食べもの・食事

アイスクリームバナナはどこで購入できる?自分で育てられるの?

バナナの中でも、貴重で手に入りにくいというアイスクリームバナナ。

マツコの知らない世界でも紹介をされて、注目を浴びています。

アイスクリームバナナを1度食べてみたいっ!と思った人も多いはず。

そんなアイスクリームバナナを手に入れる方法を、調べてみましたよ。

ぜひアイスクリームバナナを食べたい!と思っている人は、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

アイスクリーム・バナナってどんなバナナ?

『アイスクリームバナナ』はブルー・ジャバ(ブルーバナナ)とも呼ばれるバナナで、ほんのり青みがかった色をしています。

形はコロっと短めで、よくスーパーで売っているモンキーバナナのような見た目ですね。

お味はバニラとバナナを足したような濃厚な甘さで、もちもちとしたやみつき食感。

バナナジュースにするとそれだけでシェイクのようなトロっとした食感になり、まさにアイスクリームとバナナを一緒に食べているようなお味になります。

また抗酸化作用が強いため、バナナジュースにしても黒くなりにくいそうですよ。

それに皮を剥いて凍らせれば、そのままバナナアイスが作れるんですって。

りっこ
りっこ
もっちり食感で濃厚な甘さのバナナ、食べてみたいー!

 

アイスクリームバナナはどこで買える?

そんなとっても美味しそうなアイスクリームバナナ、1度は食べてみたいって思いますよね。

調べてみたのですが、残念ながらアイスクリームバナナをネット通販などで購入することはできないようです。

それくらい貴重なバナナってことですね。

テレビで紹介されるときにも、幻のバナナって紹介されていましたしね。

 

で、さらに調べていると沖縄の『島バナナ』がアイスクリームバナナに似ているんだとか。

 

たしかに見た目は、テレビで見たアイスクリームバナナとほとんど同じです。

それにお味も、通常のバナナに比べ甘さが濃厚で、程よい酸味と薫りが特徴なんだとか。

りっこ
りっこ
たしかにアイスクリームバナナに似てるかも

アイスクリームバナナは手に入れることは無理そうですが、島バナナならネット通販で購入が可能です。

もっちり濃厚なバナナを食べてみたいという人は、試してみてもいいかもしれませんね。

 

アイスクリームバナナは日本で栽培できるの?

そしてもう1つ、アイスクリームバナナの実は販売されていなかったのですが、苗はネット通販で販売されていました。

りっこ
りっこ
えっ?バナナって家で育てられるの?

調べてみると、アイスクリームバナナは食用のバナナで1番寒さに強いバナナなんですって。

一般的に地面に植えてから15〜24か月で花が出て、バナナが収穫できるまで115〜150日くらいかかるそうです。

開花時期は8月頃 、実がつくのは10月頃ですが、実がつくまでに3~4年の年数はかかってしまいます。

樹の高さは200~300センチ程度とかなり大きくなるので、お庭が広くないとちょっと難しそうですね^^;

 

また耐寒性は強いとは言っても、1年目の苗が小さい時にはそこまで強くありません。

ある程度育って大きくなれば、2~3年目以降でマイナス5度程度までは耐えられるようです。

日本でも育てることは可能なので、気になる人は苗から育ててみるのもいいかもしれませんね。

 

実際に苗を購入して、育てている方もいるみたいですよ。

ただ、バナナの木はかなり大きくなるので、このまま鉢植えのままでは大きく育たないかなと思います。

お庭など、土に植え替えて上げる必要がありそうですね。

 

アイスクリームバナナ まとめ

とっても美味しそうで、1度は食べてみたいと思ったアイスクリームバナナ。

残念ながら実を購入するのはかなり難しそうでしたが、苗から自分で育てれば食べることができるかもしれません。

また、沖縄の島バナナがアイスクリームバナナに似た食感やお味なので、どうしても食べてみたいという方は試してみてくださいね。

もっちり濃厚なアイスクリームバナナが食べたい!と思った人は、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク