おもちゃ・知育

しまじろうトークの解約をしてみた。12回受講して感じたメリットデメリット

ベネッセのこどもチャレンジイングリッシュを受講していると、追加で受けることができるのが『しまじろうトーク』というオンライン英会話講座。

こどもチャレンジイングリッシュの最後には毎回宣伝があるので、知っている人も多いのではないでしょうか?

我が家では5歳の息子がしまじろうTALKを8ヶ月間続けてきましたが、今月で解約をしました。

今回はしまじろうトークを合計12回受講した感想と、解約に至った理由、また実際に行った解約の手続きについてまとめてみたいと思います。

これからしまじろうトークを受講したいと思っている人、またしまじろうトークを解約しようと思っている人も、ぜひ参考にしてくださいね。

 

しまじろうトークって何?という人は、まずはこちらの記事からご覧ください。

しまじろうトークってどう?4ヶ月続けてみて感じた口コミ体験談。もうすぐ5歳になる年中の息子は、1歳のときからこどもチャレンジEnglishを続けています。 本人もなんとなく英語に興味はあるものの、...
スポンサーリンク

しまじろうトークの解約方法は?

まずは今回しまじろうトークを解約した手順からお伝えしますね。

とその前に、我が家のしまじろう歴史からちょこっと説明を。

 

実は我が家、しまじろうとは息子が生まれたときからの付き合いなんです。

0歳の時から『こどもちゃれんじBaby』と『こどもちゃれんじぷちEnglish』のフルコースで受講しています。

そして4歳からさらに増えた『しまじろうトーク』(笑)

特にこだわりがあったわけではないのですが、息子もしまじろうが好きだし、何より忙しい毎日の中で教室に通わず家で学習できるということに惹かれて受講していました。

そのためベネッセに申し込みはしたことがあるのですが、解約は1度もしたことがない私。

解約を申し出たらどんな風に引き止められるのか、ちょっとドキドキでした(笑)

けれどこのまま続けていてもずるずると意味がないので、『何を言われても解約するぞ!』と強い気持ちで解約をすることに決めました。(解約に至った理由は後ほど書きます。)

 

で、話は戻ってしまじろうトークの解約方法なのですが、実はしまじろうトークの解約は、電話でしかすることができません。

しまじろうトークだけでなくこどもチャレンジなどほかの教材も、解約は必ず電話連絡が必要です。

ネットで探してみましたが、もちろんどこにもwebからの解約窓口はありませんでした。

まぁ、webから解約可能だったらどんどん勝手に解約されて大変なので、出口をしっかりと狭めておくのは当たり前ですよね^^;

 

調べてもなかなか解約窓口の電話番号は出てこないのですが、こちらのページに書かれていました。

しまじろうトークはこどもチャレンジイングリッシュを受講していないと受講不可なので、こどもチャレンジイングリッシュの解約窓口と同じ窓口になります。

しまじろうトーク・こどもチャレンジイングリッシュ解約窓口

  • 電話番号:0120-426-815
  • 受付時間:9:00~21:00(日・祝も受付、年末年始を除く)

 

緊張しながら電話をしたのが、平日の17時頃。

混んでいるかなと思っていたのですが、まったく待たずにすぐにオペレーターのお姉さんにつながりました。

しまじろうトークを解約したいことを伝えると、まずは契約状況の確認ということで以下の3点を聞かれました。

  • 会員番号
  • 子供の名前
  • 生年月日

てっきり親の名前も聞かれると思ったのですが、特に最後まで聞かれることはなかったですね。

そしてもう一度、こどもチャレンジイングリッシュは継続で、しまじろうトークを解約したいことを伝えました。

すると解約理由を聞かれたり引き止められたりするかなと思っていたのですが、意外や意外!

何も聞かれずに『ではこのまま解約の手続きに入りますね。』と進んでしまいました^^;

引き止められても絶対解約しよう!なんて意気込んでいたので、完全に肩透かしを食らいましたね。

もしかするとこどもちゃれんじイングリッシュも一緒に解約するとなると、もう少し理由を深堀りされたりするのかもしれないですね。

今回はしまじろうトークだけの解約だったので、そこまで引き止められることもなかったのかもしれません。

 

そしてそのまま解約手続きをということで、解約のタイミングなどの話になりました。

こどもチャレンジイングリッシュとしまじろうトークの解約のタイミングは、他のこどもチャレンジとは少し異なります。

というのも、通常のこどもチャレンジは解約したい月の前月5日までに解約の連絡をすれば止めることができます。

けれどこどもチャレンジイングリッシュは、もともと2ヶ月に1回、奇数月にしか届きません。

なので届く号の前月20日までに連絡をすれば、次の号を受講せずに解約できます。

 

こどもチャレンジイングリッシュのHPにも、こう記載されています。

<こどもちゃれんじ English>のご受講を中止される場合は、教材をお届けする月の前月20日(休日の場合は翌営業日)までに、0120-426-815(日・祝も受付、年末年始を除く、9:00-21:00※通話料は無料です。携帯・PHSからも通話無料)まで、お手数ですが、お客さまよりご連絡ください。

引用:こどもちゃれんじEnglish よくあるご質問

 

しまじろうトークも、こどもちゃれんじイングリッシュに連動しているので、奇数月から2ヶ月間の間に3回オンラインレッスンを受講することができます。

今回私が連絡したのが12/12だったのですが、12/20より前だったので1月号からの退会ができると思って連絡しました。

ですが、はじめオペレーターのお姉さんからは

『では1月号の退会には間に合わないので、3月号からの退会となります。』

と言われてしまいました。

 

そこで引き下がるのは悔しかったので、念のために『20日までに連絡すれば翌月号から解約できると書かれていたのですが・・・』と聞いてみたところ、『確認します。』としばし保留・・・

もしかしてしまじろうトークは何か解約のタイミングが違うのかな?とドキドキしながら待っていると、結構長い保留の後に『すいません、1月号からの解約が可能です。』とのことでした。

確認してよかったー^^

やっぱりこどもちゃれんじイングリッシュの解約タイミングと同じで、奇数月の前月20日までに解約連絡をすればしまじろうトークも解約できるようでした。

なのでしまじろうトークを解約したい人は、偶数月の20日までに解約連絡をすれば翌月からの受講を止めることができますよ

スポンサーリンク

しまじろうトークを解約した理由

我が家がしまじろうトークを解約した理由は、

8ヶ月続けてみても、息子の英語への理解や興味が深まらなかったから。

です。

というのも、息子は英語に少しは興味があるものの、どうしてもオンラインレッスンだと先生を画面の中の人と思ってしまうようで、自分が興味があることしか聞こうとしないんですよね^^;

先生はずっと英語で話しかけてくれるのですが、息子の頭に入っている様子はあんまりありませんでした。

頑張って理解しようという姿勢もなし(笑)

途中に出てくるしまじろうが日本語で今日やることなどを言ってくれるので、かろうじてそこで興味を持つような感じです。

しかも私が聞いていてもわからない質問や、まだこどもちゃれんじイングリッシュの教材でも出てきていないような質問も時々あります。

もちろんわかるところは回答をしたり、きちんとゲームに参加したりもするのですが、私が必ず隣にいてヘルプをしてやらなければ、椅子の前にずっと座っているのも怪しい状態でした^^;

 

最初のうちは、このまま続けていればもう少し息子も興味を持って英語を聞こうとしてくれるかなと思っていましたが、8ヶ月間(12回)受講してみてもほとんど変わらず・・・

やっぱりオンラインレッスンは、もう少し英語がもともと聞き取れる子供や、英語に興味ある子供でないと難しいかなと感じました。

 

なので4月からは、実際の英会話教室のような対面で受講できるところへ通おうかなと思っています。

やっぱり目の前にいる人に話しかけられるのと、iPadの中の人に話しかけられるのでは違うんですよね。

実際に先日しまじろうの英語コンサートへ行き、英語スタッフの方と実際に触れ合ったときには息子はきちんと聞いたり話したりしようとしていました。

https://mainichi-rainbow.com/shimajiro-englishconcert ‎

その様子を見て一段と対面での受講のほうがいいなと感じて、今回解約をすることに決めました。

スポンサーリンク

実際にしまじろうトークを8ヶ月体験してみた感想

実際にしまじろうトークを8ヶ月間(12回)受講してみて、私が感じたしまじろうトークのメリット・デメリットを書いてみますね。

しまじろうトークのメリット

やっぱり1番大きいのは、普段から教材で親しんでいるしまじろうが出てきてくれることで、子供が興味を持ちやすいこと。

そしてこどもちゃれんじイングリッシュと連動しての内容なので、教材のDVDやテキストをやっていればある程度のことはわかることですね。

今は色や数字、食べ物や文房具などの単語の質問が続いていたのですが、教材なしでオンラインレッスンだけを受けるとなるとまったくわからなかったと思います。

なのでもっと早い時点であきらめてしまっていたかなと。

しまじろうトークでは普段からDVDやテキストで見たこと、聞いたことがある単語ばかりなので、英語がそこまでわかっていない息子も参加ができたのかなと感じました。

 

そしてもうひとつのメリットは、自宅にいながら好きな時間に受講ができること

これはオンラインレッスンなら当たり前ではありますが、実際に毎週○曜日にレッスンに通うとなると、かなり親としての負担は大きいですよね。

まだ1人で通える年齢ではないので、送り迎えをしなければいけなかったり、レッスン中はどこかで時間をつぶして待たなければいけなかったり・・・

普段仕事をしていると、なかなかそんな時間をとるのも難しいです。

けれどしまじろうトークなら、空いている時間を利用して好きなタイミングで受講できるのもとってもありがたかったです。

 

また1回15分というのも、適度な短さで子供が集中していないときでも何とか椅子に座っていられるのでよかったなと感じました。

よくオンラインレッスンで30分とかそれ以上のものもありますが、5歳児には15分という短さがぴったりでした。

これ以上長かったら無理だったなと思います。

お値段も1回あたり約1,000円と手軽に受けられる金額なので、そこまで負担にならないのもありがたいですね。

 

しまじろうトークのデメリット

しまじろうトークは、単体での受講はできません。

必ずこどもちゃれんじイングリッシュを受講していなければ、申し込み自体もできなくなっています。

しまじろうトークを続けてみて感じたのが、普段のこどもちゃれんじイングリッシュの教材DVDを見たりするくらいでは、なかなか英語力はついていないんだなということ。

単語はある程度頭に入っているのようですが、まだ質問などの文章はほとんどわかっていません。

DVDでもしまじろうが日本語で質問の意味を説明してくれたりするので、どうしてもそこばっかり聞いてしまって英語での質問は頭に入っていないんですよね。

もちろんそれを補うためにしまじろうトークで実際の会話をするのがいいのだと思うのですが、息子にとってはまだ難易度が高かったようです。

質問されたときは毎回私が『何色がいいか聞いてるよ。』とか『この中で好きなのを選んで。』なんて隣から言わないと、質問されているのかさえわかっていないことも多々ありました。

少しずつでも息子の理解が深まればいいなと思ったのですが、8ヶ月継続してみてもまったくその様子はなし^^;

なのでどうしても対面のレッスンを受けたほうがいいなと感じたので、今回解約を決意しました。

 

 

けれどそれ以外には特に不満を感じたり、デメリットだなと感じたことはありません。

2ヶ月で3回という回数も少ないですが、増やそうと思えば追加チケットで増やすことも可能です。

ただ我が家がそこまでやる気がなかったので、追加チケットを購入してまでの受講をしなかっただけです^^;

 

それに先生もとってもフレンドリーで、4人の先生のレッスンを受講しましたが皆さんとっても丁寧に対応してくださりました。

先生によってちょっとテンションが高めだったり、話すスピードが速かったりはありましたが、そこまで気になる先生もいなかったですね。

最終的にはお気に入りの先生2人のレッスンを交互に受講していたので、それ以外の先生の様子はわかりませんが、皆さんきちんと研修など受けてるんだろうなという感じです。

 

こうやって書いてみると、やっぱりメリットのほうが大きかったかなとは思うのですが、息子の興味が続かなかったのが1番の解約理由ですね。

実際に息子にしまじろうトークをやめてもいいかと聞いてみたところ、『いいよ。』と2つ返事で返ってきたので本人もそこまで楽しかったということはなかったようです。

2ヶ月で約3,000円と、本人が続けたいといえば続けてもいいくらいの金額ではあります。

なので子供が興味さえ持てば、親としては自宅にいながら実際のネイティブ英語と触れる機会を持てるので、とてもいいサービスだなと思います。

\\0歳から始められる子供英語教材NO1!//

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」
こどもちゃれんじEnglish

スポンサーリンク

 

しまじろうトーク解約のまとめ

結果的に我が家は解約することにしたしまじろうトークですが、今回書いてみてやっぱりメリットのほうが大きいサービスだったんだなと感じました。

息子が興味さえ持ってくれれば、もう少し続けてもよかったなとも思います。

先生もフレンドリーでお気に入りの先生もいたし(私のですが^^;)、空いている時間も多く予約が取りやすいのもとってもよかったです。

もしかするとしばらくしたら、また息子が『やりたい!』と言い出すかもしれないので、そのときには再度受講してみてもいいなと思っています。

とりあえず今回で、解約自体はさくっと簡単にできることもわかったので、次回からは気軽に申し込むこともできそうです(笑)

息子にもう少し英語力や会話する力がつけば、またやってみたいなと思うサービスでした。

これからしまじろうトークを受講しようと思っている方は、ぜひ気軽に体験してみてくださいね。

しまじろうトークの解約について調べている方の参考になれば嬉しいです。

ドラえもんステップアップパソコンの口コミ。5歳の誕生日プレゼントにぴったりでした。子供が大好きなドラえもん。 我が家の息子も1歳頃からアンパンマン一筋だったのが、4歳を過ぎたくらいから突然ドラえもん好きに変身しました...