ダイエット・バスト

ユニクロのワイヤレスブラの洗濯法について。半年洗濯機&乾燥機で使った結果。

今大ヒット中のユニクロワイヤレスブラ。

ワイヤレスなのに胸の形をきちんと整えてくれ、しかもワイヤーがないから着け心地も楽だと人気の商品です。

実際に使っているっていう人も多いのではないでしょうか。

もちろん私も現在愛用中です。

ユニクロワイヤレスブラ着画あり。Fカップ以上の大きいサイズでXL+を試してみました。今までFカップ以上の大きいバストにはタブーといわれてきたワイヤレスブラ。 私も楽そうでいいなと思いつつも、ノンワイヤーだとキレイなライ...

そんなユニクロのワイヤレスブラなのですが、皆さんどうやって洗濯していますか?

普通のブラジャーは手洗いが基本と言われていますが、やっぱりワイヤレスブラも手洗いが必要なんでしょうか?

今回はユニクロがおすすめしている洗濯のやり方と、実際に私が半年間ユニクロ推奨の方法を無視して洗濯機&乾燥機で洗ってみた結果をお伝えしたいと思います(笑)

私のように、手洗いなんてめんどくさい!プチプラなんだから洗濯機で洗いたい!っていう人は、ぜひ参考にしていただければと思います。

2018.10月追記

さらに一番最後には、1年間洗濯機&乾燥機で洗ってみた結果と、新品と比べた伸び具合なども追記しました。

衝撃の結果なので、ぜひご覧くださいね。

 

スポンサーリンク

ユニクロがおすすめしているワイヤレスブラの洗濯方法

ブラジャーってレースやワイヤーが痛むって理由で、基本はどこのメーカーも手洗いをすすめていますよね。

もちろん1枚5,000円以上もするブラだと、なるべく長持ちさせたいので手洗いしている人も多いと思います。

けれどユニクロのワイヤレスブラは1枚1,990円

定期的に行われるセール時は、もっとお得に1枚1,500円以下で購入できます。

しかもレースもワイヤーも入っていないので、洗濯機で洗濯してもいいんじゃない?って思いますよね(笑)

 

ユニクロのHPにワイヤレスブラの洗い方が紹介されていました。

確認してみたところ、やはりワイヤレスブラでも洗濯は手洗いがおすすめとのことでした。

洗面器や洗面台に40度くらいのお湯と中性洗剤を入れ、ふり洗いや揉み洗いをしてから水ですすぎ洗い。

その後脱水もタオルでするという、通常の手洗い方法をしたほうがいいようです。

 

洗濯機でも洗えると紹介されていましたが、その場合は下着用の細かいネットにブラを2つ折にして入れるのこと。

ドライコースがか手洗いコースで洗えばすすぎや脱水もきつくないので安心と書かれていました。

ユニクロHP

 

ユニクロワイヤレスブラの洗濯表示は?

実際にユニクロのワイヤレスブラの洗濯表示を見てみると、こんな感じで表記されています。

 

こちらの表記、マークだとわからないので説明すると左から

  • 液温は40℃を限度とし、手洗いができる
  • 塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
  • タンブル乾燥禁止
  • 日陰のつり干しがよい
  • アイロン仕上げ禁止
  • ドライクリーニング禁止

ということです。

洗濯機で洗えるマークがないので、やっぱり洗濯機洗いではなく手洗いしてくださいってことなんですよね。

そして乾燥機ももちろん禁止となっています。

 

スポンサーリンク

私がしているユニクロワイヤレスブラの洗濯方法

ここまででユニクロのおすすめの洗濯の仕方は、洗濯機も乾燥機もNGで手洗いがおすすめとわかりました。

じゃあやっぱり手洗いしよう!

 

.・・・ってなかなか思えないのが、ずぼら主婦の私(笑)

手洗いってとっても面倒だし、しかもタオルで脱水すると水分が十分にとれなくて乾きにくくなってしまいます。

お天気が悪い日だと生乾きになって臭いの原因にもなりかねません。

せっかく楽するために買ったワイヤレスブラ、しかも2,000円もしないのに毎回手洗いなんてしてられないっていうのが正直なところ

 

そんなわけで私は、

購入してから1度も手洗いなんてしたことありません!(笑)

しかもドライコースや手洗いコースなんかにもせず、普通のコースで洋服やタオルと一緒にガシガシ洗っています。

さらに・・・

ダメって書かれている乾燥機までかけてしまっています(笑)

だって毎日働いているワーママにとって、乾燥機って本当にありがたいんですよね。

洗濯を干す手間も取り込む手間もいらないんですから。

 

ひとつだけ注意していることといえば、洗濯用のネットに入れているくらい。

もちろん下着用のものではなく、普通に売っているこんな感じの目の粗いネットですよ。

わざわざ下着用のネットを買うのも面倒なので、家にあったものを使っています。

 

そんなわけで、半年間私がズボラに洗濯機&乾燥機に入れてワイヤレスブラの洗濯をした結果、どうなったかをお見せしたいと思います。

 

半年間洗濯機&乾燥機で洗濯した結果

少なくとも4~5日に1回は着用し、そのたびに洗濯をしているので回数的には半年で30回以上は洗濯してきたと思います。

たまにネットにさえ入れ忘れることなんかもありました(笑)

そんな30回の洗濯機&乾燥機にワイヤレスブラがどんな形に変化したのかといいますと・・・

 

じゃーんっ!!

 

はい。

こんな感じで購入したときと比べてもほぼ変わらない状態で維持できています

そう、特に痛んでないんです。

 

カップの形も特に崩れていませんし、ストラップが伸びたりなんかもしていません。

 

こちらのブラは生地がレースになっていますが、そちらも特に変化なし。

 

カップの内側のカーブもそのままきれいに残っています。

 

伸びやすい後ろの部分も、特に変化はほとんどなしです。

 

そして内側にプリントしているこの洗濯表記なんかまで消えていないんです。

 

これ、本当に半年使ったものなんですよ。

 

本当は洗濯機&乾燥機に入れたらすぐに形が変わるだろうけど、その時はまた買い換えればいいやと思っていました。

だって1枚1,500円だし、通常のブラの3分の1くらいのお値段なんですもん。

楽する代わりにそれくらいの出費は仕方ないって思っていました。

けれど今のところ、まったく買い換えずに済むような状態です。

もちろん付けた感じも、購入当時とほとんど変わりません。

私が半年前よりやせたので少しアンダーがゆるくなった気はしますが、生地が伸びたからというよりはアンダーサイズが小さくなったからな感じです。

この調子だとまだ後半年はぜんぜん余裕で使えそうですね。

いつまで使えるのかちょっと楽しみです。

形が崩れてしまったりしたときにはもちろん買い換えるつもりですが、それまではこのままの洗濯方法で行きたいと思っています。

わたしの結論

ユニクロのワイヤレスブラは、洗濯機にも乾燥機にも入れてOKだと思います。

※ただし自己責任にてお願いします。

 

もちろん洗濯機や乾燥機の種類によっても結果が異なる可能性もありますし、あくまで私が行った場合の結果です。

洗濯機によっては痛みやすかったりすることもあるかもしれません。

※ちなみに我が家の洗濯機は、7年前に購入した東芝のヒートポンプ式のドラム型洗濯乾燥機です。

 

それに手洗いができるのであれば手洗いのほうが、ドライコースなどで回せるのであればその方がもちろんいいというのは当たり前です。

けれどもし今ワイヤレスブラを毎回手洗いしていて面倒だなと思っている人や、これから購入したいけどどうやって洗濯するんだろうと思っている人には、洗濯機で普通に洗濯しても大丈夫だと教えてあげたいです。

せっかくのプチプラブラなんだから、手入れも手軽にできればいいことづくしですよね。

よかったら一度、試してみてくださいね。

ただし、洗濯機&乾燥機に入れる場合は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

追記:1年洗濯機&乾燥機にかけたワイヤレスブラの結果

と、ここまで洗濯機&乾燥機で全然余裕だよーとお伝えしてきたのですが、一番最初に購入したワイヤレスブラがそろそろ1年たつかなって頃に、寿命が来てしまいました。

どうなったかというと、こんな感じです。

糸を一切使っていないユニクロワイヤレスブラなのですが、生地の端を接着している部分がはがれてきてしまいましたT_T

反対側もこんな感じです。

同時に購入した2着とも、同じくらいのタイミングでこうなってしまいました。

なのでおそらく乾燥機の熱で、接着テープがはがれてしまったのかなと思います。

さすがにこうなると、使い続けるのは難しいですよね。

パット部分や肩紐なんかは全然まだ平気なのでもったいない気もしますが、新しいものを購入することにしました。

 

けれど購入してから約1年間、おそらく60回程度の洗濯&乾燥機に耐えてくれたのでもう十分元は取れたかなと思います。

なんてったってセールで1枚1,490円で購入したブラですから!

着心地も抜群で洗濯でも楽をさせてもらったので、本当に感謝ですね。

 

で、新しく同じサイズのユニクロワイヤレスブラを購入してみたので、どれくらい1年間の洗濯&乾燥機で違いが出たのかを比べてみることにしました。

ちなみにちょうど半年くらい前に購入したワイヤレスブラもあるので、新品、使用半年、使用1年の3着で比べてみたいと思います。

 

1年洗濯&乾燥機にかけたブラは、結構伸びていた(笑)

まずは新品のユニクロワイヤレスブラと1年使用したワイヤレスブラを比べてみました。

上が1年前に購入したもの、下のタグがついているほうが新品になります。

並べてもあまり違いがわからないので、重ねて比べてみました。

重ねてみると、結構伸びていますね(笑)

左右会わせると5センチくらい伸びていました。

 

ちなみにカップの部分はほとんど延びていないし、カップの形も崩れていません。

 

続いて半年たったブラと比べてみます。

新品は下のタグがついているほうです。

並べてみるとあまり違いがないように思えますよね。

けれどこうやって並べてみると・・・

 

けっこう長さに違いがありました。

 

やっぱり半年しか使っていなくても、多少は伸びてしまうようです。

こちらは合わせて3センチくらい。

やっぱり洗濯機&乾燥機で伸びているんですね^^;

自分が細くなったと勘違いしていましたが、アンダーが伸びていたようです(笑)

いや、体重も2キロくらい減ったので細くなったのも確かなんですけどね。

 

そんなわけで、結果的にはこんな感じで新品に比べると半年洗濯機&乾燥機にかけたものは+3センチ、1年のものは+5センチほど伸びていることがわかりました。

カップや肩紐は、新品のものと比べても形も変わっておらず綺麗なんです。

そこはさすがだなと感じました。

けれどアンダーの伸びはどうすることもできないですね。

 

この結果を見て洗濯機&乾燥機にかけるかどうかを決めてもらえればいいかなと思います。

乾燥機にかけなければ、そこまで伸びることも接着テープがはがれてしまうこともないかもしれません。

なので伸びるのが嫌という人は、洗濯機のみかけて部屋干しをすればいいと思います。

私のように乾燥機までかけて完全に楽をしたい人は、この結果を参考に乾燥機までかけるかどうかを決めてくださいね。

 

ちなみに・・・

一つ途中から私が実践しているのが、洗濯ネットに入れる前のこのひと手間。

必ず後ろのホックをこうやって止めてから2つ折にするんです。

この状態でネットに入れることで、ホックがネットに引っかかることを防げるんですよね。

ネットの網が細かいものを使っていれば大丈夫かもしれませんが、荒いネットだと洗濯や乾燥の間にホックが外側のネットに引っかかって、ぐるぐるねじれてしまうことがあるんですよね。

そうなると余計にアンダーが伸びやすくなってしまうので、このようにホックを止めてから洗濯するようにしています。

それからあまり伸びないようになった気がします。

よかったら試してみてくださいね。

スポンサーリンク

ブラジャーを洗濯する頻度について

ところでブラジャーを洗濯する頻度って、みなさんどれくらいですか?

絶対に毎回洗う!っていう人から、汗をかいていなければそこまで汚れていないから2~3回に1度という人もいると思います。

たしかもできる限り長く持たせたいですし、毎回洗うと痛むのが早くなりそうって思いがちですよね。

 

けれど実際は、毎回洗ったほうがブラのもちがいいんですよ。

理由は『ブラジャーに付いた皮脂や汗が、レースや生地を痛めてしまって劣化を早くする』からです。

肌に直接つけるブラは、汗をかいていないと思っても1日でけっこうな皮脂や汗が付いてしまいます。

なるべく毎回つけたらその日に洗うのがおすすめです。

 

またブラはつけるたびに洗うけど、手洗いが面倒だから数日分ためてからまとめて洗うっていう人もいると思います。

実はその方法も生地に汚れが付着したまま長時間置いておくことになるので、ブラの痛みの原因になってしまうんですよ。

なのでワイヤレスブラもできるだけ毎回つけるたびに洗ってくださいね。

もちろん洗濯機に入れるだけなので私は毎回洗っていますよ。

 

ユニクロのオンラインストアでお得に購入する方法

ユニクロってけっこうオンライン限定の商品やサイズが販売されているんですよね。

それにお店の大きさによっても品揃えがだいぶ異なります。

私がよく行くユニクロは小さめの店舗なので、人気の商品はほしいサイズが売り切れていたり、ネットで見てほしいと思った商品が販売されていないなんてことがよくあります。

なので私は普段からオンラインショップでユニクロ商品を購入することが多いです。

 

オンラインで購入するときって、ついやりがちなのが送料を無料にするためにいらないものまで購入してしまうこと。

ユニクロのオンラインショップは、税抜き価格5,000円以上から送料の450円+税がかからなくなります

なのでほしい物がオンラインでしか売っていない場合は、私もよく他のいらないものまで購入していました。

 

けれどユニクロの店舗が近くにある人におすすめの、5,000円未満でも送料無料になる購入方法があるんですよ。

それはオンラインで購入したときに、受け取りをユニクロ店舗に指定することです

ユニクロでは店舗受け取りを選択すると、購入が5,000円未満でも送料無料になるんです。

なのでたとえばオンライン限定販売のTシャツ1枚なんかでも、送料無料で購入できてしまうんですよ。

自宅まで届けてもらえるのが一番便利ですが、逆に家にいなくてはいけないのも働いている人にとっては面倒だったりしますよね。

店舗受け取りにしておけば、たとえば会社帰りやお休みの日の買い物のついでに取りにいけるので便利ですよ。

私は会社の近くにユニクロの店舗があるので、いつもオンラインで店舗受け取りにして購入し、お昼休みに受け取りにいっています。

とっても便利でお得に買える方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

まとめ

そんなわけで、ユニクロのワイヤレスブラの洗濯方法をご紹介しました。

安いから痛んでも買い換えればいいや!と思って始めた洗濯機&乾燥機での洗濯ですが、半年たっても私が思っていた以上にいい状態で維持できています。

絶対に大丈夫!とは言い切れませんし、もちろん手洗いができるのであればそのほうがおすすめです。

けれどちょっとでも楽をしたいと思っているのであれば、洗濯機で回してもいいかもしれません。

ユニクロワイヤレスブラの洗濯方法について悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

あわせて読みたい

私が使っているユニクロワイヤレスブラXL+のサイズ感については、こちらでまとめています。

スポンサーリンク