食べもの・食事

炭水化物抜きや低糖質の外食ができる飲食店15選!糖質制限中の人は要チェック!

50歳を過ぎた旦那が、突然炭水化物抜きダイエットを始めました^^;

なんでも最近お腹周りが気になり始めて、ちょっと食事の量を減らすくらいじゃ体重が減らなくなったんだとか。

完全に抜いているわけではありませんが、ほとんどお米や麺類は食べていません。

我が家は歳の差婚のため、まだ息子も5歳と小さいんです。

なので少しでも長く元気でいてもらうためにも、自分の体を気にしてくれるのは助かります。

 

が!

困るのは外食をするときのお店選び

今まで好きでよく行っていたラーメン屋やうどん店、カレー屋などは炭水化物だから行きたくないって言いだしたんですよね><

けれどたまには私も外食で楽したいし、出かけていてやむを得ず外食しなければいけない場面だってあります。

そんな時にお店をすぐ選べるようにと思って、今回は炭水化物抜きの食事や低糖質メニューがある飲食店を調べてみましたよ。

よく考えてみたら案外いろんなお店でも、糖質制限中の人でも楽しめるんだなって気づきました。

ぜひ糖質制限中の人や低糖質ダイエットをしている人は、参考にしてくださいね^^

糖質制限中でもパンやピザ、甘いものも食べたい!

そんな人には、日本最大級の糖質OFF食材の通販サイト低糖工房がおすすめです^^

とにかく品揃えがよくて、こんなものまであるの?ってくらいいろんな食材がそろっていますよ。

シュークリームやケーキ、ティラミスまであるんです。

ぜひ一度、のぞいてみてくださいね。


低糖工房のHPはこちら>>

 
スポンサーリンク

炭水化物抜きや低糖質の外食できる飲食店1.牛丼店

『牛丼ってご飯がないと話にならないんじゃ?』

って思いますよね?

けれど、牛丼店の中でも糖質制限中の人にとってもうれしい店舗があるんですよ。

すき家

すき家には、なんとご飯の代わりに豆腐の上にお肉が乗ったメニューがあるんです。

その名も『牛丼ライト

引用:すき家HP 牛丼ライト

お肉の下には丸々1丁の冷奴が入っていて、お肉とよく合うんです。

しかも生野菜もたっぷり、ゆずポン酢がかかっているのでさっぱりいただけます。

嬉しいのがお肉の量も選べること。

ミニ・並盛・大盛と選べるので、男性でボリュームが欲しい人は大盛を選ぶと結構な量になりますよ。

私もこの牛丼ライトは、食欲がない時やちょっと前の日に食べすぎたなっていう時にはよくいただいてます^^

 

そしてもうひとつ、すき家のメニューにあるのがこちらの『ロカボ牛麺

引用:すき家HP ロカボうどん

低糖質で食べ応えのある『こんにゃく麺』を使っています。

お肉がたっぷり乗っていて、麺の量も結構あるのでお腹はいっぱいになりますよ。

冷麺と温麺が選べるので、暑い時期にさっぱり食べたいときにもいいですね。

ただしこんにゃく麺の為、結構柔らかめの麺になります。

讃岐うどんのようなコシがあるうどんが好きな私は、あんまり好みではありませんでした^^;

けれどお味は美味しいので、柔らかいうどんが好きって人にはいいと思いますよ。

 

松屋

松屋にも、炭水化物抜きダイエット中に嬉しいメニューがあるんです。

それがこちら。


引用:松屋HP 

なんと、定食のライスがすべて湯豆腐に変えられるんです。

しかもさっぱり塩だれの湯豆腐で、お肉にも合うこと間違いなしですね。

 

金額は50円通常の定食より高くなってしまいますが、糖質は約94%OFFとのことなのでかなり嬉しいですよね。

定食類・朝定食のライス(並)は+50円で湯豆腐にご変更いただけます。湯豆腐のカロリーは、109kcalです。定食のライス(並)から湯豆腐ご変更の場合、糖質-83.5g、約94%オフとなります。

引用:松屋HP

 

牛皿だけでご飯がないとちょっと物足りないですが、湯豆腐があればお腹にもたまって満足できるはずです。

我が家の近くには松屋がないので、出かけている先に松屋を見つけたらぜひ行ってみようと思っています。

スポンサーリンク

炭水化物抜きや低糖質の外食できる飲食店2.麺類

麺類メニューは炭水化物抜きダイエットの天敵です。

うどんやパスタ、ラーメン専門店には、なかなか糖質制限している人は入れないです。

けれどそんな麺専門店でも、しっかりと食事ができるお店があるんですよ。

長崎ちゃんぽん リンガーハット

皿うどんやちゃんぽんで有名なリンガーハット。

野菜がたっぷり食べられるので、我が家も外食の時によく利用するお店です。

そんなリンガーハットには、糖質制限中に嬉しいこんなメニューがあります。

 

『野菜たっぷり食べるスープ』


引用:リンガーハットHP 野菜たっぷり食べるスープ

そう、見た目はちゃんぽんに見えますが、実は麺は入っておらずスープと野菜だけなんです。

なんと国産野菜が480gも入っているというから、すごいですよね。

これだけの野菜を食べれば、麺がなくたってお腹一杯になりますよ。

野菜たっぷり食べるスープは生姜入りのスープですが、お好みで塩味スープも選べます。

ちょっと物足りなければ、餃子の3個セットでもつけるのもいいかもしれません。

餃子の皮が炭水化物にはなりますが、麺がない分これくらいはOKじゃないでしょうか?

 

つるとんたん

うどん専門店のつるとんたんにも、なんと低糖質のロカボうどんメニューがあります。

糖質は通常の麺の60%OFFとのことなので、完全な炭水化物抜きにはなりませんが、それでもかなりカットできるので嬉しいですね。


引用:つるとんたんHP ロカボうどん

しかもうどん専門店だけあって、従来のうどんののどごし、食感、風味を楽しめるんだとか。

ロカボうどんってこんにゃく麺のようなものを想像してしまうのですが、どこまで本物のうどんに近いのか興味深いですよね。

東京都大阪にしかないお店なのでなかなか行ける機会はありませんが、見かけたらぜひ行ってみたいなと思います。

 

炭水化物抜きや低糖質の外食できる飲食店3.ステーキ・ハンバーグ専門店


引用:フォルクスHP メニュー

お肉をガッツリ食べられるステーキやハンバーグの専門店は、糖質制限ダイエットにピッタリです。

どちらかというと、つなぎを使っているハンバーグよりはステーキのほうが糖質が少ないのでおすすめです。

 

お店を選ぶポイントは、メニューにライスがセットになっていないお店を選ぶことです。

とは言っても、ほとんどの店舗がメインメニューにオプションでライスをつける形になるので、問題ないですよ。

またサラダバーがあるお店なら、野菜もたっぷり食べられるのでさらに嬉しいですね。

サラダバーにパスタサラダがあったり、またカレーも食べ放題のお店などもありますが、そういった時は我慢して野菜をモリモリ食べましょうね^^

 

ただし注意してほしいのが、ランチタイムに行くときです。

ランチメニューは通常よりお値段がお得なのですが、ほとんどのセットメニューがライスもセットになってしまっています。

単品で頼んでしまうと逆に高くなってしまうこともあるので、そんな場合はセットの金額でライスをなくしてもらうようにお願いしましょう。

店舗によっては、ライス抜きにすると割引があるところもありますよ。

 

全国チェーンや店舗数が多いステーキ店をまとめておきますね。

  サラダバー ランチメニューのライス抜き
いきなりステーキ × 100円引き
ビックボーイ 割引なし
カウボーイ家族 割引なし  
フォルクス 割引なし
びっくりドンキー × 割引なし
ステーキ宮 × ライスの代わりにサラダに変更可
ココス × 割引なし
ペッパーランチ × ランチタイムかかわらず100円引き
スポンサーリンク

炭水化物抜きや低糖質の外食できる飲食店4.ファミレス

ファミレスも実は、炭水化物抜きダイエット中にはおすすめなんですよ。

もちろんパスタやピザ、丼ものなどを頼んでしまうといけませんが、ステーキやハンバーグ、サラダなどの単品を頼めばOKです。

ファミレスでもランチメニューはご飯かパンが付いてくることがほとんどですが、ランチタイムでも通常メニューも頼めます。

またセットのご飯を小盛りにすることで割引ができる店舗もあるので、そういった場合は小盛りのお値段にしてもらったうえでライス抜きにしてもらうのがおすすめです。

 

また、低糖質メニューがあるファミレスもあるので、そういった店舗を利用するのもいいですね。

ファミレスの中で特におすすめな店舗をご紹介しますね。

ガスト

ガストでは、糖質45%OFFのほうれん草麺を使用した麺メニューがあります。


引用:ガストHP グランドメニュー麺類

野菜もたくさん摂れて、カロリーも控えめなのが嬉しいですよね。

以前はすかいらーくグループでは、糖質0麺メニューをたくさん出していたのですが、今はほとんどなくなってしまったようで残念です。

 

夢庵

和食のファミレス夢庵も、糖質制限中にはおすすめですよ。

なぜなら1人前用のお鍋メニューがあるからです。

引用:夢庵HPお膳(鍋料理)

写真にはうどんとご飯が載っていますが、単品メニューにすればお鍋のみでの注文が可能です。

うどん半玉はついてきますが、残すか最初からなしにしてもらうようにお願いしましょう。

 

また夢庵にはしゃぶしゃぶの食べ放題メニューがあります。

家族みんなでしゃぶしゃぶの食べ放題なら、野菜もお肉もたくさん食べられますよ。

〆のうどんや雑炊だけは、我慢するようにしましょうね。

 

ジョナサン

ジョナサンにも、グランドメニューには野菜とお肉をたっぷり使ったメニューがあるのでおすすめです。

引用:ジョナサンHP グランドメニューハンバーグ・グリル

 

そしてなにより、ジョナサンでは麺類の麺を糖質0麺に変更ができるんですよ。

100円お高くなってしまいますが、それでも糖質がカットできると思うと嬉しいサービスですよね。


引用:ジョナサンHP グランドメニュー麺・丼

 

ロイヤルホスト

ロイヤルホストは、サラダメニューがとっても豊富です。

食いしん坊のシェフサラダやグルマンサラダなど、一皿でお腹がいっぱいになりそうなサラダメニューがたくさんありますよ。


引用:ロイヤルホストHPグランドメニュー

 

グランドメニューでも単品で低糖質パンの注文ができますよ。


引用:ロイヤルホストHPグランドメニュー

通常の英国パンに比べると、糖質50%OFFとのこと。

低糖質のパンがあるお店は少ないので、パン好きの人にとっては嬉しいですよね。

スポンサーリンク

炭水化物抜きや低糖質の外食できる飲食店5.ハンバーガー店

バンズを抜くことができないと思いがちなハンバーガーショップでも、実は低糖質メニューがいろいろあるんですよ。

フレッシュネスバーガー

ゴマが乗ったバンズがおいしいフレッシュネスバーガー。


引用:フレッシュネスバーガーHP

 

実は全部の商品が、+50円で低糖質バンズに変更できるんですよ。
引用:フレッシュネスバーガーHP

 

糖質は嬉しい45%OFF!

ダイエット中でも、たまにはちょっとご褒美でハンバーガーが食べられると嬉しいですよね。

 

モスバーガー

モスバーガーには、他のハンバーガー店にはないとっておきの低糖質メニューがあるんです。

それがこの、『菜摘バーガー


引用:モスバーガーHP モスの菜摘

 

バンズの代わりに新鮮なシャキシャキレタスでお肉を挟んだ、斬新なバーガーです。

モスは野菜が本当に美味しいので、菜摘バーガーも美味しくないわけがありませんよね。

けれどやっぱり、ちょっとボリュームに欠けるが難点。

お値段の割には、お腹が満たされないのが惜しいです。

そんな時は追加でモスチキンやチキンナゲットを追加するのもいいですね。

ただし、どちらも衣が付いている分案外炭水化物が含まれているので、食べすぎには注意ですよ。

 

そしてもう一つ、あまり知られていないのがモスバーガーで毎月29日限定で販売されているこちらの商品。

にくにくバーガー


引用:モスバーガーHP にくにくバーガー

なんとバンズの代わりにハンバーガーパティで、テリヤキチキンと焼肉を挟んだ本当に肉肉しいバーガーなんです(笑)

女性にはちょっと抵抗がありますが、ダイエット中でもガッツリ肉を食べたい!っていう男子にはたまらないメニューですよね。

これだけボリュームがあれば、1つで満腹になること間違いなしです。

毎月29日のみ(2月は9日)の販売なので、気になる方はぜひチェックしてくださいね!

 

サブウェイ

サンドイッチ専門店のサブウェイ。

低糖質のパンなどはないのですが代わりにパンなしのサラダのみメニューが豊富にあります。


引用:SUBWAY HP サラダ

600円~890円と、少しサラダのみの金額としては高めですが、その分たっぷりの新鮮野菜が食べられますよ。

サイドメニューのスープも、野菜たっぷりのものが多いのでサラダ&スープのセットで頼めばお腹も満たされると思いますよ。

 

ファーストキッチン

ファーストキッチンにも、低糖質メニューがありますよ。

まず1つめはパスタ!


引用:ファーストキッチンHP パスタ

 

なんと全6種類あるすべてのパスタメニューが、+50円で低糖質麺に変更できるんです。


引用:ファーストキッチンHP ニュース

これなら周りにも、ダイエット中ということも気づかれにくいので嬉しいですよね。

ただし店舗によっては低糖質麺の販売が終了していることもあるんだとか。

もし低糖質がなかった場合には、こちらのメニューはいかがでしょうか?

 

それがこの『ワイルド★ロック』です。


引用:ファーストキッチンHP バーガー&サンドイッチ

 

見ての通り、バンズの代わりにビーフパティで具材を挟んだバーガーです。

しかも中には卵やトマト、レタスとバランスもばっちり。

糖質が3.4gと本当に低い、抜群の低糖質メニューですよ。

スポンサーリンク

炭水化物抜きや低糖質の外食できる飲食店6.定食店

定食屋というと、ご飯とお味噌汁がセットというイメージですよね。

けれどきちんと単品メニューでも頼めるお店もあるんですよ。

大戸屋

全国チェーンの大戸屋では、基本は定食メニューですが単品での注文も可能です。

野菜をたっぷり使ったメニューが多いので、ダイエット中には嬉しいですよね。


引用:大戸屋HP 定食メニュー

単品だと定食メニューに比べて、180円お安くなりますよ。

 

また大戸屋でおすすめなのが、サイドメニューの和ーニャカウダです。


引用:大戸屋HP 和ーニャカウダ

せいろで蒸した野菜をアンチョビと鰹の効いたディップにつけて食べるのですが、とっても美味しいですよ。

ちょっと物足りないなというときには、ぜひ頼んでみてくださいね。

 

まいどおおきに食堂

よく町でみかける『○○食堂』と書かれた看板のお店。


引用:まいどおおきに食堂HP

中に貼ると小鉢に入ったおかずがたくさん並んでおり、自分で食べたいものを取るセルフサービスのお店なんです。

和食の定番メニューがたくさんあるので、糖質制限している時にもぴったりですよ。

焼き魚や煮魚、冷奴、厚焼き玉子などのヘルシーなメニューもたくさんあります。

 

炭水化物抜きや低糖質の外食できる飲食店7.スープ専門店

スープストックTOKYO

スープ専門店の『スープストックTOKYO』では、具沢山の美味しいスープが選べます。

セットメニューでライスやパンも選べますが、スープ単品でも購入できるので安心ですね。


引用:Soup Stock TokyoHP

週替わりに新しいスープが出てくるので、通っても飽きないのが嬉しいところ。

もし近くに店舗があるなら、ぜひ行ってみてくださいね。

糖質制限中でもパンやピザ、甘いものも食べたい!

そんな人には、日本最大級の糖質OFF食材の通販サイト低糖工房がおすすめです^^

とにかく品揃えがよくて、こんなものまであるの?ってくらいいろんな食材がそろっていますよ。

シュークリームやケーキ、ティラミスまであるんです。

ぜひ一度、のぞいてみてくださいね。


低糖工房のHPはこちら>>

 

炭水化物抜きや低糖質の外食 まとめ

調べてみると、案外たくさんの外食店舗で低糖質や炭水化物抜きのメニューがあることがわかりました。

しばらく外食はできないかな…と思っていたのですが、これならいつでも外食できそうで安心しました。

早速今週末あたり、久々の外食をしたいと思います^^

すでに1か月半くらい炭水化物をほとんど抜いている旦那ですが、すでに4キロくらい体重が落ちたそうです。

この調子で、うまく外食も組み合わせつつもう少し頑張ってもらいます。

この記事が、糖質制限や炭水化物抜きダイエットをしている人の参考になれば嬉しいです^^

スポンサーリンク