退職代行体験談!【わたしNEXT】でパートを辞めたリアルな感想!

この記事には、実際に私が退職代行を使ってパートを辞めた体験談を書いています。

仕事やパートを辞めたいけれど、辞めたいなんて伝えたら何を言われるかわからない…

そうやってずるずる退職できずに、悩んでいる人って多いですよね。

りっこ

私もその1人でした。

そんな私がすんなり退職できたのは、勇気を出して利用した退職代行のおかげでした。

わたしNEXT」という女性専用の退職代行を利用したおかげで、びっくりするくらい簡単にパートを辞められたんです。

この記事では、そんな仕事を辞めたくても辞めれないという人のために、私が退職代行を使うことになったきっかけや理由、また実際の退職代行とのやり取りなども細かく体験談としてお伝えしたいと思います。

本当に退職代行を依頼した時のLINEのやり取りなども含めて、すべてをお見せしています。

りっこ

きっとこれを見たら、退職代行を利用したら本当に簡単に辞められるんだっていうことがわかると思いますよ。

これから退職代行を使って退職代行を依頼しようか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先に私の体験談を読みたい!という人は、こちらへどうぞ。

\退職成功率100%で安心の退職代行/

目次

私が利用した退職代行は「わたしNEXT」

運営会社合同労働組合「退職代行toNEXTユニオン」
営業時間365日24時間対応
退職代行料金正社員・契約社員・派遣社員;29,800円(税込)
パート・アルバイト(社保未加入):19,800円(税込)
オプション料金なし
返金保証退職できなかった場合 全額返金保証
退職成功率100%
支払い方法
  • 銀行振り込み(楽天銀行)
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • ペイパル
  • コンビニ決済
  • 楽天ペイ
  • キャリア決済
  • 翌月後払い
  • コンビニ後払い
対応エリア全国対応
顧問弁護士監修・指導のみ
連絡手段LINE・メール・電話
他社との違い
  • 女性専用
  • JRAA(日本退職代行協会)認証で「特級認定」
  • 転職お祝い金最大5万円

私が実際に利用した退職代行サービスは、『わたしNEXT』です。

検索で出てきて問い合わせしてみたら、すごく親切で対応も早かったのでお願いすることにしました。

わたしNEXTは、退職代行業界の中では珍しい女性専用のサービス。

アフターサポートにも力を入れており、『安心』『確実』『低価格』な退職代行として人気のサービスです。

365日24時間いつでも対応可能で、『辞めたい!もう限界!』と思った時にすぐ対応してくれるのも嬉しいポイント。

りっこ

私が利用した時も、すぐにLINEで返事が来てすごくスピーディーでしたよ!

女性専用以外に他社と比較できる点として、

  • パートやアルバイト(社会保険未加入)の料金が安い
  • 支払い方法が豊富
  • 退職できなかった場合は返金保証あり
  • お客様満足度『大変満足』が98.7%
  • JRAA(日本退職代行協会)認証で「特級認定」
  • 転職お祝い金最大5万円

というのも、安心して申し込めた点ですね。

りっこ

ないとはわかっていても、やっぱり万が一退職できなかったら返金されるっていうのは安心材料になりますよね。

また支払い方法は、クレジットカード以外にも楽天ペイやスマホのキャリア決済などにも対応しています。

クレジットカードを持っていない人や今はお金がない!っていう人でも、すぐにお願いできるのが嬉しいです。

りっこ

私はお値段と対応の早さでわたしNEXTに決めました!

\安心の女性専用退職代行!/

退職代行『わたしNEXT』を使ってパートを退職した体験談

ではここからは、実際に私がわたしNEXTを利用してパートを退職した体験談をお伝えしますね。

結論から言うと、『もう無理!明日のシフトが入ってるけどパートに行きたくない!』と思ってわたしNEXTに連絡してから、実質半日で退職することができました。

まさかのスピード感に、自分が1番びっくりしたのが正直なところです。

りっこ

翌日のシフトが入ってるのに、本当にパート先に連絡も何もしなくて退職できちゃいました。

まずは簡単に、私が退職代行を使って退職した経緯をお話ししますね。

退職代行を利用した時の私の状況
  • 勤務先:スーパー(お弁当やお惣菜の調理)
  • 勤務形態:パート
  • 勤務期間:約8か月
  • 勤務時間:平日週3日 8:30~14:00
  • 旦那:平日勤務で帰宅は毎日10時過ぎ(テレワークはなし)
  • 子供:小学校低学年
  • 実家:自分の両親は遠方。義実家は近いけど、両親とも高齢で持病持ち。
  • 残業:お弁当や総菜の大量注文が入ったりすると、残業や急なシフト調整が入ることあり(月1~2回)
  • 人間関係:悪くはないが、噂話大好きなおばちゃんパートが牛耳っている。社員よりパートの方が強い職場。

職場は上記の通り、どこにでもあるスーパーのパートでした。

勤め始めた時は、まだコロナの流行が始まる前で特に問題なく働くことができていたんです。

たまに残業があったけれど多くても月1~2回程度。

そんな時は義実家か近所の仲がいいママ友(別のパート先勤務)にお願いして、残業が終わるまで子供を預かってもらったりしていました。

りっこ

噂話が好きな先輩パートさん達の話を聞くのはちょっと苦手でしたが、とりあえず流しつつうまくやっていました

そんなパートの状況が変わった原因が、『コロナの流行』でした。

緊急事態宣言が出てお弁当などの売り上げが、一気に伸びて忙しくなったんですよね。

残業や突然シフトに入るようにお願いされる回数が増えてきて、だんだんと働き辛さを感じていました。

それに追い打ちをかけるように、小学校の休校が決定。

今まで残業があっても月1~2回だったのが、週に1~2回はお願いされるように。

しかもどうしても人が足りないからと、無理に夕方からのシフトに入れられたり、人手不足&仕事の増加で一気にパートに負担がかかってきたんですよね。

義実家の両親は高齢だし持病も持っているので、万が一コロナに感染することを考えたら預けられず。

なので残業や夕方のシフトに入れられると、ママ友に預けるしかなくなってしまい、ママ友との関係がぎくしゃくし始めちゃったんです

りっこ

私が休みの日は友達の子を預かってましたが、圧倒的にお願いするほうが多くて申し訳なかった!

それに自分がスーパーに勤めていることで万が一コロナに感染し、子供たち経由でそのママ友家族も感染しちゃったりしたら…?なんて考えると、気が気じゃありませんでした。

なので職場の上司に、残業は無理、シフトも減らしてほしいと伝えてみるものの、

『みんな同じ状況だし、人が足りないこの状況でシフトは減らせない。』なんて言われる始末。

しかも職場自体も、みんな仕事が忙しくなってきてピリピリモード。

突然休んだパートさんのことをみんなで文句言ったり、とてもじゃないけど『休みたい』どころか『辞めたい』なんて言い出せる状況ではありませんでした。

りっこ

辞めるなんて言ったら、何を言われるか怖すぎました…

それに辞めると上司に伝えてもし了承してもらえたとしても、少なくとも2週間以上は働かなければいけないはず。

その間、他の先輩パートに陰口をたたかれながらママ友にも頭を下げて子供をお願いして、そんな精神状態で耐えれる気がしませんでした。

けれど学校はいつから再開されるかわからないし、ママ友にもこれ以上子供を預けることもできない…

りっこ

正直、これ以上頑張れる気がしなかったです…

\安心の女性専用退職代行!/

わたしNEXTを知ったきっかけ

そんな精神的にいっぱいいっぱいの状態の時に、以前から話には聞いたことがあった退職代行を思い出したんです。

以前は話を聞いたときに、『お金を払って辞めたいと伝えてもらうなんて、もったいない』なんて思っていましたが、今は藁にもすがりたい状況。

りっこ

多少のお金を支払ってでも、嫌な思いをせずにパートをすぐに辞めれるならありかなって思っている自分がいました。

『パートでも退職代行なんて使えるのかな?』

『いくらくらいするんだろう?』

そう思って、インターネットで検索してみたんですよね。

そこで見つけたのが『わたしNEXT』のサービス。

パートでも退職代行を使えるということ、そして思っていたより高くないってことを知りました。

りっこ

5万円くらいすると思っていたら、まさかのその半額以下でびっくりしました

公式サイトを見てみると即日で辞めている人もたくさんいて、パートやアルバイトの利用者も多い様子。

しかも女性専用ということで、サポートやアフターフォローも丁寧で満足という口コミがとっても多かったです。

翌日も急遽シフトを入れられて夕方からの勤務が決まっている状態だったので、またママ友に頭を下げてお願いするよりわたしNEXTを使って退職してしまった方が、断然楽になるなって思ったんですよね。

とりあえず自分の場合でも退職できるのか、本当に明日からパートに行かなくてもよくなるのかなどを知りたくて、LINEでわたしNEXTに問い合わせをしてみました。

退職代行わたしNEXTとの退職までのやり取り

ここからは、実際に私がわたしNEXTにLINEで問い合わせをしたやり取りとともに、お伝えしますね。

本当はLINEのやり取りを掲載していたのですが、企業秘密ということもあるようで控えるようにとの連絡が入りました。
なのでLINEの具体的な文面はお伝えできないのですが、流れはキチンとお伝えしますね。

とりあえずすぐにでもパートを辞めたかった私は、わたしNEXTのLINE登録をして本当に退職できるのかを聞いてみる事に。

登録はわたしNEXTのトップページにあった、こちらのLINEのマークから入ってお友達登録をしました。

登録をしたら、すぐに自動でLINEのメッセージが送られてきました。

届いたLINEの内容

  • お問い合わせありがとうございますのメッセージ
  • 必要情報を送ってくださいのメッセージ(名前や年齢、雇用形態など5項目程度)

LINEの登録をしてみたのが、夜8時前の事です。

とりあえず登録しただけだとあちらにはメッセージは行かないので、こちらからアクションを起こさないと返信は来ない様子。

私の情報を送るようにと書かれているので、正直に入力して返信してみました。

りっこ

今日はこの時間だし、返答がくるのは明日かなぁ…

そんなことを思いながら返信したら、まさかの2分後に担当という方からメッセージが!

届いたLINEの内容

  • 担当者の名前
  • 何か不明なことがないか?
りっこ

ここからは自動ではなく、本当に担当の人が直接返信してくれますよ。

HPには24時間いつでもOKとは書かれていましたが、ビックリするスピードで返信が返ってきたのでかなり驚きました。

しかももちろん自動返信ではありません。

もしかすると、担当の人が常にスマホの前で待ち構えているのかな?なんて思ってしまいました。

けれどこれだけ早く返信がくると、すぐにこちらも聞きたいことが聞けるので安心ですよね。

何か質問があれば…という内容だったので、さっそく今の自分の状況を伝えて

  • 契約期間中の退職は可能か?
  • 明日のシフトに入っているのに明日行かずに辞めれるか?

ということを聞いてみました。

するとまた2分後には返信が!

今までにも同じような状況の人が次の日から退職できているとのことで返信が来たので、一安心。

りっこ

やった!これなら本当に明日から行かなくていいかも!

続いてもし申し込んだ場合の、手続きの流れを聞いてみることに。

返信が早いので、どんどん話を進めることができて気持ちがとっても楽になってきました。

届いたLINEの内容

  • 申し込み後の流れの説明

申し込み後の流れとしては、申し込み後もしくは振込み後に、退職理由などを伝えれば希望日に直接会社へ退職の連絡をしてくれるとのこと。

また退職に必要なものや手続きに関しても、こちらの要望も伝えてくれるんですって。

ここまで聞いたら、もう明日仕事に行く気はゼロ。

りっこ

これでパート先に退職したいと伝えて気まずくなったりママ友に無理に子供を預けてしなくてよくなるなら、やっぱり頼んだ方がいいよね…

少し旦那にも相談して、お風呂に入って落ち着いてもう1度考えたうえで、やっぱり退職代行を使って退職しようと決意しました。

とても親切に対応してくれるし、何よりここまでにかかった時間はLINE登録してからたったの10分!

対応が早いのがわたしNEXTの1番の決め手でしたね。

少し時間があいた夜10時半に、退職代行をお願いしたいとLINEで連絡をしてみました。

するとやっぱり、すぐに返信が返ってきましたよ。

届いたLINEの内容

  • 決済方法の確認

支払い方法を聞かれたので伝えると、決済サイトを教えてもらえます。

りっこ

支払い方法もたくさん選べてよかったです

支払いについてちょっとわからないことがあったので質問しても、すぐ回答がくるので迷うこともありませんでした。

相変わらずすぐに対応してもらえるので、話がどんどん進んであっという間に申し込みへ。

わたしNEXTの公式ページから申し込みをしたのですが、支払い方法やわからないことは逐一LINEで相談したら教えてくれるので安心でしたよ。

支払いが完了したら伝えるようにとのことだったので、すぐに伝えました。

届いたLINEの内容

  • 退職代行依頼フォームのURL

支払いの確認が取れると、今回の退職代行を依頼するにあたっての詳細を伝えるためのフォームが送られてきましたよ。

フォームに入力できるのは1人1度だけ。

入力する内容は、メールアドレスや名前、年齢などの基本情報から、雇用形態や退職代行の希望日、会社の連絡先まで全部で20項目以上。

一瞬あまりの項目の多さに、ちょっと大変と思ってしまったのですが、よくよく考えたら自分の退職をお任せするんですからこれくらいは伝えるのが当たり前ですもんね。

りっこ

かなり項目がたくさんありましたが、これだけ伝えられると安心してお任せできるなって思いました。

1番悩んだ会社に伝える退職理由に関しては、『子供の休業で面倒を見る人がいないのに、シフトに入れられてこれ以上働けない為』と正直に伝えてもらうことに。

けれどフォームには、職場に伝えてほしい退職理由は本当の理由とは別に書く事ができたので、希望の内容を書けばそれ通りに伝えてくれるようです。

退職理由に関する注意点

ちなみに退職先に伝える退職理由については選択制ではなく、フリーで書く事ができました。

ただし一身上の都合などではなく、具体的なやむを得ない理由を書いた方がいいとの注意書きがありましたよ。

特に契約期間のある契約の場合は、即日で辞める為にはやむを得ない退職理由が必要になります。

やむを得ない事情とは…?

  • 家庭の事情
  • 健康上の事情
  • 介護や看護など

私の場合は、子供の面倒を見るというのがやむを得ない理由に当てはまりました。

りっこ

もしそういった理由がない場合は体調不良や家族の介護などと書いた方がよさそうですね。

ちなみに契約期間がない無期契約だった場合も、会社と合意さえできれば退職は可能です。

そのためにも、どんな契約の場合でもやむを得ない理由を伝えてもらうのがおすすめですよ。

フォームに情報を入れたことを伝えると、少し時間がたった後に返信が返ってきました。

届いたLINEの内容

  • 今後の流れの説明
りっこ

ここからは具体的に、退職についての説明や連絡事項などの連絡です。

なにかパート先から借りているものがないのかなどの質問が来たのですが、パート先に借りているものは特になく、洗濯の為に持って帰ってきている制服くらい。

退職後に必要な書類が書かれていないがいいか?と質問を受けたのですが、何に当たるかわからず聞いてみました。

すると源泉徴収票が必要だと教えてもらい、確かにそれはいるということでお願いすることに。

りっこ

源泉徴収票をもらわなったら、後々自分でパート先に依頼しなきゃでした。教えてもらってよかった!

最後にもう一度、明日の夕方からシフトに入っているけれど、それまでに本当に退職できるのかを聞いてみました。

届いたLINEの内容

  • 質問の回答(翌日にパート先へ退職の意向を伝えるので問題なし)
  • もしパート先から電話がかかってくることがあっても、出なくていいしわたしNEXTに伝えれば折り返し連絡してくれるという内容

すると翌日の午前中○時から○時の間には連絡して、その結果も連絡するので大丈夫との回答が。

午前中には連絡をしてくれるとのことで、私のシフトは夕方だったのでそれまでには話をしてくれるようです。

とりあえず午前中に退職の意向を伝えてもらってどうなるかわからないけれど、もうここまで来たら明日は行かないぞ!と腹をくくりました。

りっこ

わたしNEXTの担当者さんも、今までに辞めれなかったことはないって言っているので、信じるしかありません。

それに電話がもし職場からかかってきたとしても、出なくていいという事で、その場合はまたわたしNEXTから折り返し連絡してくれるとのこと。

今後は一切自分ではパート先へ連絡しなくていいんだっていうのも、すごく安心でしたね。

これで退職代行の依頼は完了。

最後に今回利用するつもりはなかったのですが、わたしNEXTの方から転職サポートの案内が来ました。

届いたLINEの内容

  • 転職サイトの案内

紹介してくれた転職サイトを利用して転職すると、お祝い金を最大5万円もらえるとのこと。

確かに転職を考えているなら、利用する価値はありそうですよね。

けれど特にこのサービスを使って転職してほしいというような強い売込みもなかったので、いちおうマニュアルで紹介するようにとなっているんでしょうね。

りっこ

とりあえず今回は退職代行を利用したいだけだったのでそのままスルーさせてもらいました。

こんなやり取りをしている間に、気づけば日付が変わってしまっていました。

けれどこんな遅くまで対応してもらえたおかげで、安心して明日を迎えることができます。

ついに辞めれるんだ…っていう嬉しい気持ちと、本当に大丈夫かな?パート先はどんな反応をするんだろうという不安でとっても複雑ではありましたが、とりあえずお金も払って依頼もしたので後は明日を待つだけ。

りっこ

なんだかその夜は、気持ちが落ち着かずになかなか寝付けず朝を迎えました。

朝起きて、いよいよ今日退職できる!とソワソワしているところに、わたしNEXTから『これからパート先へ連絡します』というLINEが!

届いたLINEの内容

  • 今から電話をかけますという連絡
りっこ

ついに来た!

本当にこれからかけちゃうんだって思うと、なんだかいてもたっていられないような気持ちでしたが、とりあえず回答を待つしかありません。

電話に誰が出るんだろう?社員さんがちゃんと対応してくれるかな?

引き止められたりしたらどうしよう…

この時間がとにかく長くて重くて、1番しんどかったです。

そして電話をかけるとメッセージをもらってから、10分ちょっと経った時にもう1通のLINEが届きました。

りっこ

きゃ~っ!どんな結果だろう…

届いたLINEの内容

  • 退職の意向を伝えて、無事に了承してもらえたこと
  • 今後の流れについて

パート先に私の退職の意向を伝えたところ、特に問題なく了承してもらえたとのこと。

それに私や家族への連絡もしないようにと伝えてたとの内容でした。

りっこ

このLINEを見た瞬間、やったー!って1人で喜んじゃいました!

退職の書類も勤め先から送ってくれるようで、そちらに記入して返送すればいいだけと教えてくれました。

後は持ち帰っている制服を、クリーニングに出して返送すればすべて完了!

本当にあっけないという言葉がぴったりなくらいに、簡単に退職の手続きが終わってしまいました。

これで今日からもう子供の預け先を考えなくてもいいし、パートにも行かなくてよくなった!

昨日の晩まであれだけ追い込まれてどん底だったのに、一瞬で気持ちが楽になりました。

りっこ

本当に退職代行を頼んでよかった!

最後に簡単なアンケートがあって、そちらに答えたらわたしNEXTとのやり取りも完了です。

ただし今後何か会社に伝えたいことなどが出てきた場合は、2週間はサポート期間で対応してくれるとのこと。

これなら退職の書類が届いて、何か不備があったりわからないことがあってもパート先に聞いてもらったりすることもできるので安心ですよね。

最後にわたしNEXTを実際に使った感想について、アンケートに答えるようにとのLINEが届いたので、解答を送りました。

これで本当にすべて終了!

りっこ

きれいさっぱり簡単に辞められました!

ちなみにこの後、本当にパート先から退職に関する書類が届いたので、そちらに記入してクリーニング済みの制服と一緒に返送しましたよ。

その後パート先から連絡が入ることもなく、源泉徴収の書類もネットからダウンロードできました。

パート先でもしかしたら何か噂になっているかな?と不安だったのですが、後日他の部門に働いていたママ友に会ったら、私が辞めたことも知らない様子だったので、特に退職代行を使っても大ごとになったりすることはなかったようです。

りっこ

噂が広がってたらどうしようかと思ってたので、そんなこともなくて安心しました。

最終月の給料が支払われないという事もなく、無事に退職が完了しました。

\本当に翌日辞められた!/

わたしNEXTを使った感想

そんなわけで、私がわたしNEXTの退職代行を利用して、パートを退職した体験談をお届けしました。

実際に使ってみた感想としては、

りっこ

すっごく簡単に退職できたし、本当に使ってよかった!

って思ってます。

私自身今までに他の退職代行を使ったことはないですし、時間もなかったので他の会社と比較したりせずにわたしNEXTにお願いをしました。

けれど後々調べてみても、わたしNEXTは退職代行の相場としては1番安いくらいの価格でしたし、対応についてもとても丁寧でしかも早い!

即日対応してくれて、希望通り翌日には本当に退職できたので大満足です。

何より、電話ではなくてLINEで夜に相談したのにすぐに返事が返ってきて、次の日のシフトが入っているのに退職できたのは本当に嬉しかったですね。

りっこ

本当に切羽詰まって、次の日のシフトはもう無理!ってなってたから助かりました。

今まで退職代行というサービス自体は知っていたけど、まさか自分が使うことになるなんて思ってなかったです。

けれど使ってみて思ったのは、『こんなに楽ならもっと早くに使えばよかった』ってこと。

以前にもなかなか退職できずに大変だった経験もあるのですが、退職代行を知っていればあんなに消耗することもなかったなと思いました。

りっこ

もし今あの時に戻れるなら、迷わず退職代行を使って辞めてたと思います。

実際にわたしNEXTを使って退職するまでは、『パートが退職代行を使うなんて非常識かな』とか『辞めたいって伝えるだけなのに2万円もかけるのはもったいないかも』なんて思いもあったのは確かです。

だって本当なら、自分で『辞めたいです』って自分で言えばいいだけですからね。

りっこ

今までだって自分で辞めますって伝えてきたし、それが常識だとは思うんです。

けれど今回は、どうしてもそれが言い出せませんでした。

それにもし仮に自分で言えて退職を認めてもらったとしても、もちろん即日で辞められたわけではありません。

同じような状況のママや主婦がたくさん働いている中で辞めるなんて言って、辞めるまでの間どんな顔して働けばいいのかもわからなかったです。

すでにママ友に子供を預けるのにも限界が来ていたし、本当に自分自身いっぱいいっぱいで余裕がありませんでした。

りっこ

だからもう明日は無理!っていうタイミングで、すがるように退職代行に相談したんです…

そこで『よくあるから大丈夫ですよ。』『明日はもう仕事行かなくていいですよ。』って言ってもらえて、とっても気持ちが楽になったし、何より本当に次の日のシフトから行かなくてよくなったのが私的には嬉しすぎることでした。

『辞めさせてください。』

たったこの一言ではあるのですが、どうしても言えない!言った後のことを考えると言え出せない!という人には、お金を払ってでも退職代行を利用する価値はあるかなと思いました。

りっこ

今もし、同じような状況で悩んでいる人がいたら、自信をもって『退職代行でスパッと辞めると本当に楽ですよ!』って教えてあげたいです。

チェック!

女性が退職代行を使うならわたしNEXTはおすすめ!

今回私は、実際にわたしNEXTの退職代行を使ってパートを即日で退職することができました。

退職代行って正社員が使うイメージだし、パートが使っていいのかな?本当に辞めれるのかな?と不安も多いと思います。

けれどわたしNEXTは口コミ通り本当に対応も早く、そして何より親切丁寧に案内してもらったから、即決することができました。

そしてそのおかげで、連絡をとった翌日には本当に退職できたので実際に使ってみてよかったなって思っています。

りっこ

あのまま働き続けていたら、きっとメンタルがボロボロ、ママ友との関係にもひびが入って、最悪な事態になってたと思います。

退職代行を使おうかどうか悩んでいる人、またわたしNEXTってどうなの?と思っている方に、この記事を読んで一歩勇気を出して踏み込んでもらえたらなって思っています。

今の仕事を退職代行で、またわたしNEXTで退職しようと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\退職成功率100%で安心の退職代行/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる