毎日のこと

喉が弱い人のケアにマヌカハニーがお勧め!子供の風邪予防にも!

11月に入りだんだんと寒くなってきましたね。

保育園でも会社でも、だんだん風邪が流行ってきたようです。

私はもともと体は強いのですが喉が弱く、風邪のひき始めは必ず喉が痛くなります。

その時点ですぐに何か対策をとれば、ひどくならずに治ります。

けれど忙しいからとそのまま放置して少し無理をしてしまうと、鼻水⇒熱⇒声が出ない⇒寝込む と負の連鎖の始まりです。

夫婦2人のときはまだ寝込んでもよかったのですが、子供ができてからはいくらしんどくったって寝込むことなんてできませんよね。

なので今まで以上に風邪のひき始めには気をつけるようになりました。

今回はそんな私が見つけたとっておきのものをご紹介したいと思います。

ルイボスティーは花粉症の子供にお勧め!3歳の息子が1年間飲んだ結果。みなさん普段お家では、何を飲んでますか? 我が家では1年ほど前から毎日ルイボスティーを飲んでいます。 麦茶や緑茶など他のお茶とは違い...
スポンサーリンク

喉が弱い人のケアに効果抜群!マヌカハニー

みなさんマヌカハニーって知っていますか?

どこかで聞いたことはあるけど、食べたことはないって人が多いかもしれませんね。

私も友達に聞くまでは口にしたことはありませんでした。

けれど薦められるがままに購入してみてその効果を一度実感したら、我が家になくてはならないものになってしまいました。

 

マヌカハニーとは?

普通の蜂蜜はレンゲやアカシアなどの花の蜜ですが、マヌカハニーはマヌカというハーブの花からとれたハチミツのことをいいます。

マヌカハニーには、普通のハチミツにはない「食品メチルグリオキサール」という強力な殺菌力を持つ成分が入っています。

その殺菌力で風邪のウイルスをはじめ、さまざまな菌を殺すことができるのです。

喉が痛いということは、喉の粘膜が乾燥することによって傷がつき、炎症を起こしているということです。

ひどくなる前にマヌカハニーを摂取することで、その炎症を抑えてウィルスを撃退してくれるということなんです。

 

マヌカハニーの効果は?

マヌカハニーはその強い殺菌力によって、さまざまな体の不調に効果があると言われています。

・風邪やインフルエンザ、喉の痛みや鼻づまりに効く。

・虫歯や口内炎、歯周病などの口内環境を改善し、口臭も防いでくれる。

・食欲不振や消化不良を改善、便秘にも効果あり。

・胃潰瘍や胃炎の原因物質となるヘリコバクター・ピロリ菌を除菌できる。

・雑菌の繁殖を抑え、傷の治りを早める。

こうやって見ると、ハチミツとはいえども万能薬のような食品ですよね。

そして薬ではないので、普段から摂取することで予防にもつながるというのが嬉しいところです。

 

子供にも大丈夫?

マヌカハニーは蜂蜜なので、もちろん子供でも大丈夫です。

なので我が家は毎日の健康維持のために、寝る前にスプーン1さじを息子に食べさせています。

寝る前にハチミツ?と思うかもしれませんが、先ほども書いたように虫歯の予防にもいいので一石二鳥ですよ。

 

けれどひとつだけ注意があります。

1歳未満の乳児にはハチミツは絶対に与えないでください。

これは離乳食などの本にもよく書かれていますが、「乳児ボツリヌス症」を発症してしまう可能性があるからです。

1歳未満はまだ腸が弱く、腸内環境が整っていないために発症しやすいです。

その為かならずハチミツは1歳を過ぎてから、少しずつ与えるようにしましょうね。

はちみつ以外にも、コーンシロップや黒糖にもボツリヌス菌の芽胞が入っている可能性があるので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

マヌカハニーの選び方

マヌカハニーを選ぼうと調べていると、「UMF10+」とか「MGO200+」などの記号と数字が必ず書かれています。

これはある一定の基準以上の殺菌成分が含まれているということです。

数字は大きくなればなるほど殺菌成分がたくさん含まれています。

なのでもちろんお値段も数字が大きいほど高いです。

他にもいろんな規格で表示されているものがあるようですが、一般的にはこの2つが多いです。

また別々の表記がされている場合は、以下を参考に比べてみてください。

  • MGO100=UMF10+
  • MGO400=UMF15+~20+
  • MGO500=UMG25+

 

よく喉が痛いときにはMGO400、UMF20+以上のものが効果的と記載されていることが多いのですが、私はMGO100、UMF10+でも十分に効果を得れると思います。

蜂蜜にしてはとても高価なものなので、MGO100、UMF10+から試してみて自分に合うなと思ってからより成分濃度が高いものを購入してみてはいかがでしょうか?

 

お勧めのマヌカハニー

我が家に常備しているのはこの2つです。

 
 
私が特にお勧めなのは、ハニードロップレットUMF10+ マヌカ 23g(6粒)です。
 
6粒で1,000円と飴として考えるととっても高いのですが、お守り代わりにいつも持ち歩いています。
 
中はこんな感じになっていて、硬いキャラメルのような感じです。
 
 
 
会社や外出時に喉が痛いなと思ったときに、すぐに食べれるのでとても便利です。
 
マヌカハニーをドロップ状にしていて、夏でも溶けにくく年中カバンに常備しています。
 
 
家に帰ってきてからと思っていると、その間にどんどん痛くなってしまう喉の痛み。
 
これを食べると、家に帰ってくるまでの間に喉が痛くなくなっていますよ。
 
喉が痛い時は夜寝る前にも歯磨きまで全部済ましてから、マスクをしてこのハニードロップレットを一粒食べながら寝ます。
 
口の中でゆっくり溶けていくので、とっても効果的。
 
虫歯は?と思われるかもしれませんが、先ほど書いたようにマヌカハニーは虫歯や口内の殺菌にもいいので心配ないです。
 
朝には喉の痛みが楽になっていますよ。
 
ぜひ試してみてくださいね。
 
 

 まとめ

いかがでしたか?

私はマヌカハニーを知ってから、本当に喉の痛みに悩まされることが減りました。

毎年必ず1回は喉の炎症がひどくなりすぎて声が出なくなっていたのですが、ここ3年は1度もその症状までひどくなることがなくなりました。

息子もマヌカハニーは大好きで、夜寝る前のスプーン1杯を楽しみにしています。

旦那は蜂蜜があまり好きではないのですが、風邪っぽい時にだけは自分から「マヌカハニーどこ?」と聞いてきます(笑)

そんな感じで我が家にとっては欠かせないものになっています。

喉が弱くて毎年声が出なくなってしまう、風邪をひく時は必ず喉が痛くなる、そんな人はぜひ一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク
2歳3歳の幼児にマスクは必要?嫌がる場合の対処法と取れる時のおすすめ方法も。最近インフルエンザや風邪対策、花粉症、pm2.5対策なんかで、年中マスクをつけた人を見かけますよね。 私も喉が弱いので、冬の間は特に毎...