カフェワイルドチキン宮ケ瀬へ行ってきた!ドッグランがある公園内のカフェ

先日神奈川県の宮ケ瀬湖水園地内にある、『カフェ ワイルドチキン(Cafe WILD CHICKEN)』へ行ってきました。

え?こんなところに?って思うような場所にあるのですが、ロケーションもよくってご飯も美味しくて、しかも無料でドッグランまで利用できて…

りっこ

至れり尽くせりのとってもいいお店だったので、一度でお気に入りカフェになっちゃいました。

そんな『カフェ ワイルドチキン』のお店について、お伝えしたいと思います。

お休みの日にのんびり過ごすのに、とてもいい場所なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

カフェワイルドチキン宮ケ瀬はどこにある?

住所神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬951−3(宮ヶ瀬水の郷交流館)
営業時間11:00-16:00
定休日月・木曜
(祝日の場合は営業、翌日火曜は振替休み、金曜は変わらず営業)
HPhttps://www.ziguro-chicken.com/restaurant/
インスタグラムhttps://www.instagram.com/wildchicken.miyagase/

まずは今回行ってきた『カフェワイルドチキン』の場所からお伝えしますね。

実はこちらのお店、宮ケ瀬湖畔にある『宮ケ瀬湖畔園地』の中にあるお店です。

園内の『宮ケ瀬水の郷交流館』という建物の中に入っています。

園内のマップはこちら。


引用:ぐるり宮ケ瀬湖 宮ケ瀬湖畔

駐車場がある水の郷商店街から歩いて5分ほど、ちょうどイルミネーションの時にメインツリーとなるもみの木の裏側あたりにある建物になります。

外観はこのような建物ですよ。

『WILD CHICHEN』と『丹沢じぐろ』と書かれた垂れ幕が目印。

お店の前には立て看板もあったので、見過ごすことはないと思います。

車で来る場合は、必ず公園の駐車場に駐車する必要があります。

その場合駐車料金が、平日は無料なのですが土日やGW期間などは料金がかかるのでご注意ください。(普通車最大500円)

詳しくはこちらをご確認くださいね。

宮ケ瀬湖畔園地周辺駐車場情報

スポンサーリンク

カフェワイルドチキン宮ケ瀬へ到着

というわけで、天気もいいお昼時に無事お店に到着。

今回は犬連れでお伺いしたので、正面の入り口からは入らずに右側にある通路を抜けて、お店の裏側へ直接向かいました。

すると目の前に、宮ケ瀬湖がドーン!現れます。

そして振り返ると、左手にワイルドチキンのテラス席が見えますよ。

こんな感じで湖が本当にすぐ目の前!

お天気が良かったら、テラス席で食べない理由がないってくらいに素晴らしい景色とロケーションでした。

しかもこんなの都内のカフェでしか見たことないっていうような、暖房設備が備わっていたり…

ちゃんと防寒対策でブランケットまで完備。

人数が増えた時用に、丸椅子まであって本当に親切ですね。

テラス側からもお店に入れたので、お店の中をのぞいてみると、畳の大広間のような純和風のお座敷席になっていました。

そしてカウンター前には、この囲炉裏がドーンと2つも。

なんでももともと以前は、お蕎麦屋さんが営業していた場所だったんですって。

しばらくお蕎麦屋さんが閉店してから飲食店をしていなかったお店を、借りてワイルドチキンが営業を始めたそうです。

確かにお蕎麦屋さんの雰囲気そのまんまですね。

トイレもこの通り、純和風の感じですがとってもきれいでしたよ。

なんだかテラス席と店内とでかなりギャップはありますが、どんなお食事が食べられるのかますます楽しみになりました。

スポンサーリンク

カフェワイルドチキン宮ケ瀬のメニュー

そんなわけで、カフェワイルドチキンのメニューはこちらになります。

ちょっと見にくいので、フードメニューのアップがこちら。

  • 軍鶏ラーメン1,160円
  • 炙りしゃも親子丼(味噌汁・漬物付き)1,320円
  • 恵水ポークのチャーシュー丼1,150円
  • 軍鶏カレー(サラダ付き)1,320円
  • お茶碗カレー400円
  • チャーシュー小丼400円

この辺りが食事のメニューになりますね。

後はアラカルトでの軍鶏の一品料理(盛り合わせやとりわさ等)があるくらい。

決してメニュー数は多くないし、お値段はかなりのリゾート価格ですよね^^;

りっこ

ちょっとお値段見てびっくりしました

けれど実は、このワイルドチキンは山路ファームという「丹沢 滋黒しやも」を育てる養鶏場が運営しているお店なんです。

だから、丁寧に無投薬で有機飼育したを滋黒しゃもを使ったお料理が売りなんです。

軍鶏って普通に高いお肉だし、なかなか食べることもないですもんね。

一体どんなお料理が出てくるのがちょっと楽しみです。

またドリンクメニューはこちら。

  • スペシャリテコーヒー(サイフォンorドリップ)660円
  • カフェラテ770円
  • 紅茶480円
  • 清川茶480円
  • 水だしアイスコーヒー550円

などなど、ちょっとドリンクもお高めの値段設定でした。

けれど本日のスペシャリティコーヒーは、この通りスペシャルランクの豆が用意されていてこちらもこだわりの1杯と言った感じですね。

私はコーヒーがそこまで得意ではないのでわからないですが、お好きな人にはサイフォン式で淹れたコーヒーなんて嬉しいのかな?

というわけで、ちょっとお高いお値段にビビりつつも、お昼時だったのでお昼ご飯を頂くことにしました。

頼んだメニューは

  • 軍鶏ラーメン1,160円
  • 炙りしゃも親子丼(味噌汁・漬物付き)1,320円

まずは親子丼。

こちら炙りと書かれているだけあって、本当にお肉が炭火焼みたいにとっても香ばしくって美味しかったですー。

しかも唐辛子と黒コショウをつけてくれて、自分で味変が可能なのが嬉しい!

軍鶏のお肉も普通の鶏肉と違って、しっかりと弾力があって食べ応えがあって大満足。

しかもかなりたくさんのお肉が入っていて、ボリュームも満点でした。

本当は息子と私で分けるはずがほとんど息子に食べられてしまいました。

そしてこちらの軍鶏ラーメン。

こちらは旦那が頼んだのですが、鶏出汁(軍鶏出汁?)の塩ラーメンなのですが、とにかくさっぱりなのに濃厚であと引くおいしさ。

その辺のラーメン屋さんに負けないくらいのクオリティでした。

ラーメンにうるさい旦那も、美味しい!って絶賛していましたよ。

ちょっと私は味が濃いかなーと思ったのですが、普段から豚骨ラーメンとかを食べてる人なら絶対これは気に入るはず!

そしてもう1品。私が頼んだのがこちら。

そう、卵かけご飯セット!

これテーブルにあるメニューには書かれていなかったのですが、お会計をするカウンターの方にはこの通り『今日だけの特別です』ってことで書かれてたんですよね。

しかも300円!!

お話を聞いてみると、なんでもこの滋黒軍鶏って卵の為ではなくお肉の為に育てているので、卵をあまり産まないんだとか。

で、たまたま出荷する寸前とかに産んだ卵がある時だけの限定メニューなんですって。

軍鶏のタマゴってどんなんだろ?って思ったのですが、ちょっと小ぶりで可愛いタマゴでしたよ。

割ってみるとこの通り、気味もちょっと小さ目ですが新鮮なタマゴでした。

お醤油と混ぜてご飯にかけていただくと、うーん、やっぱり日本人に生まれてよかった!って思うような美味しさ。

タマゴの味はそんなに濃くないのですが、さらっといただけて生タマゴ特有の臭みもなくってとっても美味しかったです。

そうそう、卵かけご飯についてきたこちらの醤油麹?みたいなものが、ピリ辛でとっても美味しかったです。

これがまた、タマゴかけごはんとよく合うんですよね。

300円でこんなにおいしい思いができて、すっごく得した気分になっちゃいました。

空を見上げると、トンビがグルグル旋回してちょっと食べ物を狙っている様子。

この辺りはお弁当広げてるとトンビに持ってかれたりするので、狙われないように気をつけてくださいね。

で、ご飯を食べてお腹はいっぱいになったのですが、やっぱり甘いものも食べたいなーってことで、追加でデザートを注文。

デザートメニューはこの通り。

  • イチゴのチーズテリーヌ770円
  • フォンダンショコラ770円
  • 昔ながらのプリン450円
  • 清川村ジェラート390円

どれも美味しそうだったのですが、プリン大好きな息子がプリント、私はさっぱりとしたジェラートをいただきました。

この日の清川村ジェラートのメニューは、

  • キウイヨーグルト
  • きんかんミルク

の2種類だったのできんかんミルクをチョイス。

プリンは本当に昔ながらで甘さは控えめ、カラメルもしっかりと苦くて結構大人のプリンという感じ。

固めで食べ応えのある、しっかりタイプのプリンでした。

そしてこちらのきんかんミルクのジェラートが、大当たり!

細かいきんかんの甘露煮がたくさん粒粒入っていて、ミルクジェラートはさっぱりした甘さでとっても美味しかったです。

結局これを見て旦那も、自分でもう1つプリントコーヒーを注文。

コーヒーはとってもオシャレな器に入って、なんだかこれだけでリッチな気分になれますよね。

コーヒーのお味も美味しかったそうですよ。

スポンサーリンク

ドッグランも無料で利用できます

このカフェワイルドチキン宮ケ瀬の、もう一つの魅力がテラスの前にあるドッグラン。

そこまで広くはないですが、こんな景色のいいところにあるドッグランなんてなかなかないですよね。

ドッグラインの利用は、この通りカフェで飲食する商品を購入した人のみなのでご注意くださいね。

店内のレジにドッグランを使いたい旨を伝えると、このような利用申込書をいただけるのでそちらに記入すればOKです。

ちなみに狂犬病ワクチンと混合ワクチンの確認が必要とは書かれていますが、実際に証明書の提示は求められずこちらにチェックをつければOKでしたよ。

(ただし確実ではないので、ご心配な方は前もってお店側に確認をお願いします。)

受付をするとこちらの『ドッグラン使用許可証』をお借りできるので、これを下げてドッグランを使わせてもらいました。

ドッグランは特に大型犬と小型犬などでは分かれておらず、スペースは1つだけ。

けれどこのような土管風のものがあったりして、まぁまぁ広さもあるので小型犬なら十分楽しめる広さだと思います。

ドッグランで犬を遊ばせながら、この眺めが見渡せるなんて最高ですよね。

ちなみにこのドッグランの上は、桜の木がたくさん植えられているので、あと1週間早く来ていれば桜が満開だっただろうなーという感じですね。

お店のTwitterでは、こんな感じでお花見ができる様子が載っていました。

あとドッグランにはこの通り、給水はできましたがお水を飲む器などはなかったので、ワンちゃん用の器は持参した方がよさそうですね。

丹沢滋黒軍鶏の購入もできます

お店の入り口を入って左側には、実はこの通り山路ファームの滋黒軍鶏の冷凍販売もされていましたよ。

もも肉と胸肉のセットや

ささみやモモ、胸肉など単品も。

ポン尻やレバーなどの、焼き鳥で美味しい部位も単品で販売されていましたよ。

そしてこちらはオスとメスの食べ比べセット。

持ち帰りもできますし、発送もできるようだったので、この機会にお家で焼き鳥用に買って帰るなんて言うのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

カフェワイルドチキン宮ケ瀬は一度行ったらもう一度行きたくなるお店

そんなわけで、2020年の夏にオープンして1年もたっていない『カフェ ワイルドチキン宮ケ瀬』ですが、とにかく最高のロケーションと美味しいお料理とスイーツで、大満足のお店でした。

宮ケ瀬湖畔園地では、広場でのんびりくつろいだり川遊びをしたりといろいろと遊べるので、子連れで1日過ごすのもよし、デートにも最高のお店だと思いますよ。

ぜひ宮ケ瀬湖周辺で、ランチスポットやドッグランを探している方は参考にしてみてくださいね。

カフェワイルドチキン宮ケ瀬情報
住所神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬951−3(宮ヶ瀬水の郷交流館)
営業時間11:00-16:00
定休日月・木曜
(祝日の場合は営業、翌日火曜は振替休み、金曜は変わらず営業)
HPhttps://www.ziguro-chicken.com/restaurant/
インスタグラムhttps://www.instagram.com/wildchicken.miyagase/

あわせて読みたい

宮ケ瀬湖の対岸にある、あいかわ公園の情報はこちらでご紹介しています。

我が家も大好きな公園でとっても楽しくて1日遊べるので、ぜひ一度遊びにいってみてくださいね。

必見!神奈川で人気の県立あいかわ公園の詳細まとめ

あわせて読みたい
必見!神奈川で人気の県立あいかわ公園の詳細まとめ。
必見!神奈川で人気の県立あいかわ公園の詳細まとめ。我が家が大好きなあいかわ公園。本当に魅力たっぷりの、いろいろな遊びができる公園なんですよ。今まであいかわ公園についてたくさんの記事を書いてきたので、一覧にし...

人気の荻野パンもすぐ近くにあります。

ただのパン屋ではないので、一度行ってみる価値はありますよ!

オギノパンは工場見学もできて揚げパンが美味しい!おすすめパンも大公開!

あわせて読みたい
オギノパンは工場見学もできて揚げパンが美味しい!おすすめパンも大公開!
オギノパンは工場見学もできて揚げパンが美味しい!おすすめパンも大公開!みなさんオギノパンって知ってますか?神奈川県相模原市にあるパン屋なのですが、ただのパン屋ではありません。工場見学ができたり揚げたての揚げパンが食べれたりと、...

もっとガッツリお肉を食べたい!って人には、愛川町の『STUMP』がおすすめ!

愛川町のステーキレストラン STUMP(スタンプ)がおすすめ!子供もOK!ガッツリお肉食べれます。

あわせて読みたい
愛川町のステーキレストラン STUMP(スタンプ)がおすすめ!子供もOK!ガッツリお肉食べれます。
愛川町のステーキレストラン STUMP(スタンプ)がおすすめ!子供もOK!ガッツリお肉食べれます。神奈川県愛川町にある、ステーキレストランSTUMPへ行ってきました。観光スポットのあいかわ公園や服部牧場の近くにあり、「え?こんなとこに?」って思うような山奥なん...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる