季節のイベント

母の日は感謝をこめて花束サラダをつくろう!おすすめのブーケサラダ10選!

もうすぐ母の日。

日頃の感謝をこめて、お母さんに何かプレゼントしたいなとおもっている人も多いですよね。

「毎年花をプレゼントしてきたけど、今年は花以外のちょっと違うものをプレゼントしたい。」

「お母さんが何がほしいのかわからないので、なかなかプレゼントが選べない。」

そんな人には、ぜひ今流行のブーケサラダを作ってプレゼントするのがおすすめです。

いつもと違うプレゼントで、お母さんを驚かせてみませんか?

今回はブーケサラダの作り方のコツと合わせて、おすすめのレシピを10個ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

母の日にプレゼントしたいブーケサラダ 作り方のコツ

ブーケサラダとは言葉のとおり、食べられる花束のこと。

 花束のブーケのように見立てて作ったサラダ です。

サラダだからといってお皿に野菜を盛るだけだと、なかなか花束のようにはならないですよね。

花束に見えるようにするためには、いくつかのコツがあります。

まずはブーケサラダの作り方のコツからお伝えしますね。

ブーケサラダにおすすめの材料

  • フリルレタス
  • スプラウト
  • プチトマト(赤・黄・オレンジ)
  • にんじん
  • きゅうり
  • ダイコン・カブ
  • スナップエンドウ
  • ラディッシュ
  • オリーブの塩漬け
  • キャンディチーズ・クリームチーズ
  • 生ハム
  • ロースハム
  • スモークサーモン

花束に見えるようにするためには、まずは選ぶ材料が大事です。

特に一番サラダのメインになるレタスは、普通のレタスを選んでしまうとなかなか花束に見せることができません。

レタスはできれば フリルレタス という、葉のふちがヒラヒラしていているものを選んでくださいね。

最近はスーパーなどでもよく見かけるので、購入しやすいと思います。

 スプラウト (貝われダイコンやブロッコリースプラウトなど)もあれば、さらに見た目も華やかになります。

 

そしてブーケサラダに欠かせないのは、やっぱりメインの 生ハムやスモークサーモン、ロースハム。 

これがあるだけで、一気に豪華なサラダに変身します。

花の形も作りやすいので、ぜひどれか1つは用意するようにしましょう。

 

それ以外の材料はお母さんの好きなものや手に入れやすいものでいいと思います。

色どりを考えて、 赤・黄・オレンジ などのものを選んでいけば大丈夫。

最近は ミニトマト もいろいろな色が出ているので、それだけでもカラフルになりますよね。

 ラディッシュ を少し飾り切りしたりすると、さらに華やかになります。

 

 きゅうりやにんじん、ダイコン、カブ は、薄くスライスしてくるっと巻くだけでお花のようにもできるので使いやすいですよ。

全部は必要ないですが、メインの生ハムやスモークサーモン以外のものでもお花を作りたいときにはおすすめです。

味のアクセントになるように、 オリーブの塩漬けやチーズ をいれるのもいいですね。

もし手に入れば食用の花を飾ると、さらに本当のブーケらしさが増しますよ。

とにかくサラダなので何を入れなければいけないというものはありませんが、見た目が華やかになるような材料を揃えてくださいね。

ブーケサラダを作るのに必要なもの

ブーケにするために必要なもうひとつのものは、 ワックスペーパー です。

ワックスペーパーとは、ロウなどを染み込ませ、耐水性と耐湿性をもたせた薄い紙のことです。

別名パラフィン紙とも呼ばれ、ラッピング用の材料として販売されています。

最近は100均でもシンプルなものから水玉やチェックなどかわいいものまで、たくさん種類が販売されています。

このワックスペーパーでくるっと巻くことで、花束のように見せることができます。

下の部分は麻の紐やリボンで結ぶと、ぐっと花束らしくなります。

もしワックスペーパーを用意することができない場合は、ガラスのカップや器にサラダを盛るようにしましょう。

普通のお皿よりガラスのほうがサラダが映えるので、綺麗に見えますよ。

ドレッシングは好みのものを。できれば手作りがおすすめ。

サラダを食べるときに必要なのが ドレッシング。 

もちろん普段家で使っているお気に入りのドレッシングをそのまま使ってもいいです。

その場合はボトルごと出すのではなく、ドレッシング用の器に入れ替えるなどしてくださいね。

けれどせっかくなのでドレッシングも手作りにしてみませんか?

私がおすすめなのは 手作りのにんじんドレッシング です。

色も綺麗で味も甘酸っぱくてとっても美味しいですよ。

お肉にも魚介にも野菜にも、何でも合うのでぜひブーケサラダに添えて出してほしいです。

おすすめのにんじんドレッシングのレシピをご紹介しますね。

にんじんドレッシングの材料
  • 人参 50グラム
  • 玉ねぎ 30グラム
  •  50cc
  • しょうゆ 50cc
  • オリーブオイル 大さじ1.5
  • 砂糖 小さじ2
  • おろしにんにく 小さじ2分の1
  • 塩コショウ 少々

作り方

  1. にんじんとたまねぎをすりおろす
  2. 1と調味料をすべて混ぜ合わせて、冷蔵庫でしばらく置いてなじませるだけ。

材料を混ぜるだけなので、とっても簡単です。

味を見ながら少しお酢やしょうゆ、油を足したりしてお好みの味にアレンジしてみてもOKです。

せっかくのプレゼントなので、ドレッシングもぜひ手作りしてくださいね。

母の日にプレゼントしたいブーケサラダ おすすめレシピ10選

それではここから、おすすめのブーケサラダレシピをご紹介します。

見ているだけでもとっても綺麗で華やかですよ。

ブーケの形のものから、ちょっとアレンジしたものまで集めてみました。

盛り付け方がどれも参考になるので、揃った材料をアレンジしてオリジナルのサラダを作ってくださいね。

1.ハムとにんじんのブーケサラダ

ブーケサラダ。

ブーケサラダ。

by 栁川かおり

調理時間:15分
Comment

ハムと、ピーラーで削ったにんじんを花束に見立てて。ドレッシングは好みのものでもOK!

このレシピを詳しく見る

ハムとにんじんをくるくる巻いて、お花に見立てたブーケサラダです。

とってもシンプルですが、アクセントのチーズの白が効いていて見た目も綺麗ですね。

深めの器にワックスペーパーとフリルレタスを敷いて、にんじんやハムを詰めるだけなのでとっても簡単ですね。

お花は多めに作って、少しきつめに詰めるのがコツです。

メインも作ってサイドのサラダをちょっとオシャレにしたいっていう時にぴったりですね。

2.きゅうりとポテトのブーケサラダ

ブーケサラダ

ブーケサラダ

by 安部 加代子

調理時間:20分
Comment

きゅうりを花びらにみたてて、ブーケを作りました。いつものポテトサラダも華やかにみえます♪

このレシピを詳しく見る

きゅうりにポテトサラダを詰めて、小さな小花のように見立てたサラダです。

きゅうりを鉛筆のように薄くむくのがちょっと難しいかもしれません。

難しければちょっと曲がっているきゅうりをスライサーで薄くスライスしても、綺麗にできると思います。

きゅうりで作ったリボンもとても綺麗ですよね。

3.スモークサーモンとゆで卵のブーケサラダ

ブーケサラダ

ブーケサラダ

by 北島真澄

調理時間:20分
Comment

お祝いに♪パーティに♪花束に見立てたブーケサラダです。

このレシピを詳しく見る

スモークサーモンとゆで卵で、ちょっと華やかに仕上げたブーケサラダです。

豆苗を使っているので、とても動きがあってきれいですね。

ゆで卵の飾り切りは、小さめのぺティナイフで黄身にあたるまでギザギザにカットします。

もしくはストローを短く切って開いて半円の形にしたものでカットすれば、丸い波状に切れますよ。

少し難しいですがぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

スモークサーモンとカブのエスニックなブーケサラダ

スモークサーモンと蕪のエスニックなブーケサラダ

スモークサーモンと蕪のエスニックなブーケサラダ

by 長岡美津恵akai-salad

調理時間:15分
Comment

彩り野菜をスモークサーモンと蕪でクルリと巻いたブーケサラダです。甘くまろやかなチリマヨを添えていただきましょう。

このレシピを詳しく見る

こちらはスモークサーモンとカブで野菜を巻いたブーケサラダです。

とっても食べやすいので、人数がたくさんいるときなんかにも取分けやすいサラダですね。

特にコツはないのですが、色合いを考えて中に入れる野菜はカラフルなものを選びましょう。

スイートチリとマヨネーズを合わせただけのチリマヨは、とっても簡単ですがサラダにも魚介にもあって美味しいですよ。

 

5.スティック焼き野菜のブーケサラダ

スティツク焼きベジ。 ブーケやカップスタイルで。

Comment

焼いて美味しい野菜をスティック状で。花束のようなスタイルで食卓へ。

このレシピを詳しく見る

とってもオシャレなブーケサラダです。

カラフルな野菜をスティック上にカットし、焼いたものをブーケ状にまとめます。

長い野菜を揃えるのは少し大変ですが、ベビーコーンやズッキーニ、オクラ、チコリなんかを入れてもいいですね。

にんじんにも紫や黄色、白っぽいものなどいろいろな種類があるので、もしそういった野菜が見つかった場合はぜひ使ってみてくださいね。

塩コショウで味付けするだけで美味しいですが、ドレッシングを添えてもいいと思います。

スポンサーリンク

6.トマトのバラサラダ

バラのサラダ

バラのサラダ

by 北島真澄

調理時間:5分
Comment

おもてなしに♪お祝いに♪テーブルが華やぐバラのサラダです。写真はキウイフルーツのドレッシングですが、お好みのものでどうぞ。

このレシピを詳しく見る

こちらはブーケではありませんが、大きなトマトをスライスして作ったバラのサラダです。

サラダにも前菜にもなるのでいいですね。

中くらいのトマトで薔薇の花をたくさん作り、大きなサラダに入れても華やかになっていいと思います。

ぜひこのバラの作り方、参考にしてくださいね。

 

7.ミニブーケサラダカップ

オードブル風 ミニブーケサラダカップ♪

Comment

餃子の皮をカップにし、フィンガーフードに仕立てた、可愛くいただきやすい、ミニブーケサラダです彩り良く、見た目にも美味しく仕上げました♪

このレシピを詳しく見る

餃子の皮でカップを作り、その中にいろいろな野菜をつめたミニブーケのサラダです。

人数が集まるときなどには、取り分けしやすくていいですね。

餃子の皮は水をつけて形を作り、オーブントースターで焼くだけなのでとっても簡単です。

ぱりぱりした餃子の皮の食感もアクセントになって、パクパク食べれてしまいそうですね。

 

8.スモークサーモンの薔薇サラダ

スモークサーモンの、薔薇の花サラダ

スモークサーモンの、薔薇の花サラダ

by 本村 美子

調理時間:3分
Comment

スモークサーモンも、盛り付け次第で、とっても華やかになります。「雛祭り」や「母の日」などにいかがでしょう。食卓が明るくなりますよ。

このレシピを詳しく見る

こちらは前菜にできるスモークサーモンで作ったバラの花です。

サラダはあんまり好きじゃないお母さんにも、これだったらいいですよね。

この1皿があるだけで、パッとテーブルが明るく華やかになりますよ。

レモンのスライスも1ヶ所切り目を入れてねじるだけで、とってもおしゃれになります。

盛り付けを参考にしたいレシピです。

 

9.きゅうりのプレゼントサラダ

きゅうりのプレゼント薔薇リボンサラダ

Comment

5分で出来るプレゼントに見立てた薔薇リボンのきゅうりサラダです。市販品ドレッシングで簡単♪ 母の日やバレンタインなどのイベントにお勧めです♪

このレシピを詳しく見る

こちらもブーケではありませんが、とってもかわいいきゅうりとレタスで作ったプレゼントです。

材料はレタスときゅうりだけなので揃えやすいですよね。

レタスを四角く切ったものを、ピーラーで薄くスライスしたきゅうりで飾るだけ。

きゅうりのリボンは一見難しそうですが、写真の通りに乗せていけばそこまで大変ではないですよ。

彩りにトマトやパプリカを細かく切ったものを、周りに飾れば華やかになります。

私も一度このプレゼントサラダを息子の誕生日に作ったことがあるのですが、見た目に驚きとっても喜んでくれました。

生野菜大好きなのであっという間に食べられてしまいましたけどね(笑)

材料はシンプルですが、とっても手がかかっているように見えるサラダです。

 

10.サーモンのリースサラダ

バラの花サーモンのリースサラダ

Comment

サーモンでバラ、胡瓜でリボン、玉ねぎで雪を表現した華やかなサラダ。クリスマスやお正月、パーティーなどおもてなしの前菜に♪

このレシピを詳しく見る

こちらはリースの形のサラダです。

普通にサラダを盛り付けせずに、真ん中に穴をあけて盛るだけでリースに見えるなんて驚きですよね。

きゅうりでリボン、サーモンでバラを作ってあり、見た目もとっても華やかです。

母の日だけでなく、おもてなしやクリスマスにも真似したいサラダですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

どれもとっても華やかで、食べるのがもったいなくなってしまいそうなサラダばかりですよね。

もちろんブーケサラダ+メイン料理まで作れれば一番いいですが、そこまで料理はできないっていう人はサラダだけでも十分。

「今夜は特別なサラダを作るからね。」と日中にサラダだけ作っておいて、夜ご飯のときにでもサプライズでテーブルに出してみてください。

こんな華やかな一品を作れば、きっとお母さんも喜んでくれるはずです。

「お母さん、いつもありがとう!」の言葉がさらにおいしいスパイスになるので忘れずに!

毎年お花ばかりをあげていて何か他のプレゼントをしたい、そう思っている人の参考になればうれしいです。

母の日にかわいい手作りご飯をプレゼント!子供でも作れる華やかご飯レシピもうすぐ母の日。 いつもがんばってくれているお母さんに、何かプレゼントをしたいけれど何が喜んでくれるだろう。 お花やハンカチなんかは...
スポンサーリンク