おもちゃ・知育

はみがき勇者の攻略方法や課金情報!歯磨き嫌いの子供におすすめ無料アプリ!

世の中の歯磨き嫌いな子を持つ親に、知ってもらいたいアプリ『はみがき勇者

我が家の歯磨き嫌いだった5歳息子も、はみがき勇者をダウンロードしてからあっという間に『歯磨き大好きっ子』に変わってしまいました。

息子
息子
はみがき楽しい~♪

子供心をくすぐる仕掛けと、しっかりと歯磨きをしなければポイントが貯まらない仕組みで、本当に無料でいいの?と思ってしまうような神アプリです。

今回はそんな『はみがき勇者』について、まとめてみました。

はみがき勇者の遊び方や、課金したらどうなるのか。

また使い始めるとしばらくしたらぶち当たる、歯磨き勇者のデメリットや攻略法などもお伝えしますよ。

子供が歯磨き嫌いで悩んでいるパパママは、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

歯磨き勇者ってどんなアプリ?

はみがき勇者はとっても単純で分かりやすいアプリです。

歯磨きをすることで、ブラシを感知してコインが貯まり、モンスターをやっつけるというゲーム。

しかも自分の顔が映って、頭には強そうなかぶとをかぶってるんです。

こちらを見ると、わかりやすいですよ。

 

子供にとって、普段は面白くもなんともない歯磨き。

それがこのはみがき勇者で歯磨きすることで、一気にゲーム感が増して楽しくなるんですよね。

りっこ
りっこ
これは子供がハマらないはずはありません!

特に3、4、5歳くらいのまだゲームをあまりしたことがないような男の子だと、確実にハマります(笑)

 

しかも嬉しいことに、これが無料アプリなんですよ。

はみがき勇者

はみがき勇者

LITALICO Inc.無料posted withアプリーチ

りっこ
りっこ
本当に無料でいいのっ!?

これならお金をとっても売れるだろうなと思うのですが、本当にありがたいですよね。

課金をしなくても全然遊べる(というか、歯磨きしてくれる)ので、ぜひ今すぐにも入れることをおすすめします!

スポンサーリンク

はみがき勇者の遊び方

はみがき勇者の遊び方はとっても簡単。

ダウンロードしたアプリを立ち上げると、注意の画面がでるので下のチェックをタップします。

すると上下2段に分かれた画面が現れるので、下の門の部分をタップすると門が開き1分間のゲームがスタートします。

 

兜は自動的にかぶらせてくれるので、下半分の画面に自分の顔が映るように調整します。

あとはひたすら歯磨きをするだけ。

たくさん歯ブラシを動かすと、コインがどんどん出てきてモンスターを勇者たちがやっつけてくれます。

 

同じ場所ばっかりしているとコインが出づらくなるので、左右いろいろな場所を角度を変えて歯磨きするとコインがたくさんでます。

そういったところまで計算されて作られているのが、親としては本当にありがたいですよね。

りっこ
りっこ
ゲームに夢中になったら、同じところばっかり磨いちゃいますからね

上に映っているモンスターも、次々に姿を変えるので見ていても楽しいし、コインが思いのほかたくさん出てくれるのでどんどん磨く気になりますよ。

 

あまり近すぎると、歯ブラシが映らないので『はぶらしが見えるようにみがこう』と表示されます。

歯ブラシの動きを感知してコインが貯まるので、あまり近すぎたり遠すぎると反応しづらくなりますよ。

我が家では、スマホだと画面が小さいので、タブレットを立てた状態で使っていますよ。

 

ゲームは1回1分と決まっていて、右上にカウントが出ています。

1分が終わると門が閉まり、元の画面に戻ります。

 

続けてやる時は、コインが出る量が10%ずつ減ってきます。

そしてコインが全開になるまでには、3時間の時間が必要なんです。

なので朝晩に使う時には、次に歯磨きするタイミングにはまた100%コインが出る状態になっているということですね。

 

1分だと結構あっという間に終わってしまうので、いつも『もう1回!』となるので、現在は3回までとルールを決めてやっていますよ。

実は歯車のマークを長押しすることで、1回の制限回数を決めることができます。

けれど息子はこの長押しにすぐ気づいてしまって、自分で勝手に無制限になるように変更していました^^;

りっこ
りっこ
5歳ともなると、悪知恵も働くのでほんとに大変

なので、とりあえずは親の前でやらせて3回で仕上げ磨きというルールにしています。

たぶん放置しておくと、何回でもやってしまいそうですね。

もちろん歯磨きをしないよりはしてくれた方がいいのですが、ゲームしたさにガンガン歯磨きをしてしまうと歯茎が傷ついたりしてしまいそうなのでやりすぎには気を付けています。

スポンサーリンク

歯磨き勇者で課金をするとどうなる?

はみがき勇者で毎日歯磨きするようになると、必ず気になるのがこちら。

スタートの画面に毎回出てくる

『伝説の4ヒーローを召喚しよう』

という言葉。

息子
息子
ねーねー!あと4人増えるんだって!これやってー♪

息子も毎回うるさいうるさい・・・^^;

 

で、これって何が起こるかというと、単純に毎回戦っている勇者?ヒーロー?が8人から4人増えて12人になるだけなんです。

それに課金が必要で、値段は120円。

缶ジュース1本分のお値段ではありますが、特にできることが増えるわけでもなくただ4人増えるだけなのに120円・・・

りっこ
りっこ
これって別に課金する意味ないよねぇ

毎回無理って言っていたのですが、ついに息子がお手伝いで貯めたお小遣い使ってヒーローを増やす!と言い出したので、それならと課金してみましたよ。

 

課金するためには、必ずこのかけ算が出てきます。

って言っても結構簡単な問題なので、年長さんや1年生くらいでもかけ算できたら進めてしまいますね^^;

その後はiphoneの場合はダブルクリックとフェイスIDでの認証が必要です。

で、課金完了した画面はというと・・・

特にバックが変わることもなく、本当にヒーローが12人になっただけでしたw

息子
息子
やったー!ヒーローが増えたっ!

ま、毎日歯磨きしてる息子に言わせると、ポイントが増えやすくなったらしいですよ。

それで今まで以上にしっかり歯磨きしてくれるなら、安いもんかなーと思いました。(息子のお小遣いですけどねw)

なので課金しても大して何も変わりませんが、子供のやる気を満たすにはいいかもしれませんね。

 

歯磨き勇者が反応しない時は?

はみがき勇者を使っていると、たまにスタートをしても全く反応しないことがあるんです。

スタートしないっていうよりは、60秒のカウントだけは始まっているのに、いつも通り歯磨きをしても全く認識せずにコインが貯まらないんです。

それに勝手に頭の上に乗るカブトも、表示されてくれません。

息子
息子
これじゃあはみがきができないっ!

頻繁にあるわけではないですが、今までに何度かそういうことが起こりました。

 

そんな時は1分間待ってもう1度ゲームをスタートしても、反応しないままです。

なのですぐにアプリ自体を1度落としてしまって、もう一度1から立ち上げればきちんと反応してくれますよ。

アプリの落とし方は、スマホやタブレットによって違うと思うのですが、iPhoneの場合は画面の下からスワイプして途中で指を離し、出てきたはみがき勇者の画面を上にスライドさせればOKです。

詳しいやり方は、こちらを参考にしてくださいね。

auサポート 起動中のアプリを終了させるには?

スポンサーリンク

歯磨き勇者のいいところ

はみがき勇者を使ってみて、とってもいいなと思ったところはたくさんありますよ。

  • 自分から歯磨きをするようになる
  • 『歯磨きしなさい』と言わなくてよくなる
  • 歯磨き好きになる
  • 色々な角度で磨けるようになる
  • 歯磨きの習慣がつく

1番のメリットは、やっぱり子供が歯磨き好きになってくれる点です。

毎日の習慣にしなければいけないことではありますが、やっぱり子供にとってただ歯を磨くだけっていうのは、面白くもなんともない作業なんですよね。

それを歯磨き勇者を使うだけで楽しいゲーム感覚で歯磨きができるようになるので、自ら進んで歯磨きするようになったのが1番のメリットでした。

 

それに同じ場所ばかりを磨いていてもだんだんとコインが出なくなるので、しっかりといろいろいろな場所やいろいろな角度に歯ブラシを動かして磨けるようになるのがいいですね。

今までテレビを見ながら歯を磨いていると、いつまでたっても同じ場所を磨いてる…なんてことも多々ありましたが、歯磨き勇者を使うようになってからは右も左も、上も下もとかなり歯ブラシを動かして歯磨きできるようになりました。

親がつきっきりでなくても、こうやっていろいろな場所を磨いてくれるのはとってもいい習慣になるなと思いますね。

 

歯磨き勇者のデメリット

はみがき勇者を息子が使ってみて感じた、デメリットは以下の通り。

  • 子供が楽しくてやりすぎる
  • 歯磨きを強くしすぎてしまう
  • 歯磨きが雑になる
  • 歯磨きしなくても反応してしまう
  • はみがき勇者がないと歯磨きしなくなる
  • 最終的には飽きてしまう

やっぱり1番は、どうしても戦う系のゲームなので男の子だとかなり歯磨きが雑になります。

そして力を入れすぎてしまうので、歯茎によくないのでは?と思うことも多々あったりして。

あまりに力を入れて磨いてしまうので、はみがき勇者を使うようになってから歯ブラシは柔らかめを選ぶようにしています。

 

また歯ブラシを持っていなくても、例えば指を歯ブラシに見立てて口の前で動かすだけでも、はみがき勇者は反応してしまいます。

それに気づいた息子は、たまに歯磨きせずに指だけでやっているふりをしたりして…

りっこ
りっこ
それじゃ意味ないでしょ!

ただポイントが欲しくてやっているだけなのですが、これだと歯磨きの意味は全くなし^^;

手でも動いてしまう事に気づかなければいいのですが、こればっかりは時間の問題かなといった気はしますね。

 

そしてポイントが貯まって被るものがかっこよくなったり、勇者が強くなったりはするのですが、基本的にやることは毎回同じ。

はみがきなので当たり前なのですが、子供にとってはどうしてももう少し別の変化が欲しくなるようです。

とは言っても今のところ、歯磨き勇者以外にこういった歯磨きアプリは使っていないので、何もなしでやるよりははみがき勇者で歯磨きするほうが楽しい様子。

なので歯磨きのたびにはみがき勇者を立ち上げてはいますが、そろそろ飽きてきたかなという感じでもありますね。

できればもうちょっとレベルアップすると別のゲームになったりすれば、もっと楽しめるのになぁとは思うのですが、無料だから仕方ないですね。

いつかバージョンアップしてくれるのを心待ちにしておきたいと思います。

スポンサーリンク

歯磨き勇者に飽きてしまったら?

歯磨き嫌いの子供にとってもおすすめの『歯磨き勇者』

レベルアップをしてどんどん勇者を強くしていけますが、結局はどれだけ強くなってもやっていることは同じなので、いづれ子供が飽きてしまうかもしれません。

そんな時におすすめなのが、こちらの『ブラッシュモンスター

 

はみがき勇者と同じようにスマホに向かって歯磨きをするのですが、しっかりとどこを磨くのかを指示してくれるんです。

詳しくはこちらの動画を見るとわかりやすいですよ。

 

こちらを利用するには、専用の電動歯ブラシを購入したうえでアプリのインストールが必要です。

AR歯磨き教育サービス – ブラシモンスター

AR歯磨き教育サービス – ブラシモンスター

Kitten Planet Inc.無料posted withアプリーチ

 

歯ブラシがちょっとお高いのですが、電動歯ブラシでしっかりと隅々まで磨ける上に、最後の舌みがきやすすぎ、歯ブラシやコップを洗うところまで指示してくれるんです。

3Dモーションセンサー』という最新の技術を使って、口の中の16か所もの場所がしっかりと磨かれるようにプログラムされています。

りっこ
りっこ
そんなにたくさんの場所に分けて磨けるのはすごい!

さらに子供の毎日の歯磨きの様子を、レポートにしてメールに送ってくれるので安心。

複数の子供がいる場合も、ブラシ部分だけ変えれば1本の歯ブラシと1つのアプリで利用が可能なんです。

はみがき勇者に飽きた子供や、はみがき勇者だと磨き残しが気になるといった場合はブラッシュモンスター もおすすめですよ。

ちなみにブラッシュモンスターのアプリをインストールして、『トライアルを利用してみる』を選択すると、ブラッシュモンスターをお試しで体験できますよ。

[/jin-img-shadow]

はみがき勇者よりもかなりしっかりと磨く場所を指定してくれるので、息子も自分一人でも上手に磨けるようになりました。

連携している歯ブラシではないので画面との連携はできませんが、ブラッシュモンスターの画面や歯磨きの様子がわかるので楽しいですよ。

一度お試しでアプリを入れてみるのも、いいかもしれませんね。

 

歯磨き勇者 まとめ

我が家では、毎日の歯磨きに欠かすことができなくなった無料アプリ『歯磨き勇者』

テレビゲームほど楽しめる内容ではありませんが、単純な歯磨きにゲーム性を持たせて子供にやる気を出させるにはとっても助かります。

りっこ
りっこ
我が家ははみがき勇者のおかげで、本当に息子が歯磨き好きになって助かりました

なかなか子供が自分で歯磨きしたがらないと悩んでいるパパママは、ぜひ歯磨き勇者おすすめです!

参考にしてくださいね^^

スポンサーリンク