ダイエット・バスト

【写真有】ふんわりルームブラのサイズを比較!プラスM/Lを実際に着てみた。

以前から気になっていたふんわりルームブラ

バストアップができるナイトブラとして人気の商品ですが、実は垂れたり離れた胸の補正をするにもいいんだとか。

私はもともとF~Gカップあるので、バストアップより垂れ防止のためのナイトブラとして目をつけていました。

けれど大きいサイズがないし、試着もできない。

たぶん購入しても、サイズが合わないだろうなと半ば諦めていたのですが・・・

 

なんとふんわりルームブラから、新しくカップの大きいサイズが出てるのを発見してしまいました!

ちょうど私のサイズもあったので、これは買わないと!と思って迷わず購入。

しかもサイズ的にちょうどプラスM~LプラスL~LLの間くらいのサイズなので、どちらも購入して違いを比較してみました。

 

『大きくて垂れてしまった胸を、これ以上みじめな胸にしたくない!』

『ふんわりルームブラを購入したいけど、新しく出たプラスM・プラスLのサイズ感がいまいちわからない!』

 

そんな人のために、今回は私が一肌脱いで(笑)実際に比較をしたいと思います。

特にEカップFカップGカップくらいの大きい胸の人は参考になると思うので、ぜひこの記事を読んで自分に合うサイズを確認してくださいね^^

 

▼▼ 「ふんわりルームブラ」は公式HPが1番お得! ▼▼

>>ふんわりルームブラの公式HPはこちら<<

*今なら3枚セットで10%OFF、送料無料でお得に購入出来ます!

ふんわりルームブラに新しい大きいサイズが登場!

まずは現在販売されている、ふんわりルームブラのサイズ展開からご紹介しますね。

ふんわりルームブラには現在6つのサイズ展開があります。

S~M/M~L/プラス+M~L/L~LLの4サイズに加えて、プラス+S~Mプラス+L~LLの2サイズが追加されました。

ナイトブラって夜寝ている間にバストアップできることを目的に作られたものが多いので、大きいサイズってあまりないんですよね。

あってもEカップくらいまでのものか、もしくは3Lや4Lとアンダーまで大きくなってしまうタイプのもの。

それだとカップが大きい人にとっては、寝ている間の胸の形のキープが難しくて意味がないんです><

バストアップではなくバストの垂れ防止と形のキープのためにナイトブラを探している私にとっては、アンダーはぴったりでしっかりカップも納まることが理想。

なのでFカップGカップにも対応しているサイズがあるふんわりルームブラは、とっても貴重な存在なんです。

 

実際の私のサイズは?

今回モデルになる私のサイズはというと、ブラのメーカーによっても少し異なりますが、普段はF70・F75・G70を着用しています。

最近はちょっとワイヤー入りのブラがきついなっていうときは、ユニクロのワイヤレスブラのXL+サイズも愛用しています。

ユニクロワイヤレスブラ着画あり。Fカップ以上の大きいサイズでXL+を試してみました。今までFカップ以上の大きいバストにはタブーといわれてきたワイヤレスブラ。 私も楽そうでいいなと思いつつも、ノンワイヤーだとキレイなライ...

 

実寸サイズで言うと、アンダーは70センチ強、トップは92センチくらいです。

(垂れ気味なので、トップは少し持ち上げた状態で計っています^^;)

なのでふんわりルームブラのサイズ的にはこのあたり。

なんともサイズ選びが微妙なところなんですよね^^;

プラスM~Lがサイズ的にはちょうどよさそうだけど、ナイトブラだしきついのはちょっと嫌。

けれどプラスL~LLだと、アンダーがゆるすぎるかもだしお肉が流れてしまっても意味がないし。

いろいろ悩んだ結果、どれがいいのかわからなかったので全部試してみようと3サイズ購入してみました(笑)

公式サイトからなら、3枚セットでもそれぞれ色もサイズも違うものを選べるので、サイズ違いを購入することもできましたよ。

 

では続いて、実際に3サイズのふんわりルームブラの違いについてお伝えしますね。

 

FGカップがふんわりルームブラの3サイズを比較

今回購入したのは、こちらの3サイズです。

  1. ふんわりルームブラ プラス+M~L
  2. ふんわりルームブラ プラス+L~LL
  3. ふんわりルームブラ L~LL

 

袋から出してみても、すべて同じブラックなのでいまいちサイズの違いがわかりませんね^^;

 

見た目は口コミどおり、レースが可愛くてナイトブラとは思えない感じです。

生地もしっかりしていて、伸縮性もあるのできつくなさそう。

タグがなかったらどれがどれかわからなくなるところですが、きちんと左胸の内側にタグがついていました。

なのでサイズ違いを昼用と夜用に購入しても、わからなくなるってこともなく安心です。

裏側なので普段はパットが入る側にタグがあり、肌にも直接当たりません。

そこもうれしいポイントですね。

 

3サイズきちんと違うサイズですよ^^

 

サイズ表でいくとプラスM~Lか、プラスL~LLのどちらかが私の普段のブラサイズには合っていそうです。

L~LLはアンダーがゆるく、カップも足りないかなとは思うのですが、せっかくなので参考になるかなと思って合わせて購入してみました。

 

ふんわりルームブラ3サイズの実寸

まずはふんわりルームブラの3サイズを、平置きでメジャーで計ってみました。

計ったのはこの3ヶ所です。

  • アンダーの幅部分
  • 脇の高さ
  • 肩からアンダーまでの長さ

アンダー部分の平置きは伸びるのでちょっと計りにくかったのですが、伸ばさない状態で平置きで計りました。

 

脇の高さは特に伸びないのでそのままの長さを計測。

 

肩からアンダーまでの長さは、肩の縫い目からアンダー部分のレースとの切り替えまでを計りました。

 

3枚それぞれのサイズを計測した結果がこちらです。

 プラスM~LプラスL~LLL~LL
アンダーの幅28センチ29.5センチ31センチ
脇の高さ10センチ10.5センチ10.5センチ
肩からアンダー26センチ28センチ29センチ

※すべて私がメジャーで計った実寸なので、多少のズレがあるかもしれません。

 

こうやって見るとアンダーの幅も肩からアンダーの長さも、L~LLが1番大きめにできていました。

文字で見るとプラスがついているプラスL~LLの方が大きそうですが、実際はアンダーのサイズなどはL~LLのほうが大きいんですね。

脇の高さはほとんど変わりませんが、アンダー幅だけではなく肩からアンダーの部分までもL~LLが長めにできていました。

プラスM~LとプラスL~LLも、一回り全体的に大きくなったという感じ。

生地はかなり伸縮性がある生地です。

なので平置きで1~2センチ違うということは、伸ばすと3~4センチくらい違うということになりますね。

けれどこの数字だけだと、カップの大きさの違いがわからないですね^^;

カップの大きさについては実際に着用した写真をこの後載せるので、そちらを参考にしてもらえればと思います。

 

パットの大きさの違い

続いてそれぞれのパットを取り出して比べてみました。

パットが厚いというのは、ふんわりルームブラの口コミでよく見る内容です。

胸が小さめの人にとっては盛れると好評ですが、胸が大きい人にとってはこのパットがどうなのか気になるところですよね。

 

パットはこんな感じで、左右の脇から抜くことができます。

3サイズのパットはこちら。

口コミどおり、かなり厚みのあるパットが入っていました。

 

まずパットを出してみてわかったのが、パットの下に書いてあるサイズ。

プラスL~LLのパットには、LLの文字が。

 

プラスM~LとL~LLのパットには、Lの文字がありました。

 

そうなんです。

プラスM~LとL~LLのパットは、まったく同じものということです。

最初は??と思ったのですが、よーく考えてみるとわかりました。

カップが違うとしても確かにアンダーのサイズも変わるので、バストの容量というか体積は同じくらいなんですよね。

なのでパットのサイズが同じでも意味は正しいと思います。

それに実際にタグに記載されているサイズを見ても、プラスM~LもL~LLと同じ86~101センチ。

もしかするとL~LLも私には合うんじゃないか?という期待も出てきました。

 

ちなみにLと書かれたパットとLLと書かれたパットの違いは、ひとまわり違うくらい。

そこまで極端に大きさが違うということもありません。

 

パットの厚みも特にLとLLのパットでは、変わりはありませんでした。

私は普段、パットがあるブラはつけていません。

もともと胸が大きいと、この厚みはどうなの?とちょっと思ってしまいますね^^;

バストを下と脇からぐっと持ち上げてくれるように、かなり下側が厚めになっています。

実際に着用したときに、このパットがどうなるのかがちょっと楽しみでもあり怖くもあります(笑)

続いては実際に着てみた写真をご紹介しますね。

 

▼▼ 「ふんわりルームブラ」は公式HPが1番お得! ▼▼

>>ふんわりルームブラの公式HPはこちら<<

*今なら3枚セットで10%OFF、送料無料でお得に購入出来ます!

 

ふんわりルームブラの着用写真

ふんわりルームブラの3サイズを実際につけてみました。

ふんわりルームブラのみ着用の写真と、上に洋服を着たときの写真を撮ったので参考にしてくださいね。

まずはふんわりルームブラのみ着用し、前からと横から撮った写真です。

すべてフロントホックは一番ゆるい状態にしています。

前からだとプラスM~Lが一番谷間が深く出て、寄せられている感じがわかると思います。

実際はパットも入っているので、かなり苦しいというかカップの中がぎゅうぎゅうできつく感じました。

プラスL~LLはアンダーもちょうどよく、カップにしっかりバストも収まります。

パットが入っているのでしっかりと寄せてくれますが、苦しさはなくちょうどいい感じ。

フロントホックを1番きつくすれば、もう少し胸を寄せることができます。

L~LLはパットのおかげでバストを寄せてはくれるのですが、アンダーがゆるく感じます。

しかも肩からアンダーまでの長さも長い分、ちょっと胸が下がってしまうんですよね。

パットで寄せることはできても、上げる力が足りないんです。

普通のストラップがあるブラだと、長さを調整したいなと思ってしまうゆるさです。

ちょっと日中つけるには、心もとないと感じました。

 

続いて横からの写真。

こちらで見ると、プラスM~Lのバストがちょっとあふれているのがわかると思います。

ブラの上に乗って段になるほどではないですが、全部が入りきっていない感じですね。

けれど1番3枚の中で胸の高さは出ています。

プラスL~LLはラインもきれいで胸もしっかり収まっています。

L~LLもきれいには見えるのですが、プラスL~LLと比べても胸の位置が下がっています。

 

次に上から薄めのTシャツを着てみました。

前から撮った写真だと、やはり1番プラスM~Lが脇の部分がすっきりして見えますね。

他の2枚は見えている斜めのカップのラインも、プラスM~LLだけは見えませんでした。

プラスL~LLもきれいにまとまっていて、ラインはきれいに出るなと思います。

L~LLだと、アンダーがゆるい分胸が下がって広がっているので、太って見えてしまいますね。

 

続いて横からの写真。

こちらだとあまり差がわかりにくいかもしれませんが、1番きれいに高さが出て持ち上げてくれているのがプラスL~LLです。

プラスM~Lもきれいには見えますが、かなり盛っている感があるというか高さが出すぎてしまいます。

谷間も1番出るので、胸元が開いた服だとすぐに見えてしまいますね。

L~LLもパットがあるおかげで、横からみると高さは出ています。

けれど実際は、胸の位置が低くなっているので垂れている感じです。

写真だと少しわかりづらいですが、一番洋服を着た状態でコンパクトに見えるのはプラスM~L、きれいに見えるのがプラスL~LLでした。

 

ふんわりルームブラ3サイズを実際に着てみたサイズ感

実際に3サイズを毎日交代で、3週間ほど使ってみました。

パットも入ったままと、取った状態のどちらもを確認したので、全部で6パターンになります。

ふんわりルームブラはナイトブラとしてだけではなく、日中使いもできると人気なので日中も使ってみました。

着けてみて感じた感想は、以下の通りです。

プラスM~L

いいところ

  • パットを入れなければ、夜寝る時にちょうどいい。
  • パットを入れなくても胸を寄せてくれるので、寝ても横に流れない。

悪いところ

  • パットがあると胸がきつい。日中長時間使用していると、苦しくなってくる。
  • アンダーがきつめなので、アンダーの実寸が70センチ以上ある人は苦しく感じるかも。
  • パットを入れると谷間が出すぎて、日中使いすると胸を強調してしまう。
  • フロントホックを1番ゆるくしてもきつめ。

プラスL~LL

いいところ

  • アンダーもカップの大きさもぴったり。
  • パットを入れると日中使いにちょうどいい。
  • パットを入れていると、寝てもまったく胸が流れない。
  • パットを入れないと、締めつけ感なく寄せてくれるので、生理前やリラックスしたいときにぴったり。
  • フロントホックの位置で、寄せ感を調整できる。

悪いところ

  • 特になし

L~LL

いいところ

  • パットがあれば胸は寄せてくれる。
  • 締め付けが嫌でゆったりとナイトブラとして使いたい時には、パットありがちょうどいい。(少し胸は流れます)
  • フロントホックを一番きつくして使用すればベスト。

悪いところ

  • 胸の位置が下がってしまうので、日中使いにはむいていない。
  • パットをはずすと、ほとんど意味がない。

 

こんな感じでしょうか。

私が感じたきつさと胸の寄せ感がわかりやすいように、表にしてみました。

 きつさ寄せ感結果
プラスM~L(パットあり)×(きつい)△(寄せすぎ)×
プラスM~L(パットなし)○(適度)○(適度)
プラスL~LL(パットあり)◎(ちょうどいい)◎(きれいに寄せれる)
プラスL~LL(パットなし)◎(ちょうどいい)○(適度)
L~LL(パットあり)○(ゆるめ)△(多少寄せあり)
L~LL(パットなし)△(かなりゆるい)×(ほぼ寄せなし)×

 

きつさというのは、実際につけて寝てみたりして苦しく感じたりゆるく感じたりしたかどうか。

寄せ感は、つけたときにきちんと胸を脇から支えてくれるかどうかを基準につけました。

寝たときに胸が流れていないかどうかの結果も含めています。

 

表を見てもわかるとおり、結果的には私のサイズに1番ぴったりだったのは

プラスL~LL

ということになりました!

3サイズの中で1つ選べと言われると、迷うことなくプラスL~LLを選びます。

日中使いも夜使いもできて、さらにパットがあってもなくてもちょうどいいのは、プラスL~LLだけでした。

もともとユニクロのワイヤレスブラも普段使いしているくらいなので、締め付けられるよりは少し余裕があるほうが好きです。

なので適度に余裕があって、しっかり胸も寄せてくれるプラスL~LLサイズがつけていても1番楽でした。

 

けれどもしバストはしっかりキュッと寄せて支えてくれないと不安という人には、日中はプラスM~Lが1番いいかもしれません。

私には苦しく感じましたが、普段から締め付けに慣れている人だとこちらのほうが安心かも。

逆に家でしか着るつもりはなくて、ナイトブラとしてゆったりと着れたらいいのであればL~LLでもありです。

たぶんこのあたりは、人によって感じ方や好みはあるかなと思います。

自分の好みとサイズに合わせて選んでみてくださいね。

 

私も生理前の胸が張っているときにはL~LLが楽だし、プラスM~Lもパットなしではナイトブラとして使えるなと感じました。

3サイズとも、ノーブラや合わないナイトブラで夜寝るよりは、確実に胸が流れるのを防いでくれるのは間違いありません。

せっかく購入したので、しばらくは3枚を着まわしていこうと思っています。

ただし次回買い足したり買い換えるときには、プラスL~LLの3枚セットを購入するつもりですけどね。

この感想は私のサイズで感じたことになります。

同じくらいのサイズだとしても、胸の形は人それぞれ違うので感じ方に少し差がでるかもしれません。

あくまでいち個人の感想ということでご了承くださいね。

▼▼ 「ふんわりルームブラ」は公式HPが1番お得! ▼▼

>>ふんわりルームブラの公式HPはこちら<<

*今なら3枚セットで10%OFF、送料無料でお得に購入出来ます!

 

ふんわりルームブラ プラスサイズはどこで買う?

ここまで読んで、購入したいサイズは決まりましたか?

ふんわりルームブラを購入してみたいなと思ったら、あとはどこで購入するかですよね。

できれば試着ができるような実店舗があればいいのですが、ふんわりルームブラは実店舗での取り扱いはありません><

通販のみでの販売になっているので、買う前に試着することができないんですよね。

なのでここまでの私のサイズ感を参考に、サイズを決めてもらえればと思います。

 

けれどひとつ気をつけてもらいたいのが、購入したいサイズによって販売されていないショップがあること。

実は現在、ふんわりルームブラをネットから購入できるのは公式HP、アマゾン、楽天の3つになります。

Amazonも楽天も公式ショップのようなので、偽造品などの偽物が届くことはないと思います。

けれど調べてみると、Amazonと楽天には全サイズがそろっていませんでした。

 

Amazon

Amazonでは1枚でも送料は無料なので、実は1枚だけお試しに購入したい場合は一番お得に購入ができます。

2枚セットで5%、3枚セットで10%割り引きなので、割引率も公式HPと変わらないです。

カラーも9色販売されていましたよ。

けれどサイズは4サイズのみで、プラスS~MとプラスL~LLのサイズは販売されていませんでした。

 

楽天

楽天では、送料は公式HPと同じで2枚セットから無料でした。

1枚のみの購入の場合は送料がかかります

ショーツとのセットや3枚セットの販売もあり、カラーも9色そろっています。

けれどやっぱりこちらもサイズは4サイズのみ、プラスS~MとプラスL~LLのサイズは販売されていません。

 

まとめてみるとこんな感じです。

 サイズ送料カラー
公式HP全サイズあり(6サイズ)2枚セットから無料9色+限定カラー2色
Amazon+S~L/+L~LLなし(4サイズ)1枚から無料9色
楽天+S~L/+L~LLなし(4サイズ)2枚セットから無料9色

このようにAmazonと楽天では、プラスS~MとプラスL~LLサイズの販売はないんですよね。

なのでもしその2サイズを購入したい場合は、公式ページからの購入をするしかありません。

またカラーも公式HPのみで、秋限定カラー2色(アンティークブルー/アンティークグリーン)ーの予約販売が行われていましたよ。

Amazonと楽天では、限定カラーの販売はありませんでした。

 

なので・・・

  • プラスS~M、プラスL~LLを購入したい!
  • 限定カラーを購入したい!

って場合は、公式HPからしか購入できないので注意してくださいね。

私もプラスL~LLが欲しかったので公式HPから購入しましたが、注文から4日後には届きました。

白い箱で中身もわからないようになっていたので、安心して購入できましたよ。

 

▼▼ 「ふんわりルームブラ」は公式HPが1番お得! ▼▼

>>ふんわりルームブラの公式HPはこちら<<

*プラスS~MとプラスL~LLは公式HPでしか購入できませんよ。

まとめ

今までバストアップには無縁だった大きい胸の持ち主さんにも、やっぱりナイトブラは必須です。

胸が大きいからこそ、寝ている間にしっかりとバストの位置を維持しておかないと垂れる一方です。

私もサイズの合わないナイトブラを今まで使ってきてしまったので、今になってどんどん垂れて形が崩れていく胸にかなり焦りを感じてしまいました。

そこで手に入れたふんわりルームブラ!

まだ使い始めて数週間ですが、朝まできちんと胸の形を維持してくれているのでかなり期待しています。

使い続けることで、これ以上胸の形が崩れることを防いでくれるかなと思います。

またしばらく使ってみた結果は、こちらで紹介したいと思います。

 

ぜひ大きい胸のナイトブラを探している人は、ふんわりルームブラを試してみてくださいね。

ふんわりルームブラの大きいサイズ選びに悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

胸が入らない!大きいバストでファッションがキマらない時の対策3選!せっかくの可愛い洋服も、胸が大きくて入らない! そんなことってありませんか? 胸が小さい人から言わせると『贅沢な悩み!』と言われるか...
胸が大きい人におすすめのスーツとシャツを発見!FカップGカップ以上にぴったり。胸が大きいと、なにかと着るものにも悩みますよね。 ブラやTシャツ、ニットなどを選ぶのももちろん大変なのですが、一番困るのがスーツとシャ...