子連れで外食

1歳2歳の子供連れで焼肉屋へ行きたい!食べれるものや準備まとめ。

出産したらなかなか行く機会がなくなってしまう外食。

その中でも一番ハードルが高いのが、焼肉屋さんではないでしょうか?

私も出産前には、「しばらく行けないから食べ収め!」と思って臨月のお腹を抱えて焼肉屋へ足を運んだのがいい思い出です^^

けれど焼肉屋っていったい子供が何歳になれば一緒に連れて行けるのでしょうか?

3歳?4歳?それとも5歳?

いえいえ、実は1歳前の赤ちゃんでも、案外連れて行くことはできるんですよ。

きちんと下調べと準備をしておけば、赤ちゃんと一緒にだって焼肉を楽しむことはできます。

今回はまだ子供が小さいけれど焼肉屋へ行きたい!というママのために、役立つ情報をまとめてみました。

これを読めばきっと自信をもって焼肉屋へ家族でいけるはず!

ぜひ、「いつから焼肉屋へいけるんだろう・・・?」と迷っているママは参考にしてくださいね。

1歳2歳3歳の子供にお寿司やお刺身はいつから平気?人気の回転寿司なら赤ちゃんでも楽しめる!赤ちゃんが生まれてから、なかなか行く機会がなくなるお寿司屋さん。 出産前にはよく行っていたけど、まだ子供にお寿司は早いし・・・と足が遠...
スポンサーリンク

1歳2歳の子供と一緒に焼肉屋へ行く時の心配ごと

まずは1歳2歳の幼児と一緒に焼肉屋へ行こうとなると、いくつか心配事がでてきますよね。

一般的な心配としては・・・

  • 離乳食・幼児食で食べれるものがあるか心配
  • 焼肉のタレの味が濃すぎないか心配
  • 網などでやけどをしないか心配
  • 席にじっとしていられるか心配
  • うるさくして周りに迷惑をかけないか心配

 

こんなところでしょうか。

けれど逆に言えば、この心配点をクリアできれば焼肉屋へいけるということですよね。

この心配に対してどんな対策がとれるかを順番に見ていきましょう。

 

焼肉屋さんで1歳2歳が食べれるものはある?

まずは一番重要な、小さな子供が食べれるメニューがあるかどうかというところ。

1歳児だとまだお肉は噛み切れないし、少し早い気がしますよね。

2歳以上でもお肉のかたまりは苦手な子供が多いので、お肉以外のメニューで何があるかが気になるところ。

メニューに関してはお店によるので、たしかに個人で経営しているような焼肉店だと食べられるものがほとんどないかもしれません。

あっても白ご飯とわかめスープくらいとか・・・

 

けれど最近どんどん増えてきているファミリー向けの焼肉チェーン店なら、1歳2歳でも食べられるようなメニューがたくさんあるんですよ。

一般的な焼肉チェーン店にあるメニューをあげてみますね。

1歳2歳でも食べれる焼肉屋メニュー

かぼちゃ・ジャガイモ・たまねぎ・にんじん・ピーマン

ソーセージ・ポテト・からあげ・コーンバター・枝豆・冷やしトマト・冷奴

クッパ・ビビンバ・ご飯+卵スープ・うどん・お茶漬け・おにぎり

 

どうです?

思ったよりたくさんあると思いませんか?

これ以外にもお店によっては、カレーなどのお子様メニューがあるような焼肉店もありますよ。

これだけたくさんあれば、好き嫌いが多い子供でもいくつかは食べられるものがあるんじゃないでしょうか?

 

実際にうちの息子は2歳前に焼肉屋デビューをした時には、焼いたお肉を少しと、あとはおにぎり・トマト・かぼちゃ・ソーセージなどを食べて満足そうでしたよ。

クッパもおじやみたいで食べやすいのかお気に入りでした。

私も食べるものがなくてぐずったらどうしようかと心配でしたが、結果的にはそんな心配は不要でした。

デザートもたくさん種類があったりするので、4歳の今では息子も回転寿司と並んで焼肉屋がお気に入りです。

食べ物に関しては焼肉チェーン店を選べば、案外心配はいらないですよ。

 

できれば持って行きたいフードカッター

子供がお肉を食べたがった時用に、持ち運びができるキッチンバサミ(フードカッター)

があれば、大き目のお肉も切って与えられるので安心です。

プラスチックのはさみだとなかなかお肉は切れないので、できればステンレスのはさみがおすすめです。

我が家はこのはさみを使っていましたが、お肉でも何でも切れてとっても重宝しました。

 

スポンサーリンク

お店に食べれるものがない場合は?

もし既に行くお店が決まっていて上記のような子供が食べれるメニューがなかったり、まだ1歳以前で離乳食しか食べられない時はどうすればいいでしょうか?

そういった場合は2つの方法が考えられます。

 

1つ目は、前もって子供にご飯を前もって食べさせてから焼肉屋さんへ行く方法です。

先にお腹いっぱい好きなものを食べてからであれば、焼肉屋さんで食べられるものがなくてもそこまでぐずったりはしないですよね。

なので子供にはお店では好きなおもちゃで遊ばせたり好きなデザートなどを食べておいてもらい、その間に大人はお肉を食べるという作戦です。

けれどそれだと一緒に楽しめないし、そこまでして焼肉には行きたくないって人もいるかもしれませんね。

 

そんな場合は2つ目の方法。

お店に前もって電話で確認をし、離乳食や幼児食を持ち込ませてもらう方法です。

離乳食だとほとんどの場合はOKしてもらえると思うのですが、幼児食だとお店によって対応は異なると思います。

確認する際には、「子供連れで行きたいが、子供が食べられるメニューがないので自分で用意した食べ物を持ち込んでいいか?」という内容を確認してください。

基本的にチェーン店などではNGな場合が多いとは思いますが、個人店などであればOKしてくれることもあると思います。

そうすれば子供用のご飯だけは好きなものを用意できるので、お店に食べられるものがなくても安心です。

けれどできればやっぱりお店にあるメニューを子供にも与えて、一緒に食事を楽しみたいですよね。

なのでもしお店に食べれるものがなさそうな場合は、子供がもう少し成長するまで待ってみたほうがいいかもしれませんね。

 

焼肉のタレは子供には濃過ぎる?

もうひとつ心配になるのが、焼肉のタレが子供にとって味が濃すぎるのではないかということ。

たしかにまだ1歳や2歳の子供には、なるべく味が濃いものは食べさせたくないですよね。

けれど実は、その心配ってあんまり必要なかったりするんです。

1歳2歳の子供だと、ひき肉や薄切りのお肉は噛み切れるので食べれますが、焼肉屋で出てくるような厚切りのお肉はなかなか噛み切れないので食べることが難しいです。

特に奥歯が生え揃っていない2歳までだと、かたまりのお肉は嫌がって食べないことも多いですよね。

なのでタレの味を心配する以前に、実際はお肉を食べてくれないことがほとんどです。

 

我が家ももうすぐ5歳なので最近はお肉もたくさん食べるようになりましたが、3歳くらいまではお肉は食べずにサイドメニューばっかり食べて終了ということも少なくありませんでした。

逆にお肉が大好きで欲しがる子供には、少し白ご飯と混ぜてあげて味を薄めてあげればいいですね。

クッパなどの中に焼いたお肉を切って入れてあげても、雑炊のように美味しく食べれますよ。

 

スポンサーリンク

1歳2歳の子供と一緒に焼肉屋へ行く時の注意

食べ物の心配に続いて、もうひとつ気になるのが

子供がやけどをしたり回りに迷惑をかけたりしないかということ。

たしかに焼肉って焼く作業が必要なので、なかなか子供に集中できなかったりしちゃうんですよね。

ちょっとお肉に気を取られた隙に子供が手を伸ばしてやけどをしたらどうしよう、なんて心配してしまいます。

 

確かに七輪をテーブルに置いてお肉を焼くようなお店だと、子供が立つと手が届いてしまって危険です。

我が家も一度2歳半くらいでそういった焼肉店に行ったのですが、七輪の上の食べ物もすぐ目の前にあるから気になって仕方ないようで、何度か手を伸ばそうとしていて危険でした^^;

 

けれどテーブルにコンロが埋め込んであるようなお店だと、手を伸ばしてもなかなか届かないですし案外やけどの危険は少ないと思います。

最近の焼肉店は子供用のいすやバンボが置いてあるようなお店も多いので、そういった椅子が用意されているお店を選ぶと子供も座ってられるのでいいかもしれません。

またテーブルに着けるタイプのいすを持参している家族を見かけたこともありますが、これなら子供も食べやすいしなかなか立ち上がったりもできないので便利ですよね。

 

またもし騒いだときに回りの目が気になるのであれば、個室がある焼肉店を選ぶといいですよ。

そうすれば多少ぐずったりしても、そこまで迷惑をかけることもなくママの気持ちも楽になるかと思います。

抱っこ紐やベビーカーを持ち込んで、ぐずったら寝かせてしまうというのもひとつの作戦です。

ベビーカーは持ち込みOKかどうか、前もってお店に連絡して聞いておけば安心ですね。

また抱っこ紐の場合は、必ずおんぶで寝かすようにしてくださいね。

ママが食べにくい上に、子供の頭に熱いお肉を落とす危険もあるので、前抱っこは危険ですよ。

 

そしてもうひとつ大切なのが、パパとママの役割分担です。

なるべく小さい子供連れで行くのであれば、パパにお肉係を任せてしまいましょう。

どうしてもママがお肉を焼きながらだと、子供に注意ができなくなってしまいます。

もちろんパパがしっかり子供に食べさせたりしてくれるのであれば、ママが焼く係でもOKです。

また大人の手が多いほうがいいので、じぃじやばぁばも誘って焼肉屋へ行くのもいいかもしれませんね。

そうすれば子供の面倒はそちらにまかせて、ママがお肉を焼く係になればOKです。

子供もたくさん遊んでくれる人がいる方が飽きないので、順番に子供を見ながら他の人が食べればいいですよね。

 

結局のところ子供の性格にもよるとは思いますが、焼肉屋へ連れて行くのは案外早いうちでも大丈夫ですよ。

逆につかまりだちをしたりする前のほうが、テーブルの上のものに手を出したりできないので安全かもしれません。

スポンサーリンク

1歳2歳の子供連れ焼肉におすすめの焼肉店

個人店の焼肉屋は子連れにはハードルが高いですが、最近は焼肉のチェーン店もたくさんありますよね。

私が子連れでいってみてよかったと感じるお店をご紹介しますね。

 

牛角

牛角はなによりキッズメニューがあるのが嬉しいところです。

小さい子供でも食べられるような「コーン&卵クッパ」「お子様カレー」

少しお肉が食べられるようになったら挑戦したい「キッズ焼肉プレート」まで揃っています。

 

それ以外にもお会計時に子供にお菓子をくれたりして、喜ぶようサービスがたくさんあって息子も大好きです。

店舗によって異なるかもしれませんが、我が家が行く牛角にはお子様いすもありますよ。

あとは個別に注文するか食べ放題かを選べるのも、小さい子供連れだと安心できるところです。

食べ放題だけしかメニューがないと、子供が騒いだりぐずったりしても途中でなかなか切り上げることってできないですよね。

せっかくお金を払ってるんだから、元はとらないと!と頑張って食べようとしてしまいます(笑)

けれど牛角は1皿ずつ頼めるので食べたい量を頼め、万が一子供がぐずってもすぐに切り上げられるので都合がいいですよ。

 

焼肉キング

こちらも家族連れにとっても優しいお店です。

焼肉は食べ放題メニューのみなのですが、幼稚園児以下は無料、小学生は半額なのであまり食べない子供でも嬉しいですよね。

しかも子供が食べられるようなうどんやそうめん、そぼろご飯などのサイドメニューも豊富です。

 

そしてもうひとつ嬉しいのが、注文がすべてタッチパネルでできるということ。

食べ放題のお店って自分で取りに行かないといけなかったり、テーブルまで運んでくれるとしても店員さんを呼んで注文するのってけっこう大変だったりするんですよね。

けれど焼肉キングではテーブルにあるタブレットですべて注文でき、しかもテーブルまで運んでくれるので席を立つ必要がありません。

小さい子連れにはとっても嬉しいところです。

焼肉キングにも子供用の椅子はバンボと革張りの椅子が用意されていますよ。

子供がだんだんお肉も食べれるようになってきた最近は、メニューも豊富なのでよく行くようになったお店です。

 

他にもたくさん子供に優しい焼肉屋さんはあると思います。

基本的にチェーン店だとある程度子供を受け入れる準備をしてくれているので、安心して行って大丈夫だと思いますよ。

高い国産牛や霜降り肉を食べたい!って場合にはちょっと難しいですが、安いお肉でもお腹いっぱい食べたい!っていう時にはぜひおすすめです。

焼肉キングへ子連れで行った様子は、こちらにまとめているのでご覧くださいね。

焼肉きんぐは子供や赤ちゃん連れでも行ける!メニューも豊富で家族大満足でした。現在日本各地にあわせて200店舗以上もある焼肉きんぐ。 我が家の近くにも新しくできて、以前から行ってみたいなと思っていました。 けれ...

 

みんな1歳2歳の子供を焼肉屋へ連れて行ってる?

実際に我が家は2歳になる前には、チェーン店の焼肉屋へ初めて行きました。

周りのママ友なんかに聞いてみると、案外もっと早くに焼肉デビューしている子も多いようです。

特に上にお兄ちゃんお姉ちゃんがいる場合は、1歳になる前から連れて行っているという子もちらほら。

 

確かに最近我が家がよく行く焼肉キングでは、小さい子供連れの家族をよく見かけます。

それに小さい子供連れだからって、お店の人や周りの人から冷ややかな目で見られるなんて事もないですよ。

さすがに煙がモクモクしている七輪で焼くような本格的な焼肉屋さんだと、小さい子供だと危なかったり周りにも迷惑がかかるかもしれません。

けれどファミリー向けの焼肉チェーン店なら、そこまで気にしなくても大丈夫です。

焼肉食べたいのに子供が小さいから我慢!なんてしているのはもったいないですよ。

たまにはママのストレス発散のためにも、家族で焼肉屋さんへ行ってパパにお肉をたくさん焼いてもらいましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?

一昔前のお酒がメインの焼肉屋には、さすがに1歳2歳の小さい子供を連れて行くのは気が引けます。

けれど今はファミリー向けの焼肉店がたくさんあるので、そういったお店を探せば周りの目も気にせずに家族みんなで焼肉を楽しむことができますよ。

焼肉を食べたい!けれどうちの子にはまだ早いかも・・・

そんな風に迷って我慢しているママは、ぜひ一度パパのお休みの日におねだりしちゃいましょうね。

きっとみんなで楽しめるので、パパも子供も喜んでくれるはずです。

1歳2歳の子供連れで焼肉店へ行くのを迷っているママの参考になれば嬉しいです。

アンパンマンクラブって何?ガストやバーミヤン、夢庵でお得に景品をもらおう!子供がみんな大好きなアンパンマン! 息子も保育園へ行き始めた1歳からドはまりして、現在4歳半なのにまだまだアンパンマン大好きっ子です。...
スポンサーリンク