神奈川

【必見!】平塚七夕祭りの駐車場穴場情報!地元民が誰よりも詳しく案内!

3日間で150万人近くもの人が集まる『平塚 七夕祭り

地元民の我が家は、1~2年に1度は必ず行っている大好きなお祭りです。

屋台の数もとっても多いし、キラキラの七夕飾りを見ると『もうすぐ夏だなー』って感じるんですよね。

息子
息子
七夕まつり、大好き~!

 

平塚駅からも近いため電車で来る人も多いお祭りなのですが、どうしても車で行きたいって人も多いですよね。

我が家も微妙に電車だと不便なので、毎年車で行っています。

そんなに混雑するお祭りだと、車で行っても駐車場が見つからないんじゃない?って心配しちゃうかもしれませんね。

けれど実は、案外車でも大丈夫!

今回はそんな、地元民が教える平塚七夕祭りの駐車場情報を教えちゃいたいと思います。

実際に2019年の平塚まつりでの駐車場の様子などもお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね。

今回の駐車場の情報は、2019年の平塚七夕祭りの実際のレポートになります。

来年以降は臨時駐車場の状況などが変わる可能性があるので、詳細は公式HPを確認の上おでかけください。

スポンサーリンク

平塚七夕祭り 河川敷臨時駐車場が1番おすすめ!

平塚七夕祭りのHPを見ると、お祭り用の駐車場として『河川敷 臨時駐車場』が用意されていると書かれています。

七夕まつり開催期間中、相模川河川敷に一般車両臨時駐車場が開設されます。
利用料金は無料です。
一般車両臨時駐車場(河川敷)と平塚駅南口の間は、シャトルバスが運行されています。

引用:平塚七夕祭り HP

りっこ
りっこ
きちんとシャトルバスまで用意してくれているなんて、助かりますね!

確実に、しかも1番安く駐車しようと思うと、やっぱりこの無料の河川敷駐車場を利用するのが1番ですよ。

 

駐車場から平塚七夕祭り会場までは、歩いて行ける距離ではありません。

けれどシャトルバスがあるので、子連れでも安心。

しかもシャトルバスの料金も、とっても良心的なんです!

  • 運賃:大人100円/小人50円 現金・ICカード利用可
  • 開設時間:9:00~22:30

後程紹介しますが、平塚駅周辺にあるコインパーキングに駐車するよりも、確実なうえにお安くて便利ですよ。

平塚七夕祭り 臨時駐車場のアクセス情報

平塚七夕祭りの臨時駐車場は、相模川の河川敷にあります。

JR東海道線より南側(海側)で、国道129号線の信号『夕陽ヶ丘歩道橋』もしくは『競輪場前』の信号を東に曲がれば大丈夫。

一番川沿いまで行けば、看板もあって警備員さんが誘導をしてくれるので迷うことはないはずです。

 

ちなみにこの臨時駐車場、かなり広いので満員になったり入れなくって渋滞することはほとんどないと思います。

 

手前は屋台の出店用のトラック駐車場ですが、奥はずーっと車を停められる河川敷が続いています。

ちなみに河川敷なので、地面は砂利と草です。

車高が低い車はちょっと危ないと思うので、気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

平塚七夕祭り 臨時駐車場とシャトルバスを利用してみた

では臨時駐車場に停めたら、実際にどのようにシャトルバスに乗って会場へ向かうんでしょうか?

今回2019年の平塚七夕祭り2日目(土曜日)に、実際に利用してみましたのでその様子をお伝えしますね。

 

今回臨時駐車場に着いたのは、土曜日のお昼1時頃です。

車はけっこうぎっしりではありましたが、まだまだ河川敷は広いので停めるスペースはありました。

ただどんどん奥の方になってしまうと、シャトルバスの乗り場までが少し遠くなってしまいます。

あまり歩きたくない人は、手前の方に停めるのがおすすめですよ。

 

車を駐車したら、歩いてシャトルバス乗り場へ向かいます。

 

河川敷なので、階段を上って土手に上がる必要があります。

階段は結構急なので、ベビーカーなどで行くのは結構大変かもしれません。

 

最後にはこの階段も登ります。

 

シャトルバス乗り場は、土手に登って降りたらすぐの場所です。

 

シャトルバス乗り場には臨時バスが、常に4~5台は待機している状態でしたよ。

 

バスの運賃は、先払いになります。

SuicaやPASMOなどのICカードが利用できるので、乗車もとってもスムーズ。

 

それにシャトルバスはもっと混んでいて、ぎゅうぎゅうに詰められるのかなと思っていたのですが、全然そんなことはありませんでした。

 

1台のバスにたっている人が10人くらいの状態になったら、次々にバスが出ていくので全然混雑はありません。

満員になるのを待つこともなく、どんどんバスを回している感じでしたね。

5~10分に1本はバスが出ているような状態で、かなりスムーズに乗り込むことができましたよ。

 

ちなみにシャトルバス乗り場には、トイレや休憩用の椅子まであったので混雑しても安心です。

 

バスの中も、通常の神奈中バスなので広々。

ゆっくりと座って駅まで乗って行けるので、楽チンでしたよ。

帰りもシャトルバスに乗って戻ってきたのですが、土曜日の夕方17時頃でも同じように特にシャトルバス乗り場が混んでいるということはありませんでした。

1番混雑しそうな時間帯なのですが、特に長蛇の列ということもなくすぐにバスに乗れそうな感じでしたね。

もちろん駐車場に入る為に車が渋滞ってこともなし。

多少入ってくる車の数は多かったですが、日中だけで帰った車も多いためところどころ空きがあって、満車になる様子はありませんでした。

 

バスに乗り込んだら、揺られること約10分ほど。

シャトルバスの降り場は、JR平塚駅の南口になります。

南口の階段降りてすぐの場所に、臨時シャトルバスの乗降場がありました。

 

平塚駅発の最終シャトルバスの時間は、22:00とのこと。

お祭り自体が21:00までなので、最後まで楽しんで混雑の中バス停まで歩いても、余裕をもって帰れる時間なのがありがたいですね。

 

実は毎年別の場所に車を停めていたので、臨時駐車場は初めて利用した我が家。

絶対に駐車場に入るにも渋滞して、バスに乗るのも長蛇の列だろうなと覚悟していました。

けれど思っていたよりとっても便利でスムーズだったので、本当にびっくり!

りっこ
りっこ
こんなに楽チンに利用できるとは思わなかったー

確実に駐車できて、しかもお値段もお安いのでかなりおすすめですよ。

スポンサーリンク

平塚七夕祭り 近くのコインパーキングは停められない?

ここまで臨時駐車場をご紹介してきましたが、じゃあ他のもっと会場に近い駐車場はどうなの?って気になりますよね。

どうせならちょっとくらいお金がかかっても、近くて便利なほうがいい!って人もいるはず。

こちらについても、ちゃんとチェックしてきましたよ。

 

実は七夕祭りの会場である平塚駅の周辺には、かなりたくさんのコインパーキングがあります。


引用:タイムズの駐車場検索

けれど七夕祭りの行われている日は、平塚駅周辺はかなり細かい交通規制があるんですよね。


69回平塚七夕祭り交通規制図(PDF)

 

屋台が並ぶプラザロードやフェスタロード、湘南スターモールなどはほとんどがお祭りの時間は車両通行止めなんです。

けれどよく見たら、平塚駅北側の道路だけは規制がかかっていないんですよね。

 

で、その平塚駅前の道路沿いにもコインパーキングや平塚駅ビル『ラスカ』の駐車場があるんです。

そこならお祭りの時間中でも駐車することはできます。

 

ただこれだけ通行規制があるなか、どうやってこの道まで行けばいいかというと…

大磯側の道路からなら、平塚駅前の道路まで入ってくることができるんです!

 

そして実際に、今回平塚七夕祭り2日目(土曜)の日中の平塚駅前コインパーキングの様子を見てみたところ…

満車の所もあるのですが、

 

いくつかは空きがある駐車場もありました。

 

行きの13時頃だとまだ時間が早いから空いているかなと思ったのですが、帰り道17時くらいでもまだ空いている駐車場があったり・・・

 

ラスカの駐車場も、夕方でも空いていましたよ。

ラスカの駐車場にガードマンさんがいたので話を聞いてみると、『今日は満車になると思ったけどならないねぇ』とおっしゃってました。

夕方17時の時点で、3分の1程度空車があるとのことでしたよ。

りっこ
りっこ
案外駅前のほうが、穴場ってことですね!

 

ちなみにこの辺りのコインパーキングは、だいたい30分200円~250円くらい。

最大だと1,500円~2,000円くらいが相場でしたね。

そして料金が安いところから、満車になっている印象でした。

 

ちょっとお金はかかってしまいますが、ここだと本当に歩いたらすぐに七夕祭りの会場です。

駅前の道を曲がったら、この通り歩行者天国で屋台も人もぎっしり!

 

臨時駐車場に停めると、シャトルバスに乗り換えてさらに駅からも少し歩くので、会場まで30分くらいはかかってしまいます。

急いでいる人や、パパっとだけお祭り気分を味わいたい人、またお財布に余裕がある人なんかは駅前のコインパーキングを狙ってみるのもいいかもしれません。

あとは小さな赤ちゃん連れなどの場合も、こちらの方がかなり便利ですね。

 

ただし駐車場が必ず空いているかどうかはわからないので、もし空いていなければ潔く臨時駐車場に停めるか、もう少し離れたコインパーキングを探すしかないでしょうね。

タイムズの駐車場検索なら、現在空車か満車かが表示されているのでチェックしてから向かってみるのがおすすめです。

タイムズの駐車場検索

 

また駅前の道は、歩行者がとっても多いので車で走るのは結構大変です。

走る時は徐行して、歩行者に気をつけて運転をしてくださいね。

 

平塚七夕祭り 駐車場情報まとめ

そんなわけで、今回は平塚七夕祭りの駐車場穴場情報をお伝えしてみました。

今年もかなりの人出で、どこを見渡しても人、人、人ばかり(笑)

りっこ
りっこ
毎年のことながら、かなり疲れましたー

 

けれどいろいろな屋台があったり、イベントがあったりしてとっても楽しめましたよ。

そしてなにより、臨時駐車場から会場までの道のりが予想外にとっても便利だったので、本当に楽でした。

車で七夕祭りへ行こうと思っている人は、臨時駐車場おすすめですよ。

ぜひこれから平塚七夕祭りへ行こうと思っている人は、参考にしてください!

スポンサーリンク