食べもの・食事

業務スーパーのタピオカは自然解凍でも食べれる?手軽で美味しい方法は?

相変わらず人気のタピオカ。

最近は自宅で楽しみたいって人も多くて、業務スーパーで売られている冷凍タピオカがとっても人気です。

りっこ
りっこ
夏には売り切れ続出で入荷も3か月待ちなんてこともあったようですが、ようやく落ち着いてきたようですね

で、そんな業務スーパーの冷凍タピオカ、実は食べる時には熱湯で戻さないといけないんです。

けれどできればもっと手軽に、自然解凍で食べれたらいいなーなんて思いませんか?

実際に自然解凍でも食べられるのか、また茹でる以外に手軽に美味しく冷凍タピオカを食べられる方法がないかを実際に実験してみました。

そしてその結果、驚きの事実が!?

業務スーパーの冷凍タピオカを、自然解凍で食べたい!と思っている人は試してみる前にぜひ最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

業務スーパーの冷凍タピオカは、自然解凍でも美味しい?

まずは結論から言いますと、業務スーパーのタピオカは自然解凍では美味しく食べることができません!

30秒ゆでるタイプのタピオカを一晩冷蔵庫に入れてみたところ…

 

解凍されたのがこちら。

見たからに硬そうですよね?

実際に食べてみると、芯が残っているというか美味しくないグミのような食感。

あのぷにぷにモチモチの柔らかいタピオカには、程遠い食べ物でした^^;

りっこ
りっこ
しかも味もそこまで甘くないしで、本当に食べれたものじゃありませんでした…

 

業務スーパーには2種類のタピオカが売られています。

今回自然解凍したのは、こちらのタピオカだけのタイプのものです。

 

けれど甘いシロップに入っているこちらのタピオカも同じく、自然解凍だけだと芯が残ってアルデンテのような硬い食感になってしまいます。

りっこ
りっこ
パスタのアルデンテは美味しいですが、タピオカのアルデンテはぶっちゃけまずいです…

 

他にも試してみた人は、みなさんやっぱり固くて美味しくないって感じたようなので間違いありません。

やっぱり袋の裏側にも書かれている通り、熱湯で30秒はゆでる必要があるみたいですね。

実際の作り方は、こちらで紹介していますよ。

タピオカミルクティーを自宅で飲みたい!家で楽しめる方法は?最近とっても流行っているタピオカミルクティー。 ショッピングモールや駅、コーヒーショップなんかでもそこらじゅうで見かけるようになりまし...

 

ちなみにシロップに入っているタイプだと、袋ごと4分間の湯煎が必要です。

けれど湯煎って、お鍋もいるしお湯を沸かす時間も必要だし、ついついめんどくさいって思っちゃいますよね。

続いてはそんな人におすすめの、簡単においしく冷凍タピオカを戻す方法をお伝えしますよ。

スポンサーリンク

業務スーパーのタピオカを、簡単に美味しく戻す方法

自然解凍ではどうしても硬くて、あのタピオカらしいモチモチ感が再現できませんでした。

けれどやっぱり、たった1杯のタピオカミルクティーのためにお湯をわざわざ沸かすのは面倒!なんて思ってますか?

そんな人の為に、お湯でゆでるより手軽に美味しく戻す方法をお伝えしますね。

自然解凍よりは少し手間はかかりますが、どれもとっても簡単なのでぜひお試しください^^

また自然解凍してしまったタピオカも、これからご紹介する方法で復活しますよ!

レンジでチンする

お湯を沸かすのが面倒でも、どうしても1度は熱湯に入れる必要がある冷凍タピオカ。

なので1番簡単なのが、お水と一緒にタピオカをレンジでチンする方法です。

これならたとえガスが止まっていても鍋がない人でも、マグカップがあればできるので簡単ですよね。

 

やり方はとっても簡単!

  1. マグカップか耐熱性のある容器に、1杯分のタピオカとタピオカにかぶるくらいのお水を入れる。
  2. ラップをせずに電子レンジの温めで1分半
  3. 一度取り出して様子を見る。足りないようならさらに30秒ほど
  4. 熱くなったタピオカを冷水に入れて冷やす

 

お水はタピオカに対してこれくらい。

りっこ
りっこ
タピオカの頭が出ないくらいがちょうどいいです

お水の量を入れすぎると、なかなか熱くならずに時間がかかってしまうので注意してくださいね。

またお水ではなく熱湯を入れた場合は、加熱時間は1分弱でも大丈夫ですよ。

なのでさらに時短で作りたい人は、ポットやウォーターサーバーのお湯を使ってみてください。

 

レンジで1分くらいチンして様子を見たら、お水は熱湯になってボコボコといい感じに沸騰していました。

けれどタピオカはまだ、この通り白いところが多いです。

 

その後30秒ほど追加で加熱したら、この通りほとんど黒くなりました!

 

これくらい黒くなれば大丈夫なので、あとは氷水に入れて冷やすだけです。

 

食べてみてもモチモチで、茹でたときのタピオカと同じでした^^

レンジとお水だけで、いい感じに戻すことができましたよ。

 

ただしレンジでチンをするときには、気をつけてほしいことが1点。

実はお水が少なすぎたり、また加熱しすぎるとタピオカが爆発してしまいます^^;

なので一気に加熱せずに、1分を過ぎたくらいからは様子を見ながら何度かタピオカの状態を確認してみてくださいね。

それにレンジのワット数が高すぎても爆発するので、500~600Wくらいで加熱するのがおすすめです。

りっこ
りっこ
爆発しちゃうとこんな感じでかなり掃除が大変なので、気をつけてくださいね!

 

また冷凍タピオカの甘さが足りないって人には、こんな方法もおすすめですよ。

カルピスの原液や黒蜜、黒糖シロップなどとお水を少し混ぜて、レンジにかけるだけ。

りっこ
りっこ
 これならタピオカが戻ると同時に甘みもつくので、一石二鳥ですね!

 

ポットのお湯につけるだけ

レンジはないけどポットやウォーターサーバーならある!という人は、冷凍タピオカを入れたマグカップや耐熱容器に直接熱湯を入れてみてください。

そして引っ付かないように、スプーンでひたすらクルクル混ぜるだけ。

だんだんと白かったタピオカが黒くなってきて、しっかりと柔らかく戻りますよ。

 

タピオカの量やお湯の量によっては、1回ではちょっと芯が残る場合があります。

そんな時は、一度目のお湯を捨ててもう一度熱湯をかけてかき混ぜてみてください。

この場合も、タピオカが黒くなればOK!

少し芯は残ることもありますが、たっぷりのお湯でしっかりと戻れば美味しいタピオカができますよ。

 

熱いミルクティーに入れてホットで飲む

こちらは寒い冬に試してもらいたい方法です。

実はホットドリンクに入れても、タピオカって美味しいんですよ。

いちいち戻すのがめんどくさい!

しかもホットでタピオカを楽しみたい!

そんな場合には、熱いミルクティーを作った中に冷凍のタピオカを加えて混ぜるだけ。

りっこ
りっこ
ミルクティーが冷めてしまうほどたくさんタピオカを入れちゃいけないですが、ちょこっとホットタピオカを楽しみたい時にはこの方法でもOKです

熱々のミルクティーに温まってぷにぷにのタピオカは、かなり体が温まりますよ。

こちらで紹介した方法は、すべてタピオカのみの冷凍タピオカを簡単に戻す方法です。

シロップに入っているタイプの冷凍タピオカの場合は、この方法ではもどせないのでご注意ください。

シロップタイプの場合は袋ごと湯煎するか、もしくは袋から出して牛乳と一緒に温めてホットタピオカにするのがおすすめです。

スポンサーリンク

 

戻すのが面倒な人は、シロップ漬けのマンナンタピオカがおすすめ!

どうしても熱湯や湯煎で戻すのが面倒という人は、こんなシロップ漬けのマンナンタピオカがおすすめです!

こちらはその名の通り、マンナン(=こんにゃく)でできているタピオカ風の食べ物。

タピオカの原料であるタピオカ粉ももちろん入っているのですが、本来タピオカには入っていない入っていないこんにゃくパウダーも入っています。

その為常温でも日持ちがしたり、カロリーは控えめ。

もちろんそのままお湯で戻すことなく使えるので、マンナンタピオカをそのまま飲み物に入れるだけで簡単にタピオカドリンクができてしまいます。

 

ただしこんにゃくパウダーが入っているため、本物のタピオカに比べると食感はやっぱりこんにゃく寄り。

モチモチ感が少なく、サクサクというかシコシコというか、そんな食感です^^;

りっこ
りっこ
よくコンビニで売られているタピオカドリンクがありますが、あれに入っているタピオカって感じですね

なので、モチモチのタピオカを味わいたいという人にはおすすめできません。

けれど少しでも手軽にタピオカ風のドリンクを楽しみたい!タピオカのカロリーが気になる!という人には、とってもおすすめですのでぜひ試してみてくださいね。

 

業務スーパーの冷凍タピオカは自然解凍でOK?まとめ

業務スーパーの冷凍タピオカは、自然解凍では美味しくモチモチにすることはできませんでした。

けれどわざわざお湯を沸かさなくても、レンジやポットのお湯があれば大丈夫ですよ。

ぜひ少しでも簡単にタピオカドリンクを飲みたいと思っている人は、試してみてくださいね^^

タピオカに合うミルクティー以外のドリンクはこちら!

タピオカはミルクティー以外に何に合う?おすすめドリンクやデザート40選!今流行りの、タピオカドリンク。 先日業務スーパーで冷凍タピオカを購入してきてから、私もすっかりタピオカにハマってしまいました。 ht...
スポンサーリンク