食べもの・食事

野菜の値段が高い!意外な節約方法 忙しくても野菜を安く買う方法を教えます!

最近の食卓の悩み、それはとにかく野菜が高いこと!!

小さい白菜1/4で198円、キャベツやレタスは1玉498円。

こんなんじゃサラダもお鍋も野菜が高すぎて作れない・・・

そんな方多くないですか?

最近毎年冬も夏も、台風の影響だったり不作だったりで野菜が極端に値上がりすることが増えましたよね。

けれど毎日ご飯は作らなければいけないし、子供には野菜も食べさせたい。

そして何より、毎日使う野菜にはお金をかけずに節約したい!

世の中のママが思っていることはみんな同じです。

もちろん時間がある主婦の方は、直売所や激安スーパーへ行くっていうのもひとつの手ですよね。

けれど数百円のためにガソリン代使って遠い直売所へ行ったり、1時間も自転車をこいで隣町のスーパーまで行くなんてことは、働いている忙しいママにはできません!

忙しいママにとって、お金と同じくらい時間は大事です。

今日はそんな忙しいママ必見の、時間は使わないで野菜を安く買うとっておきの方法を教えちゃいます!

スポンサーリンク

値段が高い野菜を節約して、安く買う方法

宅配サービスを利用する

実は我が家、私がフルタイムで働いているため、産休復帰するときからパルシステムにお世話になっています。

普段の生活の中でスーパーへ行く時間がもったいないし、土日は遊びに行くことが多いので買出しで時間をつぶしたくない。

そんな理由で、ちょっとスーパーで買うよりは高いけどしょうがない!と割り切って、毎週1週間分の食材をほとんどパルシステムで注文しています。

なので普段スーパーへ行くことがほとんどなく、行っても月に1~2回くらい。

基本的にはスマホのパルシステムのアプリで、会社の休憩時間などに頼んでいます。

 

そんな私が最近気づいたこと、それはパルシステムのほうがスーパーより野菜の値段が安いんです。

えっ??宅配サービスのほうが野菜って高いんじゃないの?って思いましたか?

私もずっとそう思っていたのですが、そんなことないんです。

パルシステムでも、やっぱり1年の中で同じ野菜でも高い時期と安い時期はあります。

これは旬があるので仕方ないことですよね。

けれど今のスーパーで売っているほど、ありえない金額での販売はされていないです。

 

たとえばこれは今週(2018/1月3週目)のカタログの内容です。

どうです?スーパーで買うより断然お安くないですか?

先日久々に急遽必要なものがあってスーパーへ行った際に、キャベツや白菜の値段を見てびっくりしてしまいました。

えっ?こんな小さい白菜1/4で198円??

キャベツ1/2で248円??

パルシステムの2倍~4倍くらいの値段ですよね。

送料を考えても、パルシステムで買ったほうが時間もお金も節約になります。

そんなわけで、久々にスーパーを覗いてみて、我が家はパルシステムにしていてよかったと思ったのでした。

ちなみに普通の根菜類も、激安スーパーには負けますがそんなにお高くないんですよ。

こんなお得な箱売りだってあるんです。

宅配サービスは興味あるけど高いでしょ?なんて思っている人は、ぜひ一度お試しセットを注文してみて実際のカタログを見てみたらいいかなと思います。

思っているほど高くないし、産地もしっかりわかった安心なお野菜がスーパーよりお安く買えますよ。

それに買い物へいく時間も節約できて、一石二鳥です。

 

メルカリで野菜を購入

もうひとつ、私が最近興味があるのがこちら。

メルカリでの野菜購入です。

メルカリで野菜が買えるってみなさん知ってましたか?

『野菜 詰め合わせ』なんかでメルカリで検索すると、1,000円~3,000円くらいでたくさんの野菜の詰め合わせセットが販売されていますよ。

かなりの人気みたいで、送料込みのものやお安いものはすぐに売れているようです。

私はまだ1度も購入したことがないのですが、1度試してみたいなと思っています。

メルカリだと販売者の評価が見れるので、今までの評価なんかを見たらきちんとした野菜を販売しているかすぐにわかります。

農家だけど規格外などで市場に出せない野菜を販売していたり、個人農園をしているけれど食べきれない野菜を販売していたり。

いろいろな販売者がいるみたいですが、ほとんどの方の評価はとてもいいので、食べれないような痛んだ野菜などが送られてくることはなさそうです。

不用品を売った売り上げ金がたまっている人は、一度そのポイントで野菜を買ってみるのもいいかもしれませんよ。

メルカリ初心者の方は、こちらの記事もどうぞ。

 

スポンサーリンク

旅行先の道の駅

よく旅行へ行く人にお勧めの方法は、旅行先で道の駅へ寄ってみることです。

地方の道の駅では大体直売所が併設されているので、お土産を買うついでに安い野菜を手に入れることができますよ。

しかも地方の直売所って本当に安いです。

え??この量でこの値段でいいの?なんてこともしょっちゅう。

よく長野や新潟、群馬などへ旅行へ行く我が家は、だいたい帰りに道の駅へ寄って帰ってきます。

そうすれば旅行から帰ったら冷蔵庫が空っぽ。今日のご飯は何にしよう?なんてこともなくなりますよね。

車で旅行をよくする人にはお勧めの方法です。

 

タダヤサイドットコム

これはおまけなのですが、最近話題の無料で野菜がもらえるサイトです。

タダヤサイドットコム

こちらは必ずもらえるわけではなく、抽選にはなりますが応募して当たったらお得です。

けれど必ず注意してほしいのが、送料は負担品ければいけないっていうこと。

関東、関西で650円~700円ほど送料がかかります。

その他の地域で850円、沖縄や北海道なら1,100円もかかってしまいます。

いくらただでもらえても、送料が高いと野菜を買ったほうがいいですよね。

なので送料を確認したうえで、本当にほしければ応募してみてもいいと思います。

ただけっこう倍率が高いみたいで、外れることがほとんどの様子。

今は白菜4玉無料をやっているので、応募してみようかなと思っています。

当たったらまたご報告しますね。

 

まとめ

いかがでしたか?

じつは宅配サービスがお野菜の値段が安いって、意外じゃなかったですか?

私は普段TVをあまり見ないので、野菜が高いってことは会社の友達などの会話を聞くまで気になりませんでした。

それくらいパルシステムのカタログしか見ていないと、野菜の値段が高いことに気づかないって事です。

興味がある人は、ぜひこの機会に加入してみてもいいのでは?と思います。

今ならお得なお試しができるのでいいと思います。

またメルカリをやっている人は、一度野菜を検索してみてくださいね。

たまっている売り上げ金で野菜が買えてしまうかもしれないですよ。

家計を握る主婦の方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク