アウトドア

田代運動公園が最高!無料でキャンプができて、プールや川遊びまでできるんです。

最近アウトドア&キャンプブームで、土日を利用していろいろなキャンプ場へ出かける家族が増えていますよね。

我が家はキャンピングカーなのでテントは張りませんが、息子が大きくなってきたのでキャンプ場へ出かけることが多くなってきました。

そんな時、ふと気づいたのが我が家の近所にあるキャンプ場。

いや、正確にはキャンプ場ではないのですが、いつも土日になるとテントがたくさん張っている場所があるんです。

その場所は『田代運動公園』の中津川河川敷です。

実は調べてみるととってもいいところだったので、ぜひ皆さんにもご紹介したいと思います。

神奈川でどこかいい場所がないかなとキャンプ場を探している方のお役に立てればと思い、まとめてみる事にしました。

よければ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

田代運動公園 中津川河川敷とは?

田代運動公園は名前のとおり運動公園なのですが、公園の脇の中津川河川敷がとても広くてキャンプやバーベキューができるスポットして人気なんです。

神奈川県内や都内からもアクセスがいいので、週末になるとキャンプやバーベキューをする人たちでにぎわっています。

夜から来てテントを張っているソロキャンパーもとっても多いです。

河川敷なので入場料などはかからず、管理者も特にいません。

その分キャンプ場ほどの設備は整っていませんが、トイレや手を洗う場所くらいならあるのでそこまで困りません。

「手ぶらで来てバーベキューをしたい!」「バーベキューをしたら洗い物までして帰りたい!」という人には向いていませんが、川の近くでのんびりしたいって人には本当におすすめの場所ですよ。

 

田代運動公園の河川敷ってどこ?

田代運動公園と中津川の間にある河川敷が、今回紹介するキャンプスポットです。

 

これが普段の河川敷の様子。

この写真は2月の日曜に撮ったものなので、そこまでにぎわっていません。

 

河川敷に降りるスロープは1ヶ所しかありませんが、キャンピングカーなどの大きめの車でも降りれるくらいの道幅です。

そしてこの河川敷の上の道には、桜の木がたくさん植えられていて桜並木になっています。

 

桜の季節にはとっても綺麗な桜を見ながら、お花見バーベキューができるんですよ。

 

こちらが川側。

川の向こうには国道412号線が見えます。

我が家はいつもこの道を通りながら、みんな今日もやってるなぁ~と見ています(笑)

 

ちなみに地面はとっても固くてプラスチックのペグが刺さりません。

テントを張るときには石で重石にしたり、太目のペグと頑丈なハンマーが必要です。

テントを張りたい人は注意してくださいね。

 

中津川は宮ヶ瀬湖が放流していなければ、そこまで水は多くなくて水遊びするにはぴったりです。

 

花見やGWの時期だとまだ水に入るには早いですが、夏になると川遊びもできるのでさらに子供連れのキャンパーでにぎわっていますよ。

スポンサーリンク

田代運動公園の施設情報

田代運動公園にはいろいろと施設があります。

バーベキューやキャンプのときに欠かせないトイレの情報や、子供達が遊べるような公園もあるので参考にしてくださいね。

 

田代運動公園トイレ・洗い場情報

田代運動公園には2ヵ所のトイレがあります。

 

トイレ1は夜でもあいているトイレで、河川敷のスロープを上がると右手に歩いていくとあります。

ちょうど桜並木の正面ですね。

 

こんな東屋風の建物で、中のトイレは和式のみです。

1つだけある多目的トイレは様式ですが、冬期は凍結してしまうらしく締め切っています。

春には解錠されるので、小さい子供で和式トイレが難しい場合は多目的トイレを使ったほうがいいですね。

またトイレットペーパーはありますが、予備は置いておらず混みあう時期はすぐになくなってしまいます。

なるべくトイレットペーパーは持っていったほうが安心ですよ。

ちなみに手洗い場はありますが、このようにいろいろと張り紙が張ってあります。

洗い物をできるような水道ではないのですが、洗い物するようなマナー違反のがいたんだと思います。

あくまでここはトイレなので、手洗い以外の利用はやめましょうね。

 

追記:お花見のときにのぞいてみたら、多目的トイレも開放されていました。

そこまできれいではないですが、様式なので小さい子供にはこちらがあると便利ですよね。

 

トイレ2は野球場の建物にあります。

自動販売機の先まで進むと、男子トイレと女子トイレがあります。

 

こちらは多目的トイレのような広いトイレはありません。

 

女子トイレは和式と洋式があります。

ちなみに便座は暖かくないのでちょっと寒いときには辛いです。

こちらもトイレットペーパーはありますが、予備はないので持っていったほうが安心ですね。

スポンサーリンク

田代運動公園その他の施設

トイレ2の前にはこんな広場があります。

休みの日には子供がサッカーをしたり凧揚げをしたりしています。

夏場のプール時期にはここも臨時駐車場になるので、そのときだけは遊べません。

けれどそれ以外の時期は空いているので、河川敷ではなかなかできないボール遊びなんかをしたいときにはちょうどいいですよ。

 

こちらはプール。

夏休みの時期だけですが、とってもお安いお値段で利用できます。

なんと大人300円、子供150円!

いまどきそんな破格で入れるプールがあったのか?って感じですよね。

ウォータースライダーや滑り台もあって1日楽しめるプールなので、ぜひ夏休みには遊びに行ってみてくださいね。

詳しいプール情報はこちら。

 

そしてあまり知られていないのですが、田代運動公園の野球場沿いを川の上流へ沿って歩いていくと公園があります。

そんなに大きくはないですが、滑り台やプランコ、土管を使ったトンネルなどの遊具があります。

小さい子から小学生くらいまでは遊べる公園ですよ。

河川敷だとなかなか他の車がいたりして子供が目いっぱい遊べないので、バーベキューでお腹がいっぱいになったら公園まで遊びに行くのがおすすめです。

場所はこの辺りです。

河川敷沿いの遊歩道を川の上流へずっと歩いていけば、公園にたどり着きます。

次回行ったときには公園の写真も撮ってきますね。

 

追記 田代運動公園のミニ公園へ行ってきました

先日お花見BBQで田代運動公園へ行ったときに、このミニ公園の写真を撮ってきましたよ。

こちらの公園にも桜の木がたくさんあって、お花見にもとてもいいスポットでした。

 

こんな感じでよくある公園です。

 

遊具はブランコ、滑り台、小さい子用の滑り台、木馬、土管、砂場があります。

 

こちらの滑り台はちょっと急なので、小さい子には怖いかも。

けれど桜の時期には滑り台に上がれば、桜にタッチができますよ。

奥にあるのは小さい子ども用の滑り台と砂場です。

 

こちらの土管も子どもに大人気!

ちょうど上の芝生が養生中で立ち入り禁止になっていました。

 

トイレもきちんとありますよ。

 

この公園と目の前の野球場の間に芝生スペースがあって、シートを敷いてお弁当を食べたりするのにちょうどいいスペースになっています。

あまりこちらの場所を知っている人が少ないのか、近所の人しか来ていないくらいすいているので穴場スポットですよ。

 

そしてもうひとつおすすめなのが、ストライダーや自転車などの練習ができるこの遊歩道です。

うちの息子もここで練習をして自転車に乗れるようになりました

 

車がこない道で、しかも平坦で走りやすいので、サイクリングにもとっても気持ちいいですよ。

ぐるっと野球場からプールの周りまで1周走ることもできるので、もし車に自転車を積めるようであれば持ってきたら楽しめます。

スポンサーリンク

田代運動公園の近くで買出しできるお店

いざ河川敷でBBQをはじめた時に、「あっ!あれ忘れたっ!」ってなっても、田代運動公園から歩いて買出しにいけるようなお店は基本的にはありません。

先ほど書いた野球場のトイレの脇と、野球場側から公園の外に出たところにジュースの自動販売機があるくらいです。

なので持ち物は確認して忘れ物のないように向かいましょうね。

 

けれどどうしても必要なものがある!って場合に利用できるお店を紹介しますね。

一番近いお店はコメリの愛川店になります。

バーベキューで炭やお皿など、何か足りなくなったときには車で5分くらいなので使えますよ。

ただ車で出てしまうとその間に場所を取られてしまう可能性があるので、椅子や机で場所を確保しておいたり、誰か残って場所をとっておく必要がありますよ。

コメリ愛川店HP

 

食材を買うのであれば、フレサが便利です。

厚木市内方面から来るのであれば、412号線沿いにフレサ上荻野店があります。

フレサ上荻野店

また相模湖インター・相模原インターなど高速を使って田代運動公園の北側から来るのであれば、フレサ半原店があります。

フレサ半原店

どちらも食材が豊富なスーパーなので、バーベキューの準備は一通り揃います。

もし公園までの途中で買出しをしてから向かうのであれば、この2店舗がおすすめです。

 

また河川敷には薪を500円で売っている車が停まっています。

土日などの混んでいる時だけですが、キャンプ中に薪が足りなくなったときには便利ですね。

GWや夏休みなどはカキ氷などを車で売っていることもあります。

けれど基本的にはキャンプ場ではないので何も売ってないと思ってください。

必要なものは全部持ってこないといけないと思って、準備はしっかりしてきてくださいね。

 

田代運動公園の場所と河川敷への行き方

住所神奈川県愛甲郡愛川町田代1700番地
電話番号046-281-0427
最寄のバス停田代坂下(神奈中バス)

田代運動公園はナビで合わせれば出てくると思うのですが、河川敷に下りるには田代運動公園の裏へ回る必要があります。

道順としては公園の手前で左に曲がる必要があります。

下の地図を参考にしてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

田代運動公園脇の中津川河川敷は、無料でお花見バーベキューができるとってもおすすめの場所です。

キャンパーの間では結構有名なスポットのようで、週末にはたくさん車が入ってバーベキューやキャンプをしています。

桜の時期も混みやすいので、、バーベキューをしにくる時にはなるべく朝早めに来て場所取りをしたほうがいいですよ。

けれどもし桜の下に車を停めれなかったとしても、桜並木を散歩したり川のせせらぎを聞きながらバーベキューをできるので、1日楽しめると思います。

無料だからといってゴミを放置して帰ったりトイレの水を必要以上に使ったり、そういったマナー違反はしないでくださいね。

こういった場所が閉鎖されないためにも、ぜひマナーを守って節度のある利用をしてください。

田代運動公園でバーベキューをしようと思っている方の参考になればうれしいです。

田代運動公園プールが楽しい♪キャンプやBBQの合間にもおすすめ。我が家がよく遊びに行く神奈川県愛甲郡の田代運動公園。 普段から無料でバーベキューができたり、川遊びができたりといろいろ楽しい公園なんで...
神奈川で無料お花見バーベキューやキャンプができる田代運動公園!開花情報やトイレ洗い場情報も。そろそろ暖かくなってきたら、外でバーベキューがしたくなる季節ですね。 桜満開のなかでお花見バーベキュー。 昼間からビールを飲みながら...

 

スポンサーリンク