ズッキーニ・ブロッコリー・たまねぎなど何でもOK。

彩りも鮮やかで栄養たっぷりなパスタができますよ。

 

あと麺類の中で私のおすすめはあんかけ焼きそばです

お肉や魚介、野菜もたっぷり取れるし、ボリュームもあって1品でお腹がいっぱいになります。

麺は焼きそば用の麺をレンジでチンして、その後油をひいたフライパンで両面動かさずに焼くのがおすすめ。

けれど面倒なときは、皿うどんのパリパリの麺がスーパーで売っていたりするので、それを買ってきてあんを作ってかけるだけのこともあります。

手軽でおいしくて子供も大好きなので、我が家の米なし晩御飯の定番です。

 

もうひとつ、よく我が家が作るのがそうめんメニュー。

そうめんって夏のお昼の定番ですが、案外夏を過ぎても戸棚に眠っていたりしませんか?

そんなそうめんをパスタのように使えば、れっきとした晩御飯になるんですよ。

ゆで時間もパスタよりもかなり短いので、ササっと作りたいときにはお勧めです。

和洋中どんなメニューにもあうので、案外重宝しますよ。

そうめんを使ったメニューはこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

そうめんのアレンジレシピ20選!冬でも食べたい人気の温かいメニュー集めました。夏の定番メニュー そうめん! つめたーく冷やして、つるっと食べれるので食欲のないときにもぴったりですよね。 けれどそんなそうめん、実...
スポンサーリンク

米なし献立その2:粉もの

粉ものは関西人の私としては、はずせない献立です。

特にお米がないわけでなくても、土日の夜なんかにはお好み焼きやたこ焼きはやりますよ。

なので米がない!ってなったら、だいたい1日はこの中のメニューが登場します。

粉ものメニュー

  • お好み焼き
  • モダン焼き
  • もんじゃ焼き
  • たこ焼き

 

お好み焼きは子供も好きだしいろいろな野菜も入れて栄養も取れるので、とってもおすすめですよ。

キャベツだけでなく、普段そのままでは食べないにんじんやたまねぎ、アスパラやピーマンなどいろいろな野菜を細かく刻んで入れてしまっても、ソースとマヨネーズの味で気づかずに食べてくれますよ。

お好み焼きだけじゃちょっと足りないなってパパには、ホットプレートの横で一緒に焼きそばを作ったりしてもいいかもしれません。

キャベツ・にんじん・たまねぎ・豚肉と材料はほぼ同じなので、焼きそば麺だけ買っておけばお好み焼き&焼きそばのフルコースになります。

卵を焼いて、その上に焼きそば、そしてお好み焼きを乗せればボリュームたっぷりのモダン焼きができたりしますよ。

お好み焼きは小さめサイズをたくさん作っておいて冷凍しておけば、子供がちょっとおなかがすいたときのおやつとしても使えて便利ですよ。

我が家ではお好み焼きの時は必ずたくさん焼いて、冷凍庫に常備しています。

 

またたこ焼きも、たこだけでなくていろいろなものを入れて楽しむことができます。

キムチとチーズを入れたり、ソーセージとチーズ、ピザソースを入れてみたり、あとはデザートにバナナとチョコを入れたりもして楽しめます。

たこ焼きって関東では家で作る家が少ないみたいなのですが、我が家ではけっこうな頻度で登場します。

我が家が使っているたこや機器はこちら。

カセットコンロの要領で、卓上でガス火で焼けるのでむらもできなくてとってもおすすめです。

これなら電気がないアウトドアやキャンプの時でも使えるので、とっても重宝しています。

米なし献立その3:パン

夜御飯にパンはちょっとなーと思うかもしれませんが、メニューしだいでは子供も喜んでお腹もいっぱいになりますよ。

パンメニュー

  • カレー&ナン
  • シチュー&パン
  • ピザ
  • サンドイッチ
  • チーズフォンデュ

 

定番はやっぱりカレー&ナンですよね。

我が家は近くにあるインドカレー屋さんでナンだけ買ってきたり、自分で作ったりします。

無印良品にナンの手作りキットが売っているのですが、とっても簡単で手軽に作れるのでおすすめですよ。

また時間があるときは、チーズフォンデュをするのもおすすめです。

野菜やソーセージ、そしてフランスパンを小さく切って用意しておき、溶かしたチーズにつけて食べるだけ。

チーズでお腹もふくれますし、子供は珍しい料理に大喜びしますよ。

土日なんかには子供も楽しめて、ぴったりなメニューですね。

スポンサーリンク

米なし献立その4:その他

そのほかにも案外いろいろなメニューがありますよ。

ちょっと手がかかるものから手軽にできるものまでご紹介します。

その他のメニュー

  • もちピザ
  • お雑煮
  • ポテトグラタン
  • ニョッキ
  • すいとん

 

やっぱり冬の定番といえば鍋ですよね。

〆には御飯がなければうどんやラーメン、パスタなんかを入れればお腹もいっぱいになります。

それ以外に我が家がよくやるのはニョッキです。

ニョッキって実は簡単に作れるのって知ってました?

小麦粉とジャガイモを茹でたのを混ぜて、後は丸めて形を作ったら茹でるだけ。

ジャガイモの代わりにかぼちゃで作っても色がとってもきれいですし、粉チーズを入れたらさらにおいしくなりますよ。

子供と一緒に作ってもいいと思います。

クリーム系でもトマト系でも合うので、パスタはちょっと飽きたしなって時におすすめです。

簡単なのに手が込んでいるように見えて、おしゃれな晩御飯になりますよ。

 

ちょっとお金がかかる系

たまーに我が家がやるのが、この2つです。

ちょっとお金がかかるメニュー

  • 回転寿司持ち帰り
  • 天ぷらのテイクアウトで天ぷらうどん そば

 

最近回転寿司って、平日なら1皿90円のお店って多いですよね。

なので今日は晩御飯作るの面倒くさいなぁって時には、会社帰りにぱぱっと回転寿司で何皿か選んで持って帰ってくることがあります。

みんなで外食となるとサイドメニューも頼んだりでけっこうお金がかかりますが、必要な分のお寿司だけを買って帰ればそこまでの金額にはならないですしね。

我が家の手抜き晩御飯です(笑)

あとは天ぷらを買ってきて天ぷらうどんやそば、お米があるときには天丼にしたりもしますよ。

天ぷらはスーパーの惣菜コーナーではなく、最近よくある丸亀うどんで天ぷらだけ買ってきたりします。

スーパーより揚げたてのものが多いですし、ボリュームもあっておいしいのでよく利用します。

丸亀うどんでは天ぷら持ち帰り用の箱を用意してくれているので、箱に必要な天ぷらだけ選んで入れればすぐに買えますよ。

これもおすすめの手抜き術です。

スポンサーリンク

我が家が米なしになる理由

ここまで米なしメニューをたくさんご紹介しましたが、ここからはどうして我が家が米なしになるかという話です。

我が家はいつもパルシステムでお米を頼んでいます。

パルシステムって週に1度の配達で、配達の1週間前までには注文を出さないといけないんですよね。

けれど私はよく注文を忘れてしまうので、届いた翌日には次の注文をしてしまいます。

要は2週間後に届けてもらうものを注文しているってことです。

お米もだいたいそろそろなくなるだろうってタイミングで注文をしています。

なので、お米が無くなるタイミングを微妙によみ間違えてしまうと結構大変なんです。

今週金曜にパルでお米が届く予定なのに、月曜の今日でお米がなくなっちゃう!なんてことが起こってしまうんですよね。

もちろん足りない3日分を買ってくればいい話なんですが、3日後に10キロ届くことがわかってるのにさらに10キロ買うのもなんだかなぁと。

それに2キロとか5キロを買うのは割高だし、10キロ先に買っちゃうと金曜に届くお米が古くなってしまう・・・

そんなことを思うとなかなか買えずに、「よし!木曜まで米なしで過ごそう!」ってことになるんですよね。

1日だけなら外食やさとうのご飯なんかでもいいと思うのですが、3日となるといろいろ献立を考えないとになってしまいます。

なのでそんな時のために、こういう米なし献立が自分の中でできています。

友達の中には実家や親戚からお米を送ってもらっていて、なかなか送ってほしいといっても届かなくて同じように米なし晩御飯が続く家もあったりします。

案外そういった状況って多いのかなと思い、この記事を書くことにしました。

 

まとめ

いかがでしたか?

焦って考えるとつい、いつも同じようなメニューになってしまうのですが、実は探してみるとお米がなくてもできる献立ってたくさんあるんですよね。

せっかくなので普段作らないようなメニューにチャレンジしてみてもいいと思います。

こういう時にチャレンジしてみると、自分の料理のレパートリーも広がりますよ。

ぜひお米なしの献立に悩んでいる方の参考にしていただければと思います。

夕飯を30分でつくる時短コツ。フルタイムで働くワーママ必見!フルタイムで働くママにとって、一番のお悩みはやっぱり夕飯の準備。 夕飯が遅くなると必然的に寝る時間も遅くなり、そうすると朝の寝起きも悪...
スポンサーリンク